« 名探偵コナンVSルパン三世 あれは禁じ手だろう! | トップページ | 猫まっしぐら »

2012年3月26日 (月)

緊張しました。

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

映画冒頭で殺された女王がまだ王女だった頃に王冠を返すシーンで、ルパンは緑色のジャケットを着ています。

このジャケットの色についてですが、テレビシリーズの初期に緑色だったものがスポンサーの関係でピンクや赤になりました。

それをカリオストロの城で緑色に戻したのは宮崎駿さんです。

劇場版ルパン三世で緑色のジャケットは、偽ルパンとの対決を描いた『ルパン三世 RED VS GREEN』に偽か本物かの区別に使われただけでした。

したがって、緑色のジャケットを着たルパン、ルパンに好意を寄せる王女、豊かな自然の中での微笑ましい別れとくれば、誰でもクラリスを連想させられますよ。

今回の作品で制作側は、ファンに対してどこかで見た様なシーンを見せてファンサービスをしたつもりかも知れませんが、はっきり言ってやり過ぎでした。

残念です。

早朝から田んぼに客土用の砂を配達。

田んぼまでお客さんが案内してくれる。

問題はこのお客さんが俺に初めてモトクロスを教えてくれた人だって事。

元国際B級だった人で、地元の速いモトクロスライダーはほとんどこの人の後輩達。(俺が若い頃の話。)

4トン・ダンプカーの助手席に乗ってもらった瞬間から緊張しました。

だってモトクロスライダーってさ、助手席に乗ってるだけでドライバーのレベルが判るんだよね。

ダンプカーも乗用車もバイクも上手に走らせるには共通したテクニックが必要だからだ。

つまり皆一緒。

それは、

継ぎ目を作らない事。

簡単に説明すると、一連の走りがスムーズで流れる様につながってる。

おまけに田んぼへの道には、ご丁寧に砕石の小山を乗り越えるセクション有りで、俺の日頃のテクニックがすぐにバレる。

結果は、自己採点ですがかなり高得点だったと思います。

配達終了後、ホッと一息。

日頃から考えて走る努力が報われた日でした。

|

« 名探偵コナンVSルパン三世 あれは禁じ手だろう! | トップページ | 猫まっしぐら »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/44635666

この記事へのトラックバック一覧です: 緊張しました。:

« 名探偵コナンVSルパン三世 あれは禁じ手だろう! | トップページ | 猫まっしぐら »