« 新しい走り | トップページ | 絶妙シート »

2009年5月31日 (日)

常識外れな低燃費

おやじライダーさん、コメント有難う御座います。

へぇ~、そんなクレージーが俺の他にいるんですね。世の中広いなぁ。秋田に来た時にお会いできたら最高です。真っ赤なタイカブが目印ですから。

正直、WAVE110iがインジェクション化で燃費がとても良いとは聞いてましたが、こんなに良いとは思わなかった。

タンデムとシングル時が半々の走行でなんとリッター49,9キロ。ちなみにタンデム時は時速70~80キロ巡航の状態でした。

慣らし運転100キロまではリッター44キロだったが、それ以降はタンデム大好き女王(嫁)を乗せた状態で燃費が向上したのだ。

走り方がジェントルになったせいもあろうが俺の体重(80キロ)+嫁(約50キロ)を乗せてリッター50キロは驚きの一言。

給油したガソリンスタンドの社長にその事実を伝えると

「なんだとぅ、スーパーカブより(長い距離を)走るじゃないか。」だそうだ。

実際の話、シングルで走行するスーパーカブでもそんなには走れないと思う。

排気量が少ないバイクは交通の流れに乗るとアクセル全開の時間が長くなるからね。

WAVE110iで時速70キロだとハーフスロットル。カブ50&80は全開かほぼ全開状態。(ノーマル)

長距離を走ればまだまだ燃費向上の可能性ありだから益々呆れちゃうよ。

WAVE 110iってバイクはライダーだけじゃなく財布にも優しい。当然、地球にもね。

ほんじゃまた。

|

« 新しい走り | トップページ | 絶妙シート »

コメント

納車おめでとうございます。

7年前のゴーグル誌で、ホンダカブの東南アジア向け現地仕様開発の記事を読みました。

それによりますと・・・
・80年代中頃、現地モデル投入する際、社内の反対を押し切り、開発スタッフともども社内機密である試作モデルを持って現地に赴いた。
・国によって好みが別れ、タイはスリムで小柄なものが好まれ、タイヤもワンサイズ細くしている(インドネシアは逆に大柄なものが好まれれるそう)。
・貨幣価値が日本とは違い、車両価格、ガソリン価格とも現地の人にとっては大変高価なものとなるので、燃費と耐久性は最重要項目になっている。
などなど。

日本国内以上にライバル車、また安価なコピー車もあり、そんな世界で揉まれたカブなので、まさに「究極のカブ」だと思います。

投稿: ルースター | 2009年6月 1日 (月) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/29883522

この記事へのトラックバック一覧です: 常識外れな低燃費:

» 「世界一美しい政治家」藤川ゆり議員が婚約した? [「世界一美しい政治家」藤川ゆり議員が婚約した?]
「世界一美しい政治家」に選ばれた青森県八戸市市議会の藤川ゆり議員の左手薬指に指輪が! [続きを読む]

受信: 2009年6月 2日 (火) 11時39分

» ケータイ小説 天使の恋 映画化決定! [映画化決定!ケータイ小説 天使の恋]
主演、佐々木希で映画化決定!ケータイ小説 天使の恋 [続きを読む]

受信: 2009年6月27日 (土) 08時46分

« 新しい走り | トップページ | 絶妙シート »