« ちょっとした変化 | トップページ | 映画『キャタピラー』をぜひ見たい! »

2010年2月21日 (日)

自然石を利用しよう。

前回の記事で、名無し(基本的に名無しコメントは削除がこのブログのルール。)が「回生ブレーキの意味を履き違えてる?」って言ってるのだが、とても良い質問なので答えてみる。

慣性エネルギーをモーター(この場合、発電機。)に繋げる事が回転運動に変換している、つまり遠心力が発生して減速するって分からないのかな。

気になって回生ブレーキを説明するサイトを調べてみると、その仕組みは説明しているが、なぜ減速するかは詳しく書いていない事が多い。

分かり易く手短なところで説明しよう。

自転車でライトを点灯する為に発電機をタイヤに触れさせた瞬間に抵抗感を感じる。

ぐるぐる巻かれたコイルの銅線が回る時に意外と遠心力が発生するからだ。

直接手でゆっくり発電機をまわしてごらん。

余裕で回るだろ。これが高回転で回すとなると物凄いエネルギーがいる。

これで理解できるでしょうか。(今はLEDの電池式自転車ライトが主流みたいだから自ら体験する機会がないのかな?)

でも不親切な回生ブレーキの解説が多い事にびっくりしました。

ブレーキなんだから減速の原理も触れて欲しいものだ。

アルバイト先のドカチン工事で大量の土砂を廃棄している。

その土砂の中に河川敷の自然石がいっぱい入っていた。

「うん、これは使える。」

早速、現場監督にお願いして貰える事に。

自宅の庭に使ってみようと思う。

地面に埋めて芝と駐車場の境界線にしたり、勝手口の踏み石にしたり。(さすがに玄関には気が引ける。)

利用価値がアイデア次第。

考えてみるととってもラッキー。

自然石がタダで手に入る機会は少ないし、大量に許可なく採取するのは違法だしね。

捨てる神あれば拾う俺あり。

|

« ちょっとした変化 | トップページ | 映画『キャタピラー』をぜひ見たい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/33468030

この記事へのトラックバック一覧です: 自然石を利用しよう。:

« ちょっとした変化 | トップページ | 映画『キャタピラー』をぜひ見たい! »