« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月28日 (火)

放射能検査

桜華さん、筆おやじさん、コメントありがとうございます。

桜華さん、これからは優秀な指導者を待つよりも自分がしっかりするスタイルが大事だと思います。

他人に思いやるよりも見捨てる選択が必要になる時代がきっと来るハズですよ。

残念ですが‥

筆おやじさん、どうぞブログで紹介してください。

実は小さい封筒がなくて困っていたのですが、「人様に差し上げるモノだから新しいステッカーをJAから貰ってこよう。」とJA受付のお姉さんに行ったところ、大量のステッカーを倉庫から持ってきました。

その大きさが手元にあった封筒とぴったりだったので、そのまま郵送しました。

筆おやじさんがいつかカブ・ミーティングを主催した時にでも参加者に配っていただけたら幸いです。

どうぞご自由にお使い下さい。


本業が3月5日から始まる。

今年最初に出荷する製品には放射能検査で不検出の証明書を付ける事にした。

映画『マッドマックス3サンダードーム』で主役のメル・ギブソンが、男が売る水をガイガー・カウンターで放射能検査するシールがあった。

公開当時は、いかにもSF近未来映画らしいと思ったが、今の日本じゃ当たり前の事だ。

福島県の小学校で父兄達が給食に、「福島県産の食べ物を使うな。」と抗議したが当然だろうね。

政府も行政も余裕持ち過ぎだ。

今の子供達が親になる時の為に現代の親達が細心の注意をしなくてどうする。

風評被害よりも今そこにある放射能を甘く見る方が本当は怖いんですよ。

「怯えず、怖からず、甘く見ない。」

これが放射能との付き合い方だと思います。

うーん、凄い時代になってきた!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月27日 (月)

日本は病んでいる自覚がない。

桜華さん、コメントありがとうございます。

クロノグラフって、カッコいいけど壊れますよね。

俺も2つダメにしました。

いかにも丈夫そうなカシオのGショックは喧嘩すると、ベルトの留めピン穴がバカになってすぐにダメになるのでガッカリです。

本当に丈夫な腕時計は貴重だと思いますよ。


日本は年々おかしくなっているのに、本気で焦っている人が少ない気がする。

あと50年したら、お年寄りと若者の割合が半々になる。

そんな国、ハッキリいって攻め放題だよ。

八方美人の外交でナメられっ放しで、どんどん立場が悪くなるし、TPPなんか参加した日には『日本人は全員貧乏暇なし。』になるぜ。

働いている割には収入が上がらないのが、当たり前になったら一体どうするんだ?

この先、世界中が異常気象の影響で食糧難になったら、日本人はお金があっても買えない事になる。

そこで俺は豪農となって地元だけは守りたい。(夢は庄屋さんと呼ばれる事です。)

世の中、本当におかしくなったら、最後はお金よりも食い物ですからね。

マッドマックスや北斗の拳などの近未来はもうすぐそこですよ。

準備と用心が必要です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

何年かぶりに腕時計を買った。

何年かぶりに腕時計を買った。

見た目が気に入って、悩んだ挙げ句に購入。

SF映画に出てくるアーミー達が使ってそうな腕時計で、ショップサイトの画像では艶消し黒のカラーにグッときたのだ。

しかし、実際は半つや黒でした。(これはこれでカッコいい。)

買ってから後悔したのが、この腕時計に似合う格好がほとんどない事。

唯一あるとすれば黒いライダースーツくらいかな。

最近では、全然皮ジャンも着なくなったので、これを機にちょくちょく着ようと思ってます。

もう少し身に付けていれば見慣れるかな。

でもまぁ、お気に入りなんで良しとしましょうかね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月25日 (土)

今更ながら

来月から本業の方が始まる。

2日前から工場の排雪作業をしてるんだが物凄い雪の量だ。

例年に比べて6倍ちかい量。

こんなの初めてだよ。

あと、最低3日は掛かるな。

工場の調整池にデッカい雪山ができそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月24日 (金)

