« ダメだダメダメ! | トップページ | 良いねぇ良いねぇ »

2011年9月 8日 (木)

びっくりエンジン

昼に、「この仕様は失敗だからやり直しだ。」と思ったエンジン。

夕方に仕事を終えてから自宅へ帰る前に、ちょっとコンビニに行こうと波改を走らせた。

あれ?なんか良い感じ。(夕方に調子が上がる?)

下り坂を下る途中、いつもより50メートル手前で時速140キロに達した。(新記録。)

下り坂から狭くて曲がりくねった県道に入る。

トルクフルでシフトアップする度にフロントが軽くなる。

特に1速から2速にシフトする時などは気を付けないとすぐウィリーしそうだ。(そう言えばウィリー走行しなくなって早4年。)

冗談抜きでこれが125ccなんて信じられないよ。

ノーマルXR600に乗ってるのと同じ感覚がする。(ちなみに俺、XR630アルベーカーをさらにチューンナップしたマシンの元オーナーでした。)

PGM-FIも学習してくれて、最高速もいつも通りにキッチリ出る。

エンブレが利いてフルブレーキングで心強いし、なんか「もう、これでも良いかぁ。」と思えてきました。

チューニングっていうか、セッティングっていうか、まだ分からん事が沢山あるね。

奥が深い。

さて、フライホイールのバランス調整をどうしよう‥

|

« ダメだダメダメ! | トップページ | 良いねぇ良いねぇ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/41577453

この記事へのトラックバック一覧です: びっくりエンジン:

« ダメだダメダメ! | トップページ | 良いねぇ良いねぇ »