« オーバーホール | トップページ | ペッポコ整備 »

2011年6月16日 (木)

タペット音

波改をボアアップしたらバルブクリアランスをノーマルよりも多め取らないといけない。

熱的に苦しい空冷には欠かせない処置なのだろう。

しかし、エンジンを始動させるとタペット音の大きさがどうも気になる。

でもヨシムラなんかのカワサキZ用ボアアップキットなんかは、ノーマルの3倍にバルブクリアランスを取るみたいだからまだ良い方なのかも。(現代のカワサキ空冷バイクは最初からバルブクリアランスがこの数値になっている。)

そういえばヤマハSRX600のカスタムで有名なバイクショップも、「バルブクリアランスを大きく取るとお客様からクレームがくるんですよ。整備に出したらタペット音がうるさくなるってどうゆう事だってね。」とバイク雑誌で嘆いてたなぁ。

つまりタペット音大きい=整備不良ではないと認識を改めないといけない。

とは言うものの、素人目から見たらそう思われるのも我慢しなきゃって事だね。

正直な話、オーバーホールしたのにうるさくなるのはやっぱり嫌ですけどね‥。

|

« オーバーホール | トップページ | ペッポコ整備 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/40414760

この記事へのトラックバック一覧です: タペット音:

« オーバーホール | トップページ | ペッポコ整備 »