冬季田沢湖ツーリング

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

やっぱり筆おやじさんも『STEP』が良いと思いますか。

あの曲はまさに「KARAここに極まり。」的な曲ですよね。

今年はぜひ日本語版を出して欲しいものです。

あっ、それからステッカーお楽しみに、フッフッフ‥(含み笑い。)


3月4日に恒例化しつつある冬季田沢湖ツーリングが行われる予定です。

今回はもしかしたらメンバーが増えるかもしれません。

まぁ、俺としては無頼のマキオ会長がやる、スーパーカブのドリフト・スネークダンスが撮影できたら満足です。

さて、その前にせっかく田沢湖に行くんだから冬山用のセッティングにしなきゃ。

リア・スプロケットを1T下げて、エンジンオイル交換。

ナックルガードとハンドルカバーを外してスピードアップさせる手もある。(気温と相談だ。)

それと話は変わるけど、いつか波改にタケガワのハイコンプ・ピストンを組む時は、ノーマルシリンダーをただボーリングするんじゃなく、スリーブを入れ替えてスリーブ肉厚を落としたくないな。

ハイパワーを目指すなら耐久性もキープしないと絶対に続かなくなるはずだしね。

ハイコンプ・ピストンとハイカムの装着が今年のチューニング目標。

おっと、サイクロン式エアクリーナーも忘れちゃいけない。

波改は道が凍れば凍るほど速さが際立つバイクにしたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月23日 (木)

ガールズグループ

昨年、韓国からガールズグループがどんどん来日して日本のファンを魅了した。

今年は昨年の勢いがまだ見られない。

冬期間にエネルギーを貯めて春からまた賑わせてくれるのだろう。

昨年末にガールズグループの曲をラジオで聞いて以来、最近はKARA、RAINBOW、2NE1と毎日YouTubeで楽しんでます。

見ていて感心するのが、歌やダンスは当然の事だとしてもメチャクチャ日本語上手いよね。

おそらく海外のファンは英語も上手いと思ってるのかも。

韓国では、ガールズグループの世界進出に国家予算の投入を決めたとか。

凄いな韓国。

国のお金で歌って踊って、韓国をアピール。

韓国に親しみを持った人々は日本の工業製品よりも韓国製の製品を買い始める。

日本も負けてられないよ本当に…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月22日 (水)

可能性

冬の地元・寒風山を波改で攻めてみてセッティングの甘さが浮き彫りになった。

勿論、走り込みの足りなさもあるのだが、いつでもどこでも走り易いが公道バイクの原則だ。

まず3速をもっと有効に使える様にドリブンギア(リア・スプロケット)を1T下げたい。

そうすれば1速ももっと引っ張れるし、凸凹コーナーをスムーズに走る為の半クラコーナーリングも使える様になる。

場合によっては、下り坂の最高速も上がるだろう。

まだまだ乗り易くしないと、雪道は危ないからね。

絶対にタイヤのトラクションを失わない、そんなマシンに仕上げたいです。

なんか良いアイデアないかなぁ。

波改の伸びしろはまだある可能性が大です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月21日 (火)

酒屋の友人が飲酒について教えてくれた事。

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

あのステッカーはまだありますので喜んで差し上げますよ。

後ほど連絡しますので、よろしくお願いします。


若い頃、酒屋の跡取り息子の友人に言われた事がある。

「これから酒を飲むなら焼酎だけはやめとけ。」

「なんで?」と聞き直すと、

「ウチのお客さんで、体を壊したり死んだりしてるのは焼酎飲んでる人がほとんどだからだよ。」

医学的にどうのこうのという訳ではなく、仕事をしていて感じた事だという。

それ以来、酒屋さんがいうのだからと、焼酎だけは飲んでいない。

今朝の新聞で、友人から聞いた話を裏付ける記事が載ってたので、思い出した次第です。

まぁ、元々酒に弱い俺でしたが、40歳を過ぎてからアルコールを一切受け付けなくなりました。

多分、遺伝的なものだと思うのですが、俺の血筋ってとても極端で大酒飲みかひどい下戸のどちらか。(俺は当然後者。)

