« 引き分け組 | トップページ | やってもたぁ~ »

2009年5月 9日 (土)

感謝の歌

コメントをくれた麻生一郎さん、有難う御座います。

麻生一郎さんの人生と俺の人生に大した差はないです。あるとすればこれから惚れて結婚するか惚れられて結婚するかって事だけですよ。(体験談)

幸せね結婚を目指すなら一つアドバイスがあります。バツイチの人はぜひ結婚相談所主催のお見合いパーティーに参加しましょう。(モテモテですよ。)パーティーに参加する男達は結婚歴がない人がほとんどで、女の人とまともに話した事がないか元々女の人に嫌われるオーラを持っている人です。そんな男達に比べたらバツイチの人は女心を知り尽くしたプレイボーイ。資産家美人が「婿入りしてくれる人募集。」なんて良くある話ですのでチャンスですよ。(マジメに)メル友彼女もいいですが幸せを探すってのは真剣な姿勢が必要不可欠です。(でも、気の合った人と結ばれるのがベストですけどね。)

忌野清志郎さんが亡くなって数日が過ぎた。

全国のファンは涙に暮れた事と思う。

俺は特に清志郎ファンというわけではないがやっぱり悲しい。

昔、中学時代の同級生の結婚式に出席した時の事。

その席に中学時代の恩師がいた。

この先生は中学3年の時に担任だった。

スポーツ万能の体育教師で熱血漢。

こんな先生が生活指導だったりするのはやっぱり出来過ぎか?

俺もこの先生にはよく叱られて殴られたよ。

校内でスケボー乗ってるところを見つかったり、アメリカ製のパチンコで学校の窓ガラスを割ったりしてさ。(あーっ、自分の事ながらマトモじゃねぇ。)

そんな俺の事を「お前は本当は凄いヤツなんだ。」と言ってくれるのは、この先生だけだったよ。

ろくに人に褒められる様な事はしていない俺を唯一褒めてくれた先生には密かに感謝していた。

結婚式が終わり2次会に先生も参加。

先生から「俺の行きつけの店にお前達もこないか?」と誘われる。

結局、行ったのは俺一人。

小さなカラオケ・スナックが先生の行きつけで、当然カラオケを歌う事に。

何曲か歌った後、どうしても先生に感謝している自分の気持ちを伝えたくて歌ったのが

忌野清志郎さんの『僕の好きな先生』だった。

歌い終わってから常連客達が「アンタは良い生徒を持ったね。」と先生を褒めている。

照れ臭そうにする先生を見て少しは感謝の気持ちが伝わった気がしたよ。

うれしかったぁ~。

この曲がなかったらどうやって感謝の気持ちを伝える事ができただろう。

この曲を世に送り出した忌野清志郎さんに感謝します。

有難う御座いました。

ほんじゃまた。

|

« 引き分け組 | トップページ | やってもたぁ~ »

コメント

ピーキー様こんにちは☆
ありがたいお言葉大変感謝致します。
小生、恥ずかしながら
惚れて結婚の方だと想います。色々ありましたが5年間付き合ってますので大丈夫と想います?σ(^_^;)?

ロックの神様の訃報は私もファンではありませんでしたがとても悲しかったです。ホンダのコマーシャルでシャララ〜♪が印象的でした。

感謝の歌のお話、感激しました。本当に素晴らしい先生と思います。
好きだったドラマ初代スクールウォーズでウイスキーを飲ませた滝沢先生と水原を思い出しました。
あのドラマで私が学んだコトは『愛とは、信じ待ち許してやること』と今でも信じています。

古い洋楽『ある愛の詩』のセリフで『愛とは決して後悔しないこと』もグッときました。

でも一番大好きなのは初代『マッドマックス』最初のあのシーンですね☆
二番はデイズオブサンダー。バイクではOnAnySundayと大脱走。

私は古いラリー車に乗っていますが、たまに窓をぐるぐる開けて『ゲーハー!アイムナイッライダー!フリーダ〜〜ム!!』と大声で真似します(爆)σ(^_^;)


勝手に映画の話してすみません。


それではまた☆

投稿: 麻生一郎 | 2009年5月 9日 (土) 15時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/29519134

この記事へのトラックバック一覧です: 感謝の歌:

» サンマリエ 評判 [サンマリエ 評判]
サンマリエでは入会前に入会体験ができる点がすごく良いみたいですね。 [続きを読む]

受信: 2009年5月 9日 (土) 18時51分

» 完全マニュアル◆無効カード・債権・P-oneカード [完全マニュアル◆無効カード・債権・P-oneカード]
完全マニュアル◆無効カード・債権・P-oneカード [続きを読む]

受信: 2009年5月12日 (火) 04時48分

« 引き分け組 | トップページ | やってもたぁ~ »