« ケンカしなくなった俺 | トップページ | 友人の悪巧み その後・・・ »

2010年5月16日 (日)

友人の悪巧み

麻生一郎さん、コメント有難う御座います。

更生の道を歩む俺ですがこれからも宜しく。

1週間前に友人から電話をもらった。

「あのさぁ、FTR223のエンジンを買ったんだけどエンジンが掛からないんだよね。」

俺はすぐに色んな原因を考えてアドバイス。

結局、夕方に電話してみると本当の原因はセルモーターの配線を逆に繋げた事だった。

「でもさぁ、そのエンジン何に使うの?」っと俺が聞くと、

「うん、まぁね。」

なんだかつれない返事が返ってきた。

そして昨日。

その友人のホームページを覗いてみると、BBSに不思議な画像がアップされていた。

Photo

整備中のNSR50に不敵な笑みを浮かべて跨る男(また別の友人)が写っている。

一見、何の変哲もない画像なんだがフレームに載ってるエンジンが異様にデカい。

「あれ?これってFTRのエンジンかぁ。」

思わずBBSに質問コメントを載せた直後、いきなり携帯電話が鳴り出した。

「あの俺だけど。今入れたコメントを削除したからね。」

どうやら仲間内にも秘密らしい。

実は今日行われる『みうちカップ耐久ミニバイクレース』(ミニバイクなら排気量アップ等・改造無制限の鬼レース)に参加する為に作った秘密兵器だったのだ。

詳しく聞くとNSR50にエイプ等の改造XR100系エンジンを搭載して走るよりも、FTR223のノーマルXR200系エンジンを搭載した方が速くて壊れないとの話だ。(やるねぇ!)

しかし、シェイクダウンとチューニング(あくまで調整)はレース当日に行い、「何とかなるだろう。」と神風精神。

マシン製作は愛知県にあるミニバイクに中型エンジンを載せるチューニングを得意とするショップと地元の腕利き機械屋さんの協力で完成したそうだ。(リア・スプロケットはアファーム社に特注の一品物だとか。)

キャブレターは旧型FTR250の強制開閉キャブを無理やりインシュレーターにボーリングを入れて口径を合わせ連結。

「う~ん、漢(おとこ)だなぁ。」

感心するやらあきれるやら。

さて、レース本番はどうなりますか…

Photo

|

« ケンカしなくなった俺 | トップページ | 友人の悪巧み その後・・・ »

コメント

はじめましてm(_ _)m
ジェベルのキャブのチューン方法を検索した時にこのサイトをしって以来、2ヶ月ほど前からチョコチョコ見させて頂いている者です。
いつもはコメントを控えていたのですが、今回のカスタムのぶっ飛んだ発想にビックリして、ついつい書き込んでしまいました(^_^;)
僕の周りにはバイクに乗る人がいないので、そういう友人がいることをとても羨ましく思います。
これからもチョコチョコCheckさせていただきますm(_ _)m
失礼いたしました。

投稿: ZEP | 2010年5月16日 (日) 10時07分

お久しぶりです
一昔前はNS-1にSDRエンジンとか過激君がいたもので懐かしくもあり、新鮮でもあり不思議な心境です
この先みうちレースはどこへ向かうのでしょうかねぇ(汗)

投稿: 桜華 | 2010年5月16日 (日) 13時10分

悲しいかな借金苦で昨日WAVE110iは友人に引き取られて行きました(これはマジです)

今回、俺のカブの改造はWAVEよりもカブの方がハンドルの振動が大きかったので、WAVE用の厚めのハンドルグリップを取り付けたら振動は収まりました。あとは荷台を自作で延長して積み荷を多く積めるようにしました。それだけで充分です。

これからは改造よりも自分の乗り方の日々の訓練や、バイク本来の楽しみ方の追求と更なる発見をしてゆきたいと思います。

主様や皆様の御検討お祈りしつつ、謹んでここを卒業します。

では仕事行ってきます。
ほんじゃバイバイ


嘘プー

投稿: 麻生一郎 | 2010年5月16日 (日) 20時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/34712307

この記事へのトラックバック一覧です: 友人の悪巧み:

« ケンカしなくなった俺 | トップページ | 友人の悪巧み その後・・・ »