おそらく、「お前みたいな超DQN野郎は酒なんか飲むな。」と神様がそうしたのでしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月20日 (月)

波改(WAVE110i改)改造動画

3年前に雪道走行の為に購入したWAVE110iの改造動画を並べてみました。

一番最初は点火系とギア比を弄った程度の仕様です。

http://www.youtube.com/watch?v=HrDC6S_iUIw&list=UUCD7jIGqwlDFVw0aztA4U4w&index=59&feature=plcp

この動画を撮影した1ヶ月後に狭い農道でトラクターと正面衝突して廃車。

嫁さんにしこたま怒られました。

バイク禁止令発動です。

その半年後に嫁さんに内緒で修理開始。

完成後、なんとか嫁さんに許しをもらい本格的にチューンナップします。

とりあえず、車体は直りましたがマフラーは自作しました。

最初のマフラーはエンデューロ用ロングサイレンサー仕様です。

http://www.youtube.com/watch?v=O4YrWIKtOI4&contextt=C3df722eADOEgsToPDskKnJkxh5g8KkBRGIPuJ0YmM

パンチが高回転のみでスカスカでした。

次はモトクロス用サイレンサー仕様です。

http://www.youtube.com/watch?v=UuloqJDV0s8&context=C3df722eADOEgsToPDskKnJkxh5g8KkBRGIPuJ0YmM

トルクがあってとても力強いのですが、重低音が凄すぎてNGでした。

そこでサイレンサーのエンドピースにバッフルをつけて完成。

http://www.youtube.com/watch?v=528HVaHmKIA&feature=context&context=C3df722eADOEgsToPDskKnJkxh5g8KkBRGIPuJ0YmM

そして冬本番です。

http://www.youtube.com/watch?v=eYsiklBQPDE&feature=context&context=C3df722eADOEgsToPDskKnJkxh5g8KkBRGIPuJ0YmM

これは友人のスーパーカブと田沢湖ツーリングした時の動画です。

車載動画はビデオカメラが凍ってアウトでした。

それからコツコツと無い知恵とお金を使って少しずつパワーアップ。

最高速は時速130キロオーバーのタイカブへ進化しました。

http://www.youtube.com/watch?v=-XrdQoqQECc&list=UUCD7jIGqwlDFVw0aztA4U4w&index=1&feature=plcp

この動画撮影直後に、「カムシャフトにバランサーを付けられないか?」と思い、1週間で完成。

完成直後に凄い効果が確認されて、ブログに書いた製作方法を慌てて削除する事態になります。

それはもう鬼の様なレスポンスのエンジンです。

http://www.youtube.com/watch?v=1FFrein3Lfk&feature=context&context=C3df722eADOEgsToPDskKnJkxh5g8KkBRGIPuJ0YmM

今年になって防寒タイプのデジカメを購入。

やっと雪道走行車載動画をユーチューブにアップできました。

http://www.youtube.com/watch?v=OTv8HU13Lj4&feature=plcp&context=C33b4814UDOEgsToPDskJymmArWghh7nd5_tR_5Bzj

最後にどんな感じのバイクになったかといいますと、

http://www.youtube.com/watch?v=yze-T7-h-tQ&feature=plcp&context=C339afbaUDOEgsToPDskKRdJ0BpY-euoGvwL6Q4pHI

こんな感じになりました。

この先、まだまだパワーアップの可能性を残している波改は一体どうなんのでしょうか?

