« 天国の石川賢さんへ | トップページ | なぜスーパーカブ110は中国生産になったのか? »

2012年5月 5日 (土)

冬の空力

突然だが、波改は空力を考えている。

購入する前から、スーパーカブでは空