« 給油規制が始まった。 | トップページ | 短波放送 »

2011年3月16日 (水)

未来を生きる

東北大震災で感じた事が少々ある。

あれだけ安全だと言っていた原発が想定外という震度や大津波によって壊滅、メルトダウンにはならないとは言っているがそれも当てにはならない状態。

これでこれから原発を建設しょうとする国は、あっても北朝鮮くらいだろうね。

どんな事が起こっても絶対安全で大丈夫なら俺だって原発は賛成だよ。

しかし、この事態だ。

日本は復旧と同時に極端なエコ政策に特化していくだろうな。

そしてクリーンエネルギーを求めて開発が進むだろう。

今回の地震規模だと生命保険や地震保険が実際に支払われるか疑問だ。(保険会社は青くなってるハズ。)

おそらく、会社倒産させるか、国に救いを求めて免除させるか、どっちかだろうね。

最近、海外でも注目されていた日本米は「高くても安全で美味しい。」が売り物だった。

しかし、原発事故がきっかけとなって、実際には安全だとしても買ってくれる国がなくなると思う。

これから食の安全はどうなるのか?

不安だらけだ。

宮城県にあった石油精製所が3カ所壊滅して、現在は新潟県の精製所から燃料が入ってきた。

軽油は余裕が出てきたそうだが、ガソリンはまだまだ少ない。

ウェーブみたいにちょっとのガソリンでいっぱい走るバイクは、これから重宝される事だろう。

原付バイクのオーナー達はこれから盗難に気をつけて、原付バイクが欲しくなった人は、ぜひタイカブ(スーパーカブ110を含む)を購入してください。

事故さえ気をつければ、明るい未来が見えてきます。

ん、何書いてんだ俺は?

自分が分からん。

|

« 給油規制が始まった。 | トップページ | 短波放送 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/39244901

この記事へのトラックバック一覧です: 未来を生きる:

« 給油規制が始まった。 | トップページ | 短波放送 »