乞うご期待。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

マシになったなぁ…

昨日、電器屋に録画用DVDを買いに行った。

駐車場で空いている駐車スペースを探してゆっくり移動していると、駐車場を通り抜けしようとした軽自動車が真っ直ぐに俺のクルマ斜めに刺さってきた。

「こっちは急いでるのに参ったなぁ。」

幸い、クルマのダメージは擦り傷程度だが、相手の男は一方的に何やら文句を叫んでいる。

これは話にならないと、すぐに携帯電話で110番。

その間、一緒に乗っていた嫁さんが冷静に相手の男に通行の邪魔になるからと、クルマを移動させた。

そしたら男が警察に連絡している内にいなくなっちゃった。

腹は立ったが、だんだん逃げた男が気の毒に思えてきた。

「俺と同年代に見えたが、精一杯生きてあんな生き方しかできない人なんだなぁ。」

数分後、パトカーが来て事情を説明。

その後、急ぎの用事を済ませに向かった。

つい、数年前まで瞬間湯沸かし器と呼ばれた俺がマシになったなぁ。

10代の頃、ちょっとだけ空手をかじっただけあって、中途半端に強いから手加減ができないで正直相手に大怪我させちゃうんだよ‥

そんな俺も喧嘩なんか馬鹿らしいととすぐに警察に連絡する様になりました。(トラブルは大嫌いですね。若い頃は嬉々としてましたが‥)

俺もマシになったと逆に嬉しくなっちゃったよ。

年を取ると今まで出来なかった事が出来る様になりますね。

人生は素晴らしい!

家族に感謝です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

日産リーフは速そうだ。

雪道ライディング大好きの俺はクルマでドライブも当然大好きだ。

5年間バイクで雪道を走ってみて、雪道に向いたエンジン特性ってやつが分かってきた。

まるでモーターのようなエンジン特性が向いているって事がね。

それならフル電気自動車の日産リーフなら最高?

4駆ならベストだけど、FF車でも十分イケる。

気になるエンジンブレーキは回生ブレーキだしね。(波改もフライホイールのバランスを調整して同じ様な感じにしている。)

筑波サーキットのラップタイムでは、マツダのデミオよりも速いから全然遅くない。

ぜひ、一度乗ってみたいです。

雪道で…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

思ったんたが‥

ホイットニー・ヒューストンさんが急死したけど、一言言わせてくれ。

酒飲んで風呂入れば死ぬのは当たり前。(マスコミのいう薬物大量摂取説は考え過ぎと思う。)

なぜなら風呂に入る習慣がある日本では、浴室での溺死が非常に多い。

その中でも、酒飲んで溺死する確率が、これまたメチャクチャ高い。

それでも日本はおろか世界中でその認識を持つ人は少ないのだ。

昔、俺の身近にも風呂で溺死の悲しい事故があった。

ホイットニー・ヒューストンさんの死を無駄にしない為にも、 世界的に『飲んで風呂入れば死ぬ。』を認識しようぜ。(今まで死ななかったのは幸運と思ってくれ。)

「酔い覚ましに‥」なんて、もってのほかだ。

遅くなったけど、

ホイットニー・ヒューストンさんの御冥福をお祈りします。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

エンジン特性

まりこさん、筆おやじさん、コメントありがとうございます。

まりこさん、大変に恐縮ですが、俺、いや私はメールが大の苦手でして‥

ブログの方にコメントしてもらえたら助かります。

これからも御愛読よろしくお願いします。

筆おやじさん、あくまでイメージですよ。

どうなるかは蓋を開けてみないと分かりません。

予想では、ビックキャブとハイカムの同時装着みたいになるのではないかと考えています。


エンジン特性ってさ、ハッキリ言うとバイクの性格だよね。

ライダーによっては、「こんなの使えないよぉ。」と思う特性でも、人によっては、「これって最高!」と思う時だってあるかも知れない。

性格である以上、相性ってある訳だ。

俺みたいに、「どんな時でも気軽にアクセル全開!」と思っているヤツには、いかにも単気筒エンジン的な特性ではなく、マルチエンジン(多気筒エンジン)みたいな単気筒で、2サイクルエンジンみんな4サイクルエンジンが必要になる。

良く言えば、良いとこ取り。

悪い言えば、どっちつかず。(けして中途半端ではない。)

