« あの国 | トップページ | 細いリアタイヤ »

2011年12月21日 (水)

カブ用スタッドレスタイヤ

後輪のピンがなくなったスパイクタイヤで雪道を走って思った。

「これならスタッドレスタイヤでもイケるんじゃないか?」

前輪にスパイクタイヤ、後輪にスタッドレスタイヤを装着すれば、ロングライフな全開走行が楽しめるのではないか。

早速、カブ用スタッドレスタイヤについて調べてみた。

カブ用スタッドレスタイヤは、クルマのスパイクタイヤ全面禁止の影響を受けて誕生したようだが、長年にわたって性能的には開発当初のモノと大した変化はない。

しかし、全国の郵便局で使用される郵政カブがスパイクタイヤを一律禁止したおかげで、郵政カブ用14インチサイズだけはスタッドレスタイヤの性能アップが求められる様になった。

17インチと14インチのスタッドレスタイヤでは、カーフ(雪を掴む為の切れ目)の形状や数が全く違う。

14インチはクルマ用スタッドレスタイヤ並みの作り込みがされているのだ。

ちなみに製品名はダンロップのD503(2.75‐14)です。

冬期間のみ波改後輪を14インチサイズにサイズダウンして、郵政カブ用スタッドレスタイヤを組めば自分の求める理想の雪道走行が可能になるかも知れない。

まだまだ波改の完成は遠いな…

|

« あの国 | トップページ | 細いリアタイヤ »

コメント

14インチにしたら走りもガラッと変わるでしょうね~(^o^)丿

カブ道は奥が深いです!!

投稿: 筆おやじ | 2011年12月21日 (水) 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/43454186

この記事へのトラックバック一覧です: カブ用スタッドレスタイヤ:

« あの国 | トップページ | 細いリアタイヤ »