« 無頼のマキオ会長。 | トップページ | あれから一年… »

2012年3月10日 (土)

久しぶりな後輩君の相談。

マキオ会長、コメントありがとうございます。

会長が刺さった瞬間に、ビーバップハイスクールのオチによく使われた様な大爆笑がこみ上げてきました。

今、思い出した瞬間にも笑いがこみ上げてきます。

会長、あれは反則です。


昨日の夕方に後輩君(モトクロス国際A級)から、ミニモトのチューニングについて相談された。

話を聞くとボアアップしたエンジンをノーマルに戻して、速さはそのままにしたいらしい。

シリンダーヘッドはノーマルのままだったそうなので、小径バルブなら吸気ポートはそのままで排気ポートのみエキパイの内径に合わせて拡大した方が良いと教えた。(これらは全て経験上からきた答えです。)

排気量をノーマルに戻す際には、ハイコンプピストンとハイカムを組むそうだが、その後は何をしたら効果的か聞いてきたので俺独自のチューナップ『自作カムシャフトバランサー』をやってみないか提案した。

これは俺が編み出したチューナップの中でもNo.1の出来だ。

とにかく簡単に鬼の様なレスポンスが得られる。

製作方法は以前に後輩君に教えたはずだが忘れたそうなので、暇な時にちゃちゃっと改造してやる事にした。

でも後輩君。

お前のマシン、その内に俺の改造したパーツだらけにならないか?

|

« 無頼のマキオ会長。 | トップページ | あれから一年… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/44435943

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりな後輩君の相談。:

« 無頼のマキオ会長。 | トップページ | あれから一年… »