詳しく言うと、きれいに吹け上がってトルクフル。

それでいてエンジンブレーキはバッチリ利くけど、ライダーは身構えなくて良い。

魔法みたいな不思議なエンジン。(ここまでくるのに5年掛かりました。)

女性に例えたら、うーん‥

そんな人いないよ!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月16日 (木)

今年はハイカムで‥

冬山を走ると、「もうちょいパワー欲しい!」と思っちゃうね。

250ccのパワーがあればお釣りがくるが、それだと気軽にアクセルが開けられないし、スパイクタイヤも特注品が必要だ。

とりあえず坂道での加速と伸びを良くしたいから、タケガワのハイカムを春のオーバーホール時についでに組む予定。

エアクリーナーはラムエア仕様のサイクロン式エアクリーナーです。(只今、アタッチメント製作中。)

イメージとしては、スーパーチャージャー的加速がなればと思ってます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月15日 (水)

安全マージン

俺の走りは安全マージンを取って走っている。

いわゆるキレた走りではない。

「丸くなったなぁ。」としみじみ思う。

そういえば、地元商工会の会合に初めて参加した時も、俺の昔をよく知る若い会員から、「丸くなりましたねぇ、まるで別人みたいですね。」なんて言われた。

年齢的なもので気持ちが落ち着いて、制御できなかった自分がいつの間にか効率的な考えで動ける様になりました。

普段の格好も地味な感じの服装が好きになったしなぁ。

俺の最終目的地は『木鶏』です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月14日 (火)

死語?

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

では、同じバカ仲間という事でこれからもよろしくお願いします。(なんて失礼なんだ俺って、スミマセン。)


動画のタイトルに、『冬山を攻めてみた。』とつけたのは良いが、「攻める。」ってすでに死語化してるのかも?

バブルの時代は同時に峠ブームでもあった。

走り屋気取りだった当時の若者(俺も含め)は、よくこの「攻める。」という単語を用いた。

最近では、あまり聞く事がないですねぇ。

嫁さんからよく指摘されるんだが、当時流行った流行語の「ってかぁ。」と一緒で、「恥ずかしいから使わないで!」と言われそうだ。

よく使う単語に死語が多いってのは、おっさんが板についてきたというよりも、おっさんそのもの。

自分ではまだ若い気でいるが、実際は…

でもなぁ、以前に怪我して入院した時に病室で、「俺も、もう年だ。」って言ったら、同室のお年寄り達に大爆笑されたっけ。

あの年齢になると、若さとか体力だとか吹っ切れてない分、まだまだ若輩者なんですね。

「ハハハ若輩若輩若輩ィィィィ!」(ジョジョ風)

それでは、この辺でドロンします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月13日 (月)

バカの証明

モト・チャンプ誌でおなじみのBRDびとっちさんに、俺の動画を見てもらった。(ドキドキ。)

気になる見た感想は?

ピーキーさん (びとっち)       
いや~すごいスピードで走っていますね。
目が回ります。雪ですよね、信じられない!!

やった~!尊敬するびとっちさんを驚かせる事に成功しました。

これで俺の自尊心も大満足です。

最近、読んでる本によると、自尊心=バカだそうです。

俺ってやっぱりバカなんだなぁ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

雪山

また2本動画をアップしました。

『冬の広域農道』http://www.youtube.com/watch?v=36tMoWAUsGo

『冬山を攻めてみた。』http://www.youtube.com/watch?v=BAToH8GFuSM

前回よりは少しマシかも知れません。

Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月12日 (日)

感謝してます。

わたしださん、コメントありがとうございます。

わたしだ(俺の嫁)さんには、いつも感謝しております。

心配をお掛けしているのは十分理解していますので、事故を合わない起こさない様に走ります。(趣味のブログに、自分の嫁さんがコメントするなんて珍しい?)


