« オイオイ先輩! | トップページ | ぜひ見てみたい »

2008年12月 8日 (月)

ノーマルカムを改造して練習

カブのノーマルカムが一個あったのでベースサークルをベビーサンダーとオイルストーンで削ってハイカムに改造してみた。(リフト量は4ミリから4,5ミリにアップ)

でもこれは予行練習。

ジュン・インターナショナルのビックフィン・ヘッド(吸気バルブφ23排気バルブφ20)にノーマルヘッド用ハイカムを改造して組む予定だが、ノーマルヘッド用ハイカムはピストンとの干渉を避ける為にバルブリフト量は5ミリ以内に制限されている。

ビックフィン・ヘッドに標準装備のハイカムはリフト量が6ミリちかくあるので少しリフト量が足りない。

そこでノーマルヘッド用ハイカムもベースサークルを削ってリフト量を5ミリ以上に増量させようと思うのだ。

とりあえずハイカムを組んでみてピストンとのクリアランスを測定し、どれ位増やせるか見てみよう。

ノーマルカムを削ってみて0,5ミリほどリフト量が増やせるみたいだし、これで超軽量ハイカムも夢ではない。

軽量といってもロッカーアームとは違い、機構上は耐久性に大した影響は無いと考えているよ。

まずは明日組んでみてからだね。

それにノーマルヘッド用ハイカムをそのままビックフィン・ヘッドに組んだ時の走りも気になるし。

雪が積もる前に完成させてぇなぁ。

それではまた…

|

« オイオイ先輩! | トップページ | ぜひ見てみたい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/26026734

この記事へのトラックバック一覧です: ノーマルカムを改造して練習:

« オイオイ先輩! | トップページ | ぜひ見てみたい »