« オーバーホール | トップページ | とうとう俺も花粉症 »

2011年4月14日 (木)

スペシャル

やっと演歌を聞いて泣ける様になった俺です。

最近では、北島三郎さんの『風雪ながれ旅』を聞いて思わずホロッとしました。

武田鉄矢さんのラジオ番組でこの歌に出てくる「泣きの16、短い指に息を吹きかけ越えきた。」の歌詞の泣きの16とは、この歌のモデル高橋竹山さんが愛用していた三味線の愛称なんだとか。

泣き(悲しい感じ)を響かせる16番目の愛機といったところかな。

自分の求める音に改良したのか、それとも最初からそういう音が出たのかは分からないが相当に良い三味線なのだろう。

改良して良くするのもスペシャルなら、初めから良かったのもスペシャル。

たまにあるんだよね、量産品なのに妙に調子の良いヤツが…。

俺も何度か体験した事がある。

一番目は弟が乗っていたヤマハTZR125。

俺も同じバイクを持ってたけど全然違った。

最後にはそのエンジンを弟から貰って自分のマシンに積み替えたくらいだ。

その後も自分で手に入れたマシンに当たり(スペシャル)が何台かあったなぁ。

何せ沢山乗り換えたもんで。

ちなみにウェーブも当たりでした。(過去形)

早くオーバーホールしなくちゃね。

俺にとってウェーブとは、叫び59ってところでしょうかね。

|

« オーバーホール | トップページ | とうとう俺も花粉症 »

コメント

お久しぶりです
タマに有りますね
重火器の世界でも量産品なのに妙に命中精度が高かったりする高水準、高品質の銃をワンオブサウザントと言うそうで…
友人のAE101レビンは当たりエンジンで妙に速くて驚きました…

投稿: 桜華 | 2011年4月14日 (木) 18時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/39608525

この記事へのトラックバック一覧です: スペシャル:

« オーバーホール | トップページ | とうとう俺も花粉症 »