約一年ぶりに冬の寒風山を走ってきました。

なかなかハイになって面白かったです。

動画を撮ったのでユーチューブにアップしてみます。

やっぱり、冬の雪山を走るのは最高ですね。

気分爽快!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月10日 (金)

ドンドンつまらない走りになってやる。

俺がアップした動画は、何度見てもつまらない。

当たり前の様に雪道を走り、派手さは一切ないからだ。

テールをド派手に流せばウケもするだろうが、それでは速く走れない。

これで良いのだ、ド派手な技はエクストリームバイクで飽きるだけやってきた。

そして、現に飽きた。

「考えられないスピードで雪道を走りたい。」

その為に余計なアクションは邪魔なのだ。

おそらく、上手くなれば上手くなるほど、面白みの全くない走りになるだろう。

これからが楽しみです。

他のライダーが苦労して走る道を普通にシレ~と走れるなんて思うと、なんだかゾクゾクしますね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 9日 (木)

雪道走行は何割減?

雪道走行のスピードは真夏のスピードの何割減でしょうか?

正解は2割減です。

ナックルガードやハンドルカバーの空気抵抗、スパイクタイヤの路面抵抗、オーバークールによるパワー損失などで2割ほどスピードが落ちます。

これは、ちゃんと走らせる為にギア比をしっかり調整した場合ですよ。

夏場と同じギア比だと走らせるのに無理があります。

トップギアが全く使えなくなりますよ。

ほとんどはドライブギアを1T落として対応します。

まぁ、ギア比が低くなる分、加速は良くなりますけどね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

サイクロォ~ン!

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

筆おやじさんに言われてハッ、と気が付きました。

俺の周りに凄いライダーが多すぎて、自分が出来る事はたいていの人が出来ると思ってました。

では、俺の特技って事にしてください。

履歴書に特技は『雪道をバイクで走る事。』って書いたら、「こいつ頭がおかしい。」と思われますけどね‥


除雪の仕事がまた忙しくなりました。

しかし、それもあと数日でしょう。

一段落したら波改にサイクロン式エアクリーナーを取り付けます。

思うようなエンジン特性にならない時は、すぐに元に戻すかさらに改良するかします。

ダンプカーみたいに一度地面を掴んだら離さない感じになれば良いなぁ。

ちょっぴり期待してます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 7日 (火)

看板に偽りなし!

ユーチューブで波改の雪道走行動画を見てくれた諸君、どうだったかな。

びっくりした?

あれはマジックでもなんでもありません。

元々、雪に強いカブ系バイクのフルパワーモデルを購入して、それ用に改造すればあんな風に走れるんです。

乗り手側もロードバイクで林道を走れる位のテクニックは必要ですが、数をこなせばすぐに慣れますよ。

どうです、だだ速いだけでつまらない動画だったでしょう。

それこそサブタイトルにもなっている『究極公道バイク』の醍醐味。

一年を通して全く同じペースを走れてしまう。(普通にね。)

こんなバイクは他にはありません。

多分…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ナイトウォーカー

二晩続けての徹夜仕事。

秋田市の役人が、「予算がもうないから、この現場を2日で片付けちゃって…」だと。

寝不足で俺が事故死したら、それは秋田市の役人のせいです。

なんてな。

ちょっと愚痴ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 6日 (月)

モヒカン

shoさん、筆おやじさん、コメントありがとうございます。
お二人ともかなり驚いた様ですが、地元で俺と同じ様に雪道を走れるカブ乗りが数人います。

いずれ、その一人のドリドリ走行動画を撮影する予定でいますので、お楽しみ。

昨日の朝からほとんど寝ずに除雪作業をしています。

ホイールローダーで雪の積み込みをしている元請け会社の鎌田さんの髪はモヒカンです。

懐かしいなぁ。

俺も若い頃に同じ髪型でした。

若気の至りです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

雪道走行動画

つまらん動画ですが・・・

http://www.youtube.com/watch?v=OTv8HU13Lj4&feature=g-upl&context=G2ebbdddAUAAAAAAABAA

http://www.youtube.com/watch?v=jKSpqfO__uo&feature=g-upl&context=G29cb96bAUAAAAAAAAAA

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月 3日 (金)

