« 7月21日今日の修理 | トップページ | エアクリーナー・ボックスのファンネル »

2010年7月23日 (金)

チェーンカバー

WAVE110iのチェーンカバーを修理する。

トラクターとぶつかってぶっ飛んだ時に数箇所凹みができたからだ。

当て木を使って裏側から凹みを押してゆく。

プラスティック・ハンマーと手で歪みを直した。

(何とか見れる様になった。フーッ。)

そのまま組むのは何となく悔しいので改良を加える事にする。

カブ系チェーンカバーは塗装されているが、特に冬季の走行をする郵政カブだと錆止め塗装が施されているらしい。

チェーンカバーが塩カリ(融雪剤)にやられて真っ赤に錆びるからだ。

スーパーカブ110だとプラスティック樹脂製チェーンカバーで錆びる事は全くなくなった。

WAVEはどうかというと、鉄製チェーンカバーに塗装のみ。

雪道走行で翌年の春にはチェーンカバーが炎上状態(燃えている様に真っ赤に錆びる。)になるハズだ。

事実、リトルカブ時代にはそうなった。

最初はプラスティックのカブ110のチェーンカバーに付け換えようとも思ったが、WAVEのモノより大きくてカッコが悪い。

おまけに取り付けボルトの位置も若干違うみたいだしね。

そこで知り合いの塗装屋さんから錆止め塗装をしてもらい、その上からノーマル色の銀色を再度塗ってやる。

本音を言うと、チェーンカバーを修理している内に直したチェーンカバーに愛情が芽生えたのでした。

いわゆるメカ萌えです。(バカ)

|

« 7月21日今日の修理 | トップページ | エアクリーナー・ボックスのファンネル »

コメント

着実に修理が進んでいるようで何よりです
愛着≠メカ萌え大いに結構
愛着の持てない物は人間大事にしませんから、まして自分の命を乗せるマシンにはチェーンカバー一つにも愛着を持って良いと思います
我がエイプ号は慣らしがてら調子をみております

投稿: 桜華 | 2010年7月23日 (金) 18時49分

自分もDREAMのチェーンカバーが大好きです。
初めて見たときは野暮ったくみえましたが、乗ってみて、大事な機能部品だと知りました。

軽量化とか耐久性を考えると樹脂の方が優れていると思いますが、自分の場合は、見掛けは綺麗でも、よく見ると下側が結構凹んでいる様をみると愛着が湧いてきます。

桜華さんの単車も仕上がりつつありそうで、今年の冬は熱くなりそうですね。
気温は下がって欲しいですけれど。

投稿: たらし | 2010年7月23日 (金) 21時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/35863864

この記事へのトラックバック一覧です: チェーンカバー:

« 7月21日今日の修理 | トップページ | エアクリーナー・ボックスのファンネル »