« バッフル | トップページ | 完璧すぎる吸気ポート »

2010年6月25日 (金)

プロの事故に理由はあるか?

麻生一郎さん、コメント有難う御座います。

成瀬弘さんの名前は今日の朝刊で知りました。

成瀬さんを尊敬する麻生一郎さんの悲しみは文面からもよく分かります。

俺には麻生一郎さんのコメントを見た瞬間にピンときた事故原因があります。

事故の状況が外国の狭い道で起きた正面衝突だとしたら、俺の他にもピンときた人がいるかと思いますよ。

「多分、あれだな。」ってね。

経験上の話ですが成瀬さんの事故死の原因は、

日本人だからです。

おそらくレクサスのテストドライバーが成瀬さんではなく、欧米人なら事故は避けられたかも知れません。

しかし、成瀬さんはテストドライバーの中でもプロ中のプロだそうですから、そう簡単には事故に遭うハズはありません。

俺はプロレーサーなどが事故を起こす原因は一般の人に比べて限られていると考えています。(調子に乗って事故るアマチュア野郎の俺とは違うのだ。)

プロの場合、起こるべくして起こる要因に加え、どうにもならない状況に追い込まれた時に最悪の事故が発生するのです。

狭い道で突然現れた対向車に成瀬さんは咄嗟に回避行動を行います。対向車のドライバーも同様でしょう。

成瀬さんは左へ。対向車のドライバーは右に。

お互いに回避した結果、正面衝突です。

交通ルールが違う国の者同士が同じ道で走る時に起こる特有の事故と言えます。

成瀬さんもヨーロッパの道をドライブするくらいなら他の欧米人と同じ様に右への回避行動がやれた事でしょう。

この事故の場合は、予期せぬ事態に無意識に緊急回避を行ったら普段のクセが出てしまった。(人間は本当に急を要する時には無意識に動くものです。)

これが真相ではないでしょうか。

(すみません。これはあくまで俺の見解ですので・・・。)

つい最近、スズキ契約のモトクロスライダーがヤマハ発動機を相手取って3億5千万円の損害賠償を求めるというニュースがありました。

原告側によると、スズキ・ヤマハの合同練習の際に、ヤマハの専属トレーナーが「コースを走ってみたい。」との要求にヤマハのモトクロスチームがOKを出したそうです。

そして「今、走っているライダーはプロだから避けてくれる。」とトレーナーに話したとか。

トレーナーはバイクでコースに進入し、ジャンプの着地点付近に停まっていたそうだ。

その直後に衝突事故が起きてこのトレーナーは即死。衝突したライダーは全身麻痺の重体。

通常、ジャンプの着地地点はライダー側からは見え難いものだし、着地直後に回避行動を取るのは不可能に近い。

俺が若かった頃なら、

「プロの人達が命がけで走ってる所に素人が勝手に入るんじゃねぇ!」っと物凄く怒られたもの。

原告側の主張が本当なら起こるべくして起こる要因をつくったヤマハは訴えられて当然だし、どうにもできない窮地に追い込まれたライダーはなんとも気の毒だ。

このライダーが自身のホームページに自分の現在の姿を掲載する際、モトクロスウェアに着替えて気丈な姿で車椅子に座る。

「俺はプロだ。プロの俺がこんな現状になるにはそれ相当の理由があるのだ。」

俺には彼がそんな風に訴えてる様に見えた。

アイルトン・セナの時もノリックの時も、古くは浮谷東次郎の時もプロの事故にはちゃんと理由がある。

|

« バッフル | トップページ | 完璧すぎる吸気ポート »

コメント

ピーキーさん、
ありがとう。

成瀬さんと事故時にLEAに同乗されていた方にお悔やみ申し上げます。昨日の時点ではBMWのテストドライバーの2人も意識不明の重体だったそうです。
車線の間違いは僕も直感しました。それが真相でしたら、まさか『嘘だろぉ!?』です。
キチガイより間違いの方が怖いって言いますからね。ドライビングミスじゃないことを祈りたいです。現役で成瀬さんと同年代?のガンさん(黒澤)も、数え切れないほどの修羅場を生き残ってきた人なので気をつけてほしいです。

モトクロステストでの事故も知っています。全くひどい話ですよね。

BAJA1000でレース中に死亡したダニーハメルの事故を思い出しました(覚えてる?)

工事現場の事故とか、交通事故は、今後減るとは思いますが無くなりはしないでしょうね。


事故は突然にやってきます。ゴルゴ13いわく『死の恐怖。その恐怖が俺を今日まで生き延びさせてきた』だそうです。


皆さんも気をつけて下さいね!


今の俺の楽しみは、防波堤までカブを静〜かに走らせて、カワハギ釣り(難易度☆☆☆☆☆)楽しんでいます(^^ゞ

投稿: 麻生一郎 | 2010年6月26日 (土) 04時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/35496209

この記事へのトラックバック一覧です: プロの事故に理由はあるか?:

« バッフル | トップページ | 完璧すぎる吸気ポート »