« まだまだあるWAVE110iの秘密 | トップページ | 地上最高の『俺の足』 »

2009年6月14日 (日)

朝寒風で峠萌え

コメントをくれた皆さん、有難う御座います。

俺のWAVE110iが時速120キロ(メーター読み)をマークしたのは、たまたま好条件が重なった結果です。通常は時速110キロ前後ですね。でも、ちょっとしたきっかけで「ピュ~!」っと伸びていくみたいですよ。あと少しだけ弄れば常時120キロは出せるかも知れませんね。

それから秋田県のカブ乗りの皆さん、今度の冬はぜひ俺と雪道を一緒に走りましょう。WAVE110iはあくまでカブの一種(横型エンジンでギアはロータリーだし、フレームはアンダーボーンだし。)なのでカブ仲間に入れてもらえたら幸いです。

俺が通っているバイク屋主催の夏季ツーリングに排気量制限(250cc以上参加可)が設けられた為、WAVE110iでは参加できませんでした。

そこで急遽、朝寒風(日曜の朝、地元ライダーが寒風山に走りに行く事。)をする事にした。

寒風山にはいつも五里合~船川線農道を通って行く。

Photoここが入り口。ゴールの寒風山・交差点まで約3分半のお楽しみ。

以前はカブ・チューンナップの成果を試しによくタイムアタックしていたのだが、カブの貧弱な車体に中国製150ccエンジンを載せて危険を感じてからはタイムアタックを止めている。

根気を入れてマジに走ると命が幾つあっても足りゃしない。

Photo_7 スタート直後の坂を上ってコーナーを2つほど抜けると下りのストレートに出る。

このストレートを通過する際にはジェットコースターの最初と同じく、一瞬フワッと浮いてから全身に縦Gが掛かって下るので非常に面白い。

ここのストレート脇には滝の頭上水場がある。

Photo_3  ここの水源には沢山のファンがいて朝から水を汲みに行列ができるほど。

上水場から出てくるクルマには気をつけないと。

上水場そばの水場は科学的処理が一切されていない為に地元の人からミネラル・ウォーターとして愛用されている。

余談だが、実はここより美味しい水が近くにあるのを俺は知っている。

滝の頭ストレートを通過するとまた上り坂。

その坂を越えるとここの峠で一番長い直線が見えてきた。

ダンプカーの出入り口が左右にあるので、ダンプカーに道を塞がれた時が怖い。

このストレートを抜けると…

Photo_6

また上り坂。

スピードが乗ったまま右コーナー、左コーナーを抜けて、この峠最大の難所へ向う。

Photo_5 ここが最大の難所『コークスクリュー・コーナー』 だ。

下ってすぐに直角カーブがあり、曲がった直後の勾配のキツイ上り坂はとてもテクニカルで心臓に悪い。

コーナー外側ガードレールに付いた派手な傷跡が目に付く。

Photo_8 コークスクリューコーナー直後の坂を上り終え、ここから原付バイクが最も輝くエリアへ。

Photo_9 そう、ダウンヒルだ。

ここからの下り坂は左、右、左と規則正しくコーナーがあるのでリズムに乗せて走らせる事ができる。

但し、ビックバイクで調子に乗ってアクセルを開けるとこの先で地獄を見るぜ。

Photo_10 それが老人ホーム前コーナー。

たまにここからクルマが出てくる事があるので、最悪タイミングが悪かった場合はクルマにそのまま突っ込むか、それとも横の石碑に突っ込むかは自分で決めてね。

原付の速度と重量ならギリギリ何とか間に合う。ビックバイクは要注意だ。

Photo_11 老人ホーム前を過ぎて最後のスパートを掛ける。

ここからゴールの交差点まではアクセルは全開固定。

対向車線を利用してアクセルを開けたままこの先の左コーナーを通過すると

Photo_12 やっとゴールの交差点に到着。

オーバースピードで交差点内で停止しない様に。

ここから右に曲がれば寒風山山頂へと向う。

Photo_13 朝寒風参加者が集まる第一駐車場。

ここからは秋田市と八郎湖がよく見える。

夜はパチンコ屋の灯りばかりが目立ってるけどね。

Photo_14 今日の朝寒風の参加者は俺の他に1名。

一時期とは違い少人数になったが、その分事故が減って安心して楽しめる。

この後、俺のWAVE110i自慢に友人はさぞ困った事だろう。

ここではコーヒーを飲みながらバイク談義をして、売店のおばちゃんに朝の挨拶をするのが恒例になっている。

朝から峠萌えの一日でした。

ほんじゃまた。

|

« まだまだあるWAVE110iの秘密 | トップページ | 地上最高の『俺の足』 »

コメント

朝寒風はやはり楽しいですよ
分中の通り最近めっきり来る方が居ないのが寂しいです

投稿: 桜華 | 2009年6月15日 (月) 06時17分

おはようございます。


昨日納車でした♪
期待以上に綺麗な塗装。

乗って暫くはウインカーと間違えてクラクション鳴らす(^^ゞ

このフレーム&サスペンションは最高です。
ストレートで小刻みにハンドルを振っても車体がプルプルワナワナしません。

アドレスV125G→YBR125→LEAD110よりもシート&乗り心地が格段に良い。
全く疲れません。


まだ60迄しか出していませんが、このエンジンの奥の深さ凄さはピーキー様のインプレッション通り最高です。

・ライトの光軸が高めだったので自分で調整しました
・キックペダルが右足に当たるので取り外しました。
・エストレモOILに交換。


消耗品や調整以外、
弄る必要は私は感じません。

バイク所有歴19台目。
レーサーを含めて9割オフ車ですが、
私の初めてのバイクGAG50→GAG改88cc以来の最高の友になりました。

あまり書くとピーキー様のネタにかぶってしまうので以後ロム専になります(^^ゞ


コメディアンの『ザ・ニュースペーパー』が好きなので麻生一郎と、
ふざけた名前で登場してしまい失礼しましたしたが、

今まで本当にお世話になりました。

ピーキー様と似た男
神奈川にも有り(笑)

それでは
皆様お気を付けて(*^-')


買って良かった!\(^^)/

投稿: 麻生一郎 | 2009年6月15日 (月) 11時23分

お久しぶりです。

私もタイカブかカブ110が欲しくなってきました。

投稿: いしかわ | 2009年6月16日 (火) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/30111067

この記事へのトラックバック一覧です: 朝寒風で峠萌え:

» コーヒー 種類 [コーヒー 種類]
コーヒーのおいしい飲み方で、コーヒーの淹れ方の種類ですがペーパーフィルターを使って、挽いたコーヒー豆をろ過させる方法で、お湯の温度や抽出する時間によって・・・ [続きを読む]

受信: 2009年6月22日 (月) 17時08分

» ランタンの王国 [ランタンの王国]
ランタンの王国についてコンテンツを作成しております。よろしくお願いします。 [続きを読む]

受信: 2009年6月23日 (火) 14時12分

« まだまだあるWAVE110iの秘密 | トップページ | 地上最高の『俺の足』 »