« やっと3匹目 | トップページ | 今日もバラしました。 »

2011年6月27日 (月)

ホラーマンガ

俺は映画俳優のロバート・デニーロが大好きだった。

彼の出世作『タクシードライバー』から始まり『ケープフィアー』で惚れ直し、そして今日の記事の関係する『フランケン・シュタイン』です。

この『フランケン・シュタイン』が放映された当時、漫画家の伊藤潤二さんがコミック化しました。

俺も購入し読んでみると、

強烈に怖かったですが映画同様に感動した思い出があります。

伊藤潤二さんのコミックスは次々とテレビドラマ化されたり映画化されるほどに。

今やジャパニーズ・ホラーに欠かせない人物となりました。

今日、たまたまユーチューブで動画を見ていると伊藤潤二のマンガ動画を発見。

恐る恐る見てみるとこれがまた面白い。

まぁ、好みが問われますけどね・・

伊藤潤二・ファッヨンモデル:http://www.youtube.com/watch?v=dJz8llmGhTk

なるべく明るい時間に見てください。

|

« やっと3匹目 | トップページ | 今日もバラしました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/40574910

この記事へのトラックバック一覧です: ホラーマンガ:

« やっと3匹目 | トップページ | 今日もバラしました。 »