« メンテナンス | トップページ | 800円の釣り竿折れた。 »

2011年6月 6日 (月)

またも出世できず。(シーバス)

ゆずきちさん、コメントありがとうございます。

水本レーシングならマシン持込でマフラーのオーダーも可能ですよ。

俺は自分で作った方が安かったので自作です。(溶接のみプロ頼み。)

マフラーのセッティングにはかなり苦労しましたが・・

今日の夕方もシーバス釣りに行きました。

どうやら俺はエサ場を見つけた様で、初心者のくせにまたヒットです。

Photo

結果から申しますと、体長50センチ、体重1キロのフッコです。

出世魚のシーバスはだいたい30~50センチまでがフッコと呼ぶそうなので、前回に釣ったのも今回のもフッコです。

60センチ超でやっとスズキと呼ばれるそうなので、さらに大物を目指さなきゃ。

800円の釣竿と30年前のリールが活躍中。

俺が使っているスピンキャスト・リール(ダイワ ハイキャストGS-20)ってキャスティングする時に「バヒュ~ン!」って音が鳴る。

お気に入りの音なんだけど、何か聞き覚えのある音だと思ったら80年代アニメ『聖戦士ダンバイン』に登場するオーラバトラーの発進音にそっくりなんだよね。

道理で気持ち良いハズだ。

メンテナンスしたおかげでライントラブルは激減したのですが、ラインを巻いてる時にネジがポロッと海に落ちてハンドルが取れちゃった。

後で適当なネジを見つけて、ついでにネジロック剤でも付けるかな。

今回以上の大物を釣るとなると、そろそろタモ網が必要になりそうですね。

シーバスのエラには鋭利なトゲがあるので危ないらしいからね。

まぁ、当分は左手に軍手で我慢かな。

あれ?だんだん魚釣りブログになっている気がする・・

|

« メンテナンス | トップページ | 800円の釣り竿折れた。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/40291008

この記事へのトラックバック一覧です: またも出世できず。(シーバス):

« メンテナンス | トップページ | 800円の釣り竿折れた。 »