ユーチューブ

昨日撮った動画をユーチューブにアップしようと思うのですが、慣れないもんで苦労してます。

自分が思った通り、ただ速いだけのつまらない動画です。

雪国出身の人が見たらドン引きするかも…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年2月 2日 (木)

動画撮影

念願の雪道走行動画を撮影しました。

オフロードみたいにギャップの連続もあるので、デジカメは胸に付けるスタイルで撮影です。

自宅からいつも通うバイク屋までを一通り撮ったのですが、ハッキリいって失敗です。

だって前傾姿勢になった時にスピードメーターばかり映ってるんだもんなぁ。

撮影の角度はまたの機会に調整します。

まぁ、こんなもんでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 1日 (水)

原作より良かった映画

コミック原作の映画はハズレが多い。

それもほとんどハズレっぽい。

でも、中には原作を超えて良い作品もある。

俺の一押しは2007年に映画化された『自虐の詩』です。

『自虐の詩』は業田良家さんの4コマ漫画。

主演はなんと安陪寛さん。

ここ数年の安陪寛さんは個性的な役を多くこなしますね。

最近も『テルマエ・ロマエ』なんてコミック原作の映画で主演です。(『テルマエ・ロマエ』は現在テレビアニメが放送されています。とても面白いです。)

『自虐の詩』はDVDになってますから、気になる人はレンタルビデオ屋にGO!

笑えますし、泣けます。しかもバイクスタント・シーンもありです。

見終えた時には、少しだけ幸せになりますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽トラVS波改

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

AKB48をプロデュースしている秋元康さんが、「KARAには敵わない。」と言ったり、日本のアイドルがRAINBOWとテレビの音楽番組で共演した際に、感極まって号泣したり、やっぱり実力の違いははっきりしてるんでしょうね。

しかし、あと5年したら日本のも負けないレベルになります。

ダンスが学校の教科になるそうなので、ダンスが上手くて顔が良くてスタイルの良い現代っ子アイドルグループがドンドン出てくるはずですよ。

今日は朝から強風と豪雪で午前中はどこにも行けない。

昼過ぎに思い切って買い物に出掛けると、「うちの工場は大丈夫かなぁ。」と気になった。

買い物帰りに見に行くと、予感的中。

屋根から落ちた大量の雪と強風で工場の格納庫入り口の防風ネットが破れていた。

一旦自宅に戻り、波改で工場へ向う。

雪で工場前の道路が狭くなりクルマを路上駐車させる事が出来なかったからだ。(冬季は工場を閉めているので雪で入れない。)

工場の前に波改を駐車して、バックホーで屋根から落ちた雪をどかす。

邪魔な雪が無くなってから防風ネットの修理を行った。

作業は暗くなるまで掛かってやっと終了。

「これで安心して帰れる。」

波改を長めの暖機運転をして十分にエンジンを温めてから発進させようとすると、1台の軽トラが横を通った。

軽トラが見えなくなってから波改スタート。

道は除雪直後で滑り易いが、今日の波改は絶好調で前後のサスが抜群によく動いた。

『今までよりも安心できる。』=『アクセル開度が増える。』=『自宅までの道が楽しくなる。』

クネクネ道で軽トラをパスすると、直後に軽トラがペースアップした。

タイトコーナーで迫ってくるスピードから、かなり上手なドライバーに思える。

ちなみに公道の滑り易い雪道では、ダートラ用スタッドレスタイヤやスパイクタイヤを除く一般的なスタッドレスタイヤを履く場合は軽トラが一番速い。

何故なら飛ばしても止まれる可能性が一番高いからだ。

だからドライバーもその気になり易い。(経験上の話です。)

やる気がバックミラーから伝わってくる。

「でもゴメンね。俺の波改はこんな雪道でもありえないスピードで走れるバイクなのよ。」

当然、次の下り坂でブッチギリです。

あっという間に視界から消えてやりました。

「カブなめんなよっと。」

サスが良くなるとまた別世界ですね。

波改がもっと好きになりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »