« 自作マフラーの仕様変更 | トップページ | 納得のマフラー完成 »

2010年11月15日 (月)

サイレンサー改善

マキオ会長、ZEPさん、コメント有難う御座います。

マキオ会長、良い音でしょ~。

でも全然ダメ。

まだ手を加えている途中です。

ZEPさん、有力情報感謝します。

俺のウェーブも電装系チューンナップには力を入れていて、ASウオタニのパワーコイル(2万ボルトから4万ボルトにアップ。)とプラズマ・ブースター(点火時間が2倍。)を装着しています。

ライトオフ・スイッチはぜひ試したいですね。

Photo

前回のブログに書いた様にサイレンサーをモトクロス用にしてショート化した。

しかし、まだまだ納得のいく出来ではないので改良を加える事にした。

Photo_2

まずはサイレンサー・エンドのバッフルを外し、オープンエンドに交換。

Photo_3

これはスーパートラップ・マフラーのオプション品でフラップと一緒に組むインナー・バッフルだ。

これを加工してサイレンサー前部とテールパイプ(エキパイの後部)の間に入れて内径を絞る。

うまく行けばトルクアップとマフラーの抜けが両立でき、消音効果も上がる。

問題は形良く作れるか俺の腕に掛かっているくらいかな。

できたら簡単ポン!って仕組みにしたいと思っている。

何故って?

KTMのサイレンサーが簡単ポン!って仕組みだからだ。

仕様変更が簡単なのがこの自作マフラーの強みだからね。

何度も言うが、「良いマフラーに仕上げてぇ~。」

めでたし、めでたし。

|

« 自作マフラーの仕様変更 | トップページ | 納得のマフラー完成 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/37683061

この記事へのトラックバック一覧です: サイレンサー改善:

« 自作マフラーの仕様変更 | トップページ | 納得のマフラー完成 »