« 結局16T/35T | トップページ | エンジン温度の管理 »

2011年11月27日 (日)

爆走動画の傾向

最近、国内ではバイクやクルマの爆走動画で逮捕者が出てきた事から、動画のアップ時にある傾向が現れた。

元々、イリーガルな行為だから仕方が無いね。

その傾向とは、

走行場所を明かさない。

これは取り締まる側に管轄があるので、場所が特定できなけれな動けない。

ナンバーを撮らない。

車種が判ってもナンバーが写ってなければ運転者の特定は困難。

スピードメーターを撮らない。

もしも検挙されても、「動画ソフトでスピード感を増した。」と逃げられる。(他の車両を追い越しした時は通用しませんので注意。)

海外だとビデオ撮影はDVDなどの販売が目的だったりするので逮捕も覚悟ですが、国内では単なる腕自慢の世界。

時速300キロオーバーが可能なマシンでの公道爆走は超危険です。

正直、原付で走るくらいが俺には丁度良いですね。

|

« 結局16T/35T | トップページ | エンジン温度の管理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/43162179

この記事へのトラックバック一覧です: 爆走動画の傾向:

« 結局16T/35T | トップページ | エンジン温度の管理 »