« 自走 | トップページ | MADMAXの歌 »

2010年9月 8日 (水)

インジェクションに冬支度

WAVE110iのインジェクションにはアイドル・スクリューがない。

スロットルはアイドリング回転数を調整するボルトがロックナットで固定されている。

手持ちのケイヒンFCRキャブのアイドル・スクリューを流用してみようと思ったのだが、ネジ径が細くて使えない。

WAVE110iのボルトは5ミリ径でFCRキャブのアイドル・スクリューは4ミリ径だったのだ。

「合わないなら、合う物をつくればいい。」

俺のボルト類ストック箱から5ミリの六角ボルトを選んで丁度良い長さにカット。

ベビーサンダーとヤスリで整形し、タップ切りでネジ山を整える。

アイドル調整ボルトの緩み止めスプリングも自作する。

リア・ブレーキのストップランプ・センサー用のスプリングを伸ばしてからボルトに咬ませて縮め、テンションが安定してから適当な長さにカット。

やはりベビーサンダーとヤスリで整形した。

完成後、早速組んでみる。

Photo

不都合がない様に何度も調整するつもりだったが一発OK!

これで真冬の暖機運転も楽々。

アイドリングを上げたままノーハンド・クルクル(両手離し運転で左右に旋回する技)もやれそうだ。

「ないモノは作れ!しかも簡単に。」

気がつけば俺のチューニングは何から何までハンドメイドになってます。

それではまた。

|

« 自走 | トップページ | MADMAXの歌 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/36619730

この記事へのトラックバック一覧です: インジェクションに冬支度:

« 自走 | トップページ | MADMAXの歌 »