« エアクリーナーの鼻づまり解消 | トップページ | テールエンドに小細工 »

2011年5月 5日 (木)

カブ珍道中

Photo

昨日の記事で書いたエアクリーナー・ボックスに新設した吸気穴。

ここが一番ノーマル吸気口から入る吸気とぶつかって乱流が起きないと判断したから。

エアフィルターの縁が隔壁になって非常に都合が良い。

おまけに雨水の浸入してもすぐ真下の水抜きから抜けてゆく。

但し、一つだけ欠点が・・

大洪水時に走行するとエンジンに水が入ってしまう。(そんなまさかと言えない時代ですよ。)

でも大丈夫。

もし、大雨が振ったら吸気穴にペタッとガムテープを貼ればよろし。(中華風)

俺のカブ人生はつい最近だ。

4年ちかく前にたまたま通っているバイク屋から真っ赤で可愛いリトルカブを購入したのが始まり。

田舎道では最高だったが、国道を走って地獄を見たのが間違い元。

それ以来、改造三昧で何度もエンジン大破。

挙句の果てに中華エンジンに手を出してバカを見る羽目になった。

最終的にはカブ(アンダーボーン・フレームのバイク)天国であるタイのホンダ製バイク(タイカブ)を買って一挙に巻き返しを図ろうとするも、農道でトラクターに猛スピードで衝突して廃車。

嫁から反省しろと1年バイクから遠ざかった後にフレーム等を購入して復活を遂げる。

Photo_2

外装カバーの修理の痕が生々しい。(痛々しい?)

しかし、見事な復活で念願の雪道最高速記録を更新。(メーター読み時速115キロ)

その後、最高速を捨てて雪道を快適に走る改良で最高速は15キロダウン。(ナックルガードやハンドルカバー、後輪にビートストッパー装着で空気圧1キロに調整。)

雪道でメチャクチャ速く走れる様になりました。

まぁ、スキー場みたい所は無理ですがね。

仲間からは、

「お前は何を目指してるの?どこに向ってるの?」

みたいな事をたまに聞かれます。

お答えしましょう。

「レッドブルから動画作ってユーチューブにアップしてもらえる位に雪道を上手に走りたい。」

これですよ。

あぁ、嫁がまた怒りそうだ・・

ガハハハハ!

|

« エアクリーナーの鼻づまり解消 | トップページ | テールエンドに小細工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/39877724

この記事へのトラックバック一覧です: カブ珍道中:

« エアクリーナーの鼻づまり解消 | トップページ | テールエンドに小細工 »