« 将来的に | トップページ | 本気モード »

2008年11月 8日 (土)

将来的に…続き

たらしさん、コメント有難う御座います。

スーパーカブもキャブ車の最終型はキャブヒーターが装着されていますし、現在のインジェクション車はアイシングとは無縁ですからねぇ。俺の場合はホームセンターから購入した防寒グローブが高性能でグリップヒーターは全く必要を感じませんね。でも、防寒用ハンドルカバーは欲しいです。暖かいんだよなぁ~アレ。中学生時代、真冬でも自転車通学だったから防寒用ハンドルカバーは必需品でした。

ってな事を言いながら昨日の続き。

真冬のバイク・ランはインジェクション車が絶対的に有利。

スーパーカブのインジェクション車を購入してタケガワのキットで88cc化。

その後はクランクを交換して96~110ccに排気量アップ。

ノーマル・ヘッドを横型エンジンの本気弄りで有名な水本レーシングで吸排気ポートを拡大ポーティング。一度、本職のポーティングを見てみたかったのよ。意外に料金が安かったからね。

エアクリーナー・ボックスはラムエア化して燃料調整し、限られた口径のインジェクションで沢山の空気を吸入させたいな。

次に製作するバトルカブはちょっと見ノーマルにしたい。(購入予定はまだなし。)

フレームは自作軽量コンクリートで補強&バランス変更する事も忘れないよ。

いつでもどこでもエンジンの調子が変わらないのが真冬の雪道では最重要。

キャブ車でこれが出来れば文句なしなんだが、氷点下で時速100キロ付近の走行だと難しいんだなぁ。これがまた。

それではまた…

|

« 将来的に | トップページ | 本気モード »

コメント

私見ですが、水本はコンプリート車ならともかく、エンジンにしろ、マフラーにしろ余り丁寧な感じがしないです。
ピーキーさんがやった方が良いですよ。

投稿: いつかの人 | 2008年11月11日 (火) 06時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/25140366

この記事へのトラックバック一覧です: 将来的に…続き:

« 将来的に | トップページ | 本気モード »