« 煙草 | トップページ | ヤング ブラックジャック »

2011年4月21日 (木)

一人がやれば皆悪くなる事実

先日、登校中の小学生の列にクレーン車が突っ込んで死者が多数でた事件について俺は言いたい。

ニュースでは事故を起こした容疑者に持病があったと報じられている。

病名をふせる報道は同じ病気をもつ他の患者に対してありがたく好感がもてる。

「なんで病名を隠すのか!」は健常者の驕りだよ。

問題なのは運転中に発作が出る事。

「そんな病気の者に運転免許を与えるな!」と思うかもしれないが、都会ならともかく田舎で生活するには特に仕事の面で困るのだ。

報道されて問題になっている病気は、しっかりと薬を服用すればほとんど症状は出ないとか。

実は俺の知り合いに同じ病気を持つ者がいる。

仮にAさんと呼ぶ事にする。

Aさんは運転免許を持っているし、大型二輪免許は試験場で取った。

多少、病気のせいか両親から甘く育てられた気はするが、人に迷惑を掛ける様な人間ではない。

発作が出ない様に日頃から薬を服用して健康管理している。

そんな彼らが一人の人間の大失敗で同様に思われるのはとても気の毒に思う。

亡くなった小学生の事を考えると対策はなかったのかと思うが、今回の様な事故を起こす事を一番恐れている患者達の気持ちも考えるとけして簡単な問題ではない。

差別はしないが注意は呼びかける。

そんなスタンスが良いのではないか。

亡くなった小学生の親の気持ちを考えると今回の事故を起こした容疑者を許せない。

だからといって、同じ病気を持った人を差別するのはもっと許せないのだ。

親の立場になれば、亡くなった小学生も気の毒だし、容疑者も気の毒だ。

批判されるかもしれないが俺はそう感じている。

容疑者に「なんで薬を飲まなかった!」そう叫びたいですよ。
悲しい事故です。

|

« 煙草 | トップページ | ヤング ブラックジャック »

コメント

ピーキーさんの意見に同意します。

お酒を飲んだら、乗るな。
と同じに、薬を飲まなかったら、乗るな。
これを、徹底するべきです。
今回の運転手は、この点で、処罰されるべきだとは思っています。

事件の数日前にてんかんへの差別を無くそう。という趣旨の社会広告的な記事を新聞で読んでいました。
(運転手の持病は確かには自分は知りませんので、不適切でしたらコメント削除してください)

とにかく、このような疾病ではなく、飲酒による事故のほうが遥かに件数も多いと思いますので、この点、自分も含めて(ごめんなさい。結構しました)
他人事では無いと改めて思いました。

投稿: たらし | 2011年4月21日 (木) 19時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/39695704

この記事へのトラックバック一覧です: 一人がやれば皆悪くなる事実:

« 煙草 | トップページ | ヤング ブラックジャック »