« 突然ですが | トップページ | 女王(嫁)の追求 »

2009年8月24日 (月)

余りモンでチューンナップ

たらしさん、素人さん、コメント有難う御座います。

4万ボルトの点火コイル装着はトルク感アップでギア比ロングでも半クラいらずになりました。

最高速は平地で時速120キロが当然の世界に。

今回の点火コイル交換が最後と思いましたが、ついでにやってみたいチューンナップができました。

ダブル・バッテリーです。

つまりバッテリーをもう一つ追加して並列に繋ぎ、12ボルトのまま容量は倍にします。

これで電気系に余裕が生まれ、零下10度以下の真冬の早朝でも「キュ、ボン!」でエンジン始動ですよ。

ある意味、始動性の良さは快感を生みますから、またまた気持ちいいバイクになりますね。

点火系にも良い作用がある事をちょっぴり期待。

使用するバッテリーは以前の愛車『バトルカブ』に搭載していたもの。

重量が2キロほどアップしますが大した影響はないハズ。

これで本当にお終いにするつもりです。

ほんじゃまた。

|

« 突然ですが | トップページ | 女王(嫁)の追求 »

コメント

以前、一度コメントさせて頂いたハカセと申します。
久々に覗いて、ビビりました!

youtubeのスクーターの動画は、僕です。
キャブのアイシング対策など、物凄く参考にさせて頂いております。

仰せの通り、自分でもまだまだ満足な走りは出来ていないので、
今年も雪山に篭る予定です。

ウェーブの動画、楽しみしております!

ピーキーさんをおっ!と言わせるようなキレた走り
が出来るように、修行に励みたいと思います!

では!

投稿: ハカセ | 2009年8月24日 (月) 21時42分

なんだかエンジン変えたぐらい変化してますね!
そんなに速いとウェーブのFブレーキではちょっと怖い気もするのですが・・・。

自分は遅いので、タイヤ交換練習がてらに林道仕様にしました。
タイヤはブロックタイヤ、空気圧チョイ下げ、スプロケットノーマル14T。
岩がエンジンにあたらない程度の林道なら走りやすいかも。

投稿: 素人 | 2009年8月25日 (火) 18時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/31089684

この記事へのトラックバック一覧です: 余りモンでチューンナップ:

« 突然ですが | トップページ | 女王(嫁)の追求 »