« バイク屋さんの嘆き | トップページ | WAVE110iに自作マフラーを作って分かった事。 »

2010年12月 6日 (月)

目からウロコの裏技

最近、ウェーブのフロントブレーキの利きが甘くなってきた。

どうやろエアが噛んでるみたい。

エア抜きしなきゃと思ってたら、そんな俺にぴったりな裏技がネットに転がっていた。

その裏技とは、バイクのハンドルを左側いっぱいに切り、ブレーキレバーを思いっきり握ったら丈夫なヒモでガシッと縛る。

あとはそのまま一晩(半日)放置する。

次の日の朝、縛ったヒモを緩めたらブレーキレバーが固く感じるまで数回握れば完了。

これをやった後、確かな握り応えが戻ってきました。

とても簡単に出来るので周期的にやっても良いかもね。


裏技面白し。

|

« バイク屋さんの嘆き | トップページ | WAVE110iに自作マフラーを作って分かった事。 »

コメント

いつもお世話になります。MoToDAMMです。
上記エア抜き裏技が実に役に立ちました。

私の場合、フロントブレーキキャリパーのピストンにあるシールが変形し、ピストンがグニグニと戻るという症状でした(ふにゃふにゃブレーキの極限状態ですね)
そこで、これだあ!! と思い、ブレーキレバーをヒモでくくりつけ、ブレーキラインの圧力を高めて一晩放置。
見事に、改善されました。
バイク屋ではピストンの清掃等、さんざん苦労していたのに、このような方法で応急処置ができるとは、目からウロコどころからコンタクトレンズまで落ちるほどの感激です。

あくまで、応急処置ですし、ブレーキラインを破損する可能性もありますが、その時はその時ということで…
バイク屋にも、ちょっとしたノウハウとして報告しに行きます。

貴重な情報ありがとうございます。

投稿: MoToDAMM | 2010年12月20日 (月) 14時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/37977205

この記事へのトラックバック一覧です: 目からウロコの裏技:

« バイク屋さんの嘆き | トップページ | WAVE110iに自作マフラーを作って分かった事。 »