« プロ・ライダーから相談を受けました。 | トップページ | 新横型エンジンは超トルク型 »

2009年8月 7日 (金)

刃牙からのメッセージ

昨日、週刊少年チャンピオンを見て驚いた。

少年誌では珍しく袋とじのマンガが付いている。(後で考えると過激過ぎる内容だから当然。)

グラップラー刃牙の板垣恵介先生原作マンガ・外伝『GAIA』(ガイア)である。

このマンガの内容はこうだ。

グラップラー刃牙に登場する正体不明の最強兵士ガイアの偽者がマスコミを前に記者会見が行う。

その最中に本物のガイアが突如現れ、偽者を一瞬にして殺害し肉塊にしてしまうのだ。

最後にマスコミに対してガイアは言う。

「偽者に○×△□・・・・。」(スマン!忘れた。)

俺はこのストーリーを一目見て、「これは原作者の板垣先生から格闘技ファン&読者への強いメッセージではないのか?」と感じた。

最近、異種格闘技『THE OUTSIDAER』で活躍している渋谷莉孔という格闘家が「リアル刃牙」と呼ばれている。

格闘イベントの主催者が名付けたのか?それとも自称なのかは判らないが、俺は何で彼が「リアル刃牙」なのか違和感を感じていた。

おそらく板垣先生も納得いかないハズだ。

元々この男、自らを「チンピラあがりの格闘家」と名乗っている。

刃牙はいわば『血統書付きの超努力派ファイター』。チンピラとは違う。

おまけに渋谷莉孔は自身のブログで「高一の時に当時テレビで人気だった押尾学(先日、合成麻薬使用容疑で逮捕)を仲間30人でボコろうぜと実家を襲撃したはいいが、木刀を持った押尾学に全員ボコボコにされて、堪らず逃げたらベンツで追われて逃げ遅れたヤツは轢かれたよ。」と記している。(俺も押尾学と同じ事をするよ。この手の輩を中途半端に扱うと後からしつこい。二度と現れない様に徹底的に痛めつけるのが一番。)

これは刃牙とは正反対の行いだ。刃牙は徒党を組んで1人の人間を襲ったりはしない。むしろマンガでは1人で100人を相手に戦う男として描かれているからね。

唯一、似ているとしてもせいぜい体格くらいのものかな。

俺が思うに、板垣先生は今回の外伝『GAIA』で、

「強い者に憧れてその名を騙るのはよくある事だが、何故お前みたいな奴が『刃牙』と名乗れるのか。」と訴えている様に思う。

だからこそ格闘技ファンや読者に「本物と偽者を間違わない様にしてくれ。渋谷莉孔は刃牙ではない。」と警告を発しているのではないのか?

板垣先生の憤りは外伝『GAIA』の結末からも想像できる。

ここまではあくまで俺の想像。

しかし、俺は外伝『GAIA』が偶然ではなく意図的に描かれたと信じている。

渋谷莉孔は今日もブログで酒井法子をボロクソに書いていた。

どこまで男を下げれば気が済むのか渋谷莉孔。

|

« プロ・ライダーから相談を受けました。 | トップページ | 新横型エンジンは超トルク型 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/30872111

この記事へのトラックバック一覧です: 刃牙からのメッセージ:

» 押尾学に殺された?銀座「ジュリア」ホステス「麗城あげは」出演AV [押尾学が殺した!?銀座ホステス麗城あげは]
押尾学と死亡女性の謎!銀座ホステス「麗城あげは」本名「田中香織」? [続きを読む]

受信: 2009年8月 7日 (金) 23時06分

» 水野美紀「さそり」・衝撃の全裸騎乗位シーン【動画】 [水野美紀「さそり」・衝撃の全裸騎乗位シーン【動画】]
水野美紀・衝撃の全裸騎乗位シーン水野美紀・濡場 濡れ場 濡場動画 さそり 映画 [続きを読む]

受信: 2009年8月11日 (火) 11時21分

« プロ・ライダーから相談を受けました。 | トップページ | 新横型エンジンは超トルク型 »