« イージーミス | トップページ | 冒険、冒険また冒険 »

2009年1月13日 (火)

腕の差が出る雪道

NS-1乗り ケンさん、ドンタコス♂さん、コメント有難う御座います。

やっと今日の夕方にバトルカブが完成しました。今、慣らし運転をいつから開始するか悩んでいる次第です。

寒波の影響で雪がドンドン降ってきた。

アルバイトの下水道工事は雪のせいで時間と労力が掛かって大変だ。

そんな中、工事現場へのダンプカー運転は熟練運転手が揃っているので安心して作業ができる。

俺も運転手なので腕が鳴って困るほど。(他のクルマが皆パイロンに見えてきそうだ。)

冬の雪道は医者の触診の様に路面の状態を判断しなければいけない。これができない人はゆっくり走るしかないし、下手に無理をするとクルマが逆さになる事も全然珍しくない。(俺も気をつけようっと。)

乾いた雪はグリップ良好。水分をたっぷり含んだ雪はとても危険でハンドルを取られる事が多々ある。凍った路面で特に滑り易いのは真っ黒に光っている時でそれ以外はそんなに怖くない。

滑りやすい場所でのブレーキングで止まれない時はギアをシフトダウンしたり、オートマならわざとニュートラルに入れたりしてギアシフトの遅れ(エンジンのギアが高い状態のままだと速度が落ち難い。)をキャンセルしたりすると安定したブレーキングができる。

車線変更の時はアクセルを抜いて車体に掛かる余計な力をフリーにしてやればスムーズに車線を変えられます。(これができる人は大型トラック運転手に多い。)

とにかく色んな事を知らないと雪道を思い通りには走れません。

普段、スーパーカブで鍛えればクルマで雪道を走るのがいかに楽チンな事かよく分かります。

明日からバトルカブで現場に行こうか悩む俺でした。

トラブル続きでちょっと怖いですがね。

ほんじゃまた。

|

« イージーミス | トップページ | 冒険、冒険また冒険 »

コメント

大阪は雪が積もりません

凍結でビビってますけどね 笑い

投稿: ドンタコス | 2009年1月14日 (水) 00時23分

はっきり出ましたよ!腕の差が。
日曜日に走りに行って、最高速テストをしたのですが、40キロ過ぎたあたりで車体が振れだして、思わず体が硬くなったら運の尽き。気が付いたら真横向いて止まってました。

いまさらですが、ピーキーさん凄いですよ。

あんまり面白いから、次の日も早起きして走りに行きました。

投稿: たらし | 2009年1月14日 (水) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/27104195

この記事へのトラックバック一覧です: 腕の差が出る雪道:

« イージーミス | トップページ | 冒険、冒険また冒険 »