« 応急処置から本採用 | トップページ | 走りの秋 »

2011年8月31日 (水)

アホか‥

このブログのリンク先をチェックすると、某有名掲示板のカブ110スレに当たる時があった。

一応、どんな事が書かれているか目を通してみた。

カブ110エンジンの簡単パワーアップと燃費向上策として、ブリーザーパイプ切りってのが書かれている。

内容を見てみると、

ブリーザーパイプを切ったり外したりすると、燃調が薄くなりレスポンスが向上しパワーも上がり燃費も良くなるんだと‥

アホか。

カブ110エンジンは環境対策として吸排気系をかなり絞っている。

たしかに、ブリーザーパイプ切りをする事でパワーが上がったり、燃費が良くなったりはするだろう。

鼻づまりが治った分、エンジンも調子良くなるのは当たり前。

但し、(ハイ、注目!)エアクリーナーの意味がなくなる。

カブ110のブリーザーパイプはエアフィルターの内側に接続されていて、オイルキャッチタンク的な場所を通りクランクの内圧が解放される。

つまり、ブリーザーパイプ切りをすると、そこから入る細かい塵や埃はエアフィルターを通さずに直接エンジンに吸引される訳だ。

例えるなら、鼻毛全部抜いて「鼻の通りが良くなった。」と喜んでいるのと同じだ。

これから真似する人が出てくると気の毒なので記事にしました。

パワーアップがしたければビトッチさんとこのエアクリーナーを買いましょう。(燃費も良くなる。)

お金がない人は俺みたいに頭を使って工夫しましょう。

これからは某有名掲示板で、どや顔で書かれている情報も話半分でみてください。


最後にブリーザーパイプ切りをスレに書いた人に一言

「知ったか振りもいい加減にしろ。」

|

« 応急処置から本採用 | トップページ | 走りの秋 »

コメント

お久しぶりです
ブリーザーカット
アホな話しですね(笑)
地球にもマシンにも厳しい知ったかぶりチューンの典型ですね
エイプ号は組上げて現在調整中でございます
バトルツーリングまでセッティング間に合えば、参加致します

投稿: 桜華 | 2011年9月 1日 (木) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/41429844

この記事へのトラックバック一覧です: アホか‥:

« 応急処置から本採用 | トップページ | 走りの秋 »