« ビンラディン、キム・ヨナ、ショーケン | トップページ | カブ珍道中 »

2011年5月 5日 (木)

エアクリーナーの鼻づまり解消

真冬の馬鹿走りでエンジンがへたり気味のウェーブ。

しかし、いくらへたり気味とはいえ、パワー感が無さ過ぎる。

もしかしたら、排気ポートが拡大され、マフラーが抜けが良いだけにエンジンが空気を欲しがってるのかも‥

(最近、『‥』にハマってます。)

そこでエアクリーナー・ボックスのカバー(蓋)に吸気穴を開けてみる。

穴を開ける箇所はカブ50をラムエアシステム化して大成功した時と同じ場所だ。

ホールソーでΦ24口径の穴を開け、テスト走行して効果を確認してからゴミ除けの金網を裏から貼り付けた。

金網はPC20キャブ用ファンネルに付属していた物。

それをバーナーで熱したT型レンチを押し付けてカバーの裏面に溶かし込んで接着。

金網はゴミ除けの他に雨水や雪の侵入を減少させる役目があるのだ。


穴開けのおかげで加速は今までで一番調子が良くなったから、ギヤ比のロング化で本来の性能に近づける可能性が出てきた。

これでオーバーホールをすれば、かなりのパワー向上が期待できそうだよ。へへへっ。

エアクリーナーの鼻づまり解消には効果をあんまり期待してなかっただけに嬉しいですね。

オーバーホールは今月中に行う予定です。

|

« ビンラディン、キム・ヨナ、ショーケン | トップページ | カブ珍道中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/39865717

この記事へのトラックバック一覧です: エアクリーナーの鼻づまり解消:

« ビンラディン、キム・ヨナ、ショーケン | トップページ | カブ珍道中 »