« やっぱり赤い彗星か | トップページ | スローライフ&ファーストラン »

2009年2月28日 (土)

ソウル・ドリンク

マックスコーヒーが全国のコンビニで買える様になった。

あの北関東でしかお目にかかる事ができなかったソウル・ドリンクがだ。

バイクのロードレースが映画『汚れた英雄』公開を機に一躍大ブームになった’80年代。俺も草レースのメッカ、筑波サーキットにSP仕様のTZR125で走りに行ったよ。

筑波サーキットでふと目にした黄色い缶コーヒー。「なにこれ?」と買って飲んだらぶっ飛んだ。

「なんてバカ甘いんだ。でも美味い。」

飲んだ時期が冬も近づく秋の筑波だったから、ホットで飲むマックスコーヒーは甘酒のように冷えた身体を温めてくれる。甘いコーヒーは暖めるとより甘く感じるね。

それからの俺はマックスコーヒーの虜。

当時、運送屋で働いていた時も北関東へ向かう予定の同僚達に「マックスコーヒーを買ってきて!」とお願いしたものだった。(マックスコーヒーは「何杯飲んでも胃にこないから眠気覚ましに最高。」と運送屋仲間にも評判でした。)

俺のマックスコーヒー愛はどんどんエスカレート。

地元秋田に帰ってきて仲の良いバイク仲間とツーリングクラブを作る際には『マックスパワー』って名前に決定。

すぐにマックスコーヒー・カラーの黄色と茶色ステッカーを製作。ツーリング先で全国のドライブインや観光地の便所なんかに勝手に貼っていく始末。(ロシアのウラジオストック港税関事務所トイレにもさりげなく貼っちゃいました。)

現在、初めてマックスコーヒーを飲んだ日から20年を経過しようとしている。

全国展開されると関東のファン連中が悲しむかも知れないが、俺みたいな地方のマニアには朗報というものだ。

マックスコーヒーよ。全国の何も知らない人達をお前のとろける甘さで虜にしてやれぃ!

愛好者募集中。

ほんじゃまた。

|

« やっぱり赤い彗星か | トップページ | スローライフ&ファーストラン »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/28402283

この記事へのトラックバック一覧です: ソウル・ドリンク:

« やっぱり赤い彗星か | トップページ | スローライフ&ファーストラン »