« 昼間の男鹿一周 | トップページ | アメリカ版戦隊シリーズのオープニング »

2011年9月25日 (日)

アニメファン永遠のテーマ

アニメファン(あえてヲタクとは呼ばない。)の永遠のテーマといえば、アニメ・ヒロインを実写化した時に誰が似合うか。

特に俺と同年代ならうる星やつらのラムちゃんが似合う女性。

最近まではAV女優のRioさん。

実際にラムちゃんコスプレに扮した作品もあるくらい。

しかし、今朝ふと思った。

「今なら佐々木希さんの方が断然良くない?」

これをやられたら、おそらくこのテーマは打ち止めだな‥

俺より年代が上のアニメファンだと、峰藤子に誰が似合うかだろう。

これは間違いなく、藤原紀香さんですね。

なんたって紀香さん本人が峰藤子を意識してプロポーション管理しているくらいだから。

しばらくはこの二人に勝てる女性は出ないと思います。

平成アニメファンが気になるのはエヴァンゲリオンのヒロイン二人、綾波レイとアスカ・ラングレイだろう。

この二人は今のところ、適任者が見あたりませんね。

ハードルがいろんな意味で高過ぎて‥

単に俺が知らないだけなのかもな。

アニメファンじゃない人達にはどうでもいい事だが、アニメファンには不思議と重要なんです。


今日も天気が良いから仕事だ。

|

« 昼間の男鹿一周 | トップページ | アメリカ版戦隊シリーズのオープニング »

コメント

山本梓のラムちゃんも無敵ですよ!(^o^)丿 http://matome.naver.jp/odai/2126673794837917701

投稿: 筆おやじ | 2011年9月25日 (日) 13時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/42002100

この記事へのトラックバック一覧です: アニメファン永遠のテーマ:

« 昼間の男鹿一周 | トップページ | アメリカ版戦隊シリーズのオープニング »