« 新沼謙治がジェームス・ブラウンに見えちゃう動画 | トップページ | 9月1日の修理 »

2010年8月31日 (火)

8月31日の修理とディアル・パーパス化

まずは、

Photo

事故の際にクシャクシャ状態だったリアブレーキのロッドを修理してアームは交換してある。

残るはタイコだけだ。

Photo_2

タイコが入荷したので(国内で調達できた。)組んでみる。

リア・ブレーキのペダルが本調子ではないが、それは後々に直そう。

今日のメイン修理はフロント・ホイールのリム交換。

ついでにリム・サイズを1,20-17から1,40-17にアップする。

但し、メインスタンドがオリジナル・マフラー装着につき外されている。

そこでこれの出番。

Photo_3

はい、簡易スタンド。

サイドスタンドとこれとでメインスタンドと同じくフロント・ホイールが宙に浮く。

元々、オフ車が急なパンク修理時に使う道具。

まさか、これをタイカブに使う事になるとは思わなかったよ。

フロント・ホーイルを外す。

「あっちゃ~、アクスル・シャフトが曲がってら。」

はい、今日の修理終了。

ではなく、リムだけでも交換するか。

しかし、そのリムが上手く組めない。

何故?

後で調べたら前後のホイールでスポークの組み方が違うらしい。

「日が暮れて蚊の大群に襲われそうなので退散する事にした。」(第2バイク小屋は山の中にあるもので。)

自宅に帰ってからリムが上手く組めない理由をネットで探す。

 『カブ スポーク組み方』で検索した際に良い物を見つけました。

これ!

M62

ミシュラン M62 (前後共用)だ。

まるでモタード用タイヤの様だよ。

WAVE110iにこのタイヤを履かせたらKTM600用サイレンサーと共にディアル・パーパスな雰囲気を醸し出す。

サイズは折角フロントもリアもリム・サイズをワンランク上げたから2,50-17を前後に履かせたいね。

うん、完成後のイメージが湧いてきた。

それではまた。

|

« 新沼謙治がジェームス・ブラウンに見えちゃう動画 | トップページ | 9月1日の修理 »

コメント

M62はとても興味がありますよ。
楽しみにしています。

自分は、林道走行時にリアブレーキペダルを倒木に引っ掛けて曲げました。
よく見たら、ペダルではなく、シャフト(メインスタンドシャフトと兼用)が曲がっていましたので、この部分新造しました。

投稿: たらし | 2010年8月31日 (火) 23時31分


うははは!!ベッドに寝かされて全身ペロペロされちゃったぞ!!
タマとア○ルまで舐められて、鳥肌立つぐらい気持ちよかったwwww

こんなんでお金もらえるなら、もっとナメナメしてくだちゃい!って感じだwww
http://oq9408s.high.nurupopo.net/

投稿: 俺って美味しいのかな?w | 2010年9月 4日 (土) 12時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/36471547

この記事へのトラックバック一覧です: 8月31日の修理とディアル・パーパス化:

« 新沼謙治がジェームス・ブラウンに見えちゃう動画 | トップページ | 9月1日の修理 »