« 男の映画 | トップページ | クリント・イーストウッドって… »

2011年11月 5日 (土)

ベニアフレーム

木製バイクフレームを作りたい。

軽くて強度があって耐久性があるものが欲しい。

色々考えてベニアが良いんじゃないかと思った。

薄ベニアは厚みは薄いが3層構造で木目がなく、一枚ごとに90°向きを変えて張り合わせている。

木目がないという事は普通の木材とは違い、切り抜いた形で使用しても強度は落ちないという事だ。

例えば、50ミリ厚のフレームを作るとして、3ミリ厚の薄ベニアを何枚も重ねて作ると、合計50層構造になる。

50層全てが90°ずつ向きが違って張り合わせてあれば、物凄い強度になるのではないか。

勿論、薄ベニアを1.1ミリ厚のものにしたら147層構造だ。

まぁ、実際に作るとしたら張り合わせる回数は少ない方が良い。

そうなると、やはり3ミリ厚が現実的かな。

切り抜いた形で何層も張り合わせて成形したら、鉄製サブフレームとステアリング周りと合体させ、上手く接合できたらもう一度木製フレームを外して、水分を吸収しない様にニスを塗りその上から塗装するば完成。

製作費は4万円以内を目指します。

|

« 男の映画 | トップページ | クリント・イーストウッドって… »

コメント

折れそうで怖いですが…(ーー;) 強度あるんですね!!

投稿: 筆おやじ | 2011年11月 5日 (土) 11時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/42863401

この記事へのトラックバック一覧です: ベニアフレーム:

« 男の映画 | トップページ | クリント・イーストウッドって… »