« 今度はクランクベアリング | トップページ | 方向転換しました。 »

2008年12月25日 (木)

臨時?継続?

ひのきちさん、アッチ.comさん、コメント有難う御座います。

ひのきちさん、焼き付き予防に添加剤が効果ありなのは俺もよく分かります。俺の場合、壊し方がハンパないというか、愚かだというか。でも試してみたいです。

アッチ.comさん、ブログ楽しませて頂いてます。ジュン・インターナショナルの社長とお友達とは羨ましい限りです。社長の80ccカブは「流石はプロ。」と思える速さがあるとか。走り屋魂に火が点きそうです。

どうやらジュン・インターナショナルの社長が弄ったスーパーカブ(80cc、ビックバルブヘッド、PC20キャブ)が凄いらしい。

ツボを押さえてバランスの取れたエンジンは80ccでも速いのだろう。

それなら俺も・・・

ロングストローク・クランクが限界になった今、残された道はノーマル・クランクに交換だ。

それで96ccから80ccにボアダウン。

春になればお金に余裕も出てくるのだが、年末は我慢が必要だ。

春まで80ccを楽しもう。どうやったらジュン・インターナショナルの社長みたいに出来るのかを研究しよう。

うまくいったら「80ccでもいけるじゃん。」となるかもよ。かなりの努力がいるだろうがね。

ビックバルブヘッド(吸気バルブφ25、排気バルブφ22)にちかいパワーをビックフィンヘッド(吸気バルブφ22、排気バルブφ20)でも出せる事は以前から分かっている。(96cc時にキャブレターの力で)

排気量が下がっても同じようにいくかは分からないが試してみる価値は大有りでしょう。

また一つ楽しみが増えた。

さて、もう一頑張りするかぁ。

それではまた…

|

« 今度はクランクベアリング | トップページ | 方向転換しました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/26495002

この記事へのトラックバック一覧です: 臨時?継続?:

« 今度はクランクベアリング | トップページ | 方向転換しました。 »