« キャブセッティングをイメージすると | トップページ | キャブレターの力 »

2008年11月17日 (月)

美しいバイク

美しいバイク。

20世紀で最も美しいバイクと賞賛されたバイクが『スズキ・刀』だ。

高校時代に初めて目撃した時の感動は今でも忘れない。

あれから30年になろうとする現在、また美しいバイクに驚く事になる。

そのバイクとは、

『スズキ・ジェンマ』今年の7月から販売されている250ccのビックスクーター。またしてもスズキのバイクだ。

近未来的デザインはまるでアニメ『アキラ』や『フリーダム』の大友克洋が描くマシンに酷似している。

「カッコエェなぁ。」

カブ以外にもう1台買うとしたらこれにだね。

数年後、中古でいい感じになったジェンマを購入しよう。

近未来マシンは荒野が似合う?

|

« キャブセッティングをイメージすると | トップページ | キャブレターの力 »

コメント

お久しぶりです
私は最初ジェンマを見た時凄いインパクトを受けました
バイク雑誌も暫く買ってなかったのでなんというバイクかさえ分かりませんでしたね
凄い奇抜なマシンです

投稿: 桜華 | 2008年11月18日 (火) 06時28分

初めてカタナを見てから20数年が経ち、大型免許や置き場所やらの問題をクリアして3年前にやっと1100カタナ乗りになりました。我ながら執念深い性格です(笑)

ジェンマ良いですよね。雑誌で見た時はあまり思いませんでしたが実車は流麗という形容詞の似合うカッコいいバイクでした。確かにあれも欲しくなります。また20年後かな(笑)

投稿: sutasuta | 2008年11月18日 (火) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/25420862

この記事へのトラックバック一覧です: 美しいバイク:

« キャブセッティングをイメージすると | トップページ | キャブレターの力 »