« ステップの底重心化 | トップページ | 腐れ大工 »

2012年4月12日 (木)

結果は表れる。

ウチの会社の今年春の出荷量が昨年の実績を上回った。

思えば4年前に工場の修理を行う為に生産量をかなり減らした。

そしたら翌年はお客さんが大勢来て大喜び。

しかし、その年は製品の品質向上の為に試行錯誤し過ぎて、逆に品質を落としてしまったのだ。

そしてその翌年、つまり昨年はお客さんが激減した。

しかし、その時に出荷した製品はめちゃくちゃ品質が良かった。

そしたら今年はまたお客さんが戻ってきた訳です。

今年の製品も昨年に負けず劣らず良い出来です。

来年の為に生産量を増やさなきゃ。

お客さんが安心できる品質の高い製品を作りたいですね。

次にはお客さんが喜ぶ新製品を開発したいです。

また無い知恵搾らなきゃ…

|

« ステップの底重心化 | トップページ | 腐れ大工 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/44858621

この記事へのトラックバック一覧です: 結果は表れる。:

« ステップの底重心化 | トップページ | 腐れ大工 »