« チューニング方法の改良 | トップページ | 5年目で交換 »

2011年12月25日 (日)

スパイク慣らし運転

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

来年のクリスマスがロマンチックになる事を期待してますよ。

筆おやじさんなら大丈夫。


今日は午前中に、ナマハゲを実施するお知らせのチラシを配りに波改出動です。

2.25‐17のスパイクタイヤを後輪に組んだので、実際の走りがどうなるか心配でした。

慣らし運転を兼ねてのチラシ配りは最高のグリップを確認できました。

タイヤサイズが細くなった分、走りが軽快になりましたが若干慣れが必要です。

チラシ配りの後に、秋田市のバイク屋まで自分の慣らし運転をします。

シャーベット雪の県道から国道に出るとアイスバーンが待ち構えていました。

すかさず全開走行。

おっといけない、オービスの前はアクセルオフします。(ここのオービスはバイクでも検挙する事で有名です。一生懸命探すんでしょうね。)

注目の的になりながらの快走は気持ちいいです。

行きは追い風、帰りは向かい風。

しかし、速さは変わりません。

久しぶりのライディング・ハイでした。

この調子ならアクセル7分目でも楽勝ですね。

いや、むしろその方が楽しいかも。

新しいスパイクタイヤは大成功でした。

ピース!

|

« チューニング方法の改良 | トップページ | 5年目で交換 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/43504651

この記事へのトラックバック一覧です: スパイク慣らし運転:

« チューニング方法の改良 | トップページ | 5年目で交換 »