« 忙しいんだけど刺激的! | トップページ | 嫁さんの教育指導 »

2012年3月23日 (金)

逆ドリフト(完全グリップ走行)

ここ数年、バイクもドリフト走行が当たり前になってきた。(バイクスタントの話。)

俺も4年前までバイクスタントをかじってたんで、ドリフトももちろん練習したよ。

モタード式のリアタイヤがロックしないブレーキングドリフトってやつだ。

けっこう自分でも上手だったと思う。

ただ、パワードリフトでコーナーを立ち上がるのがどうしても生理的に受け付けなかった。

「どうせ気持ち良くドリフトができないならやめてしまえ!」

そう考えた俺は絶対にリアタイヤがスリップしない完全グリップ走行を目指した。

逆ドリフトと名付けて‥

それからは林道や雪道でも一切リアタイヤが滑らない走りをする為に研究する毎日です。

ロードタイヤで林道やダートを走り、スパイクタイヤでカチカチのアイスバーンを走り、常にトラクション(駆動力)を意識します。

そして昨日、ふと気が付いた。

「ドリフトってさ、あれ自体がブレーキングでコーナーでスピードが落ちたらパワードリフトに切り替えだったから、俺の波改はアクセル戻すだけで通常の倍はエンジンブレーキが利く仕様になっている。
つまり、ドリフトみたいにコーナーもブレーキングに使えるかも知れない。」

コーナー進入に全く前後のブレーキを使わない訳にはいかないが、そう考えればかなり速いコーナーリングを安全に出来る可能性がある。

最近のスポーツバイクは速すぎて、峠でのコーナーリングはほとんど惰性で走り抜けるスタイル。

俺の波改はスポーツバイクみたいにパワーはないがスリップし易い路面を同じ様に惰性で走り抜けます。

コーナーリングでエンジンブレーキを有効に使えたら、安全で速い逆ドリフトができる。

と、良いなぁ…

|

« 忙しいんだけど刺激的! | トップページ | 嫁さんの教育指導 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/44599390

この記事へのトラックバック一覧です: 逆ドリフト(完全グリップ走行):

« 忙しいんだけど刺激的! | トップページ | 嫁さんの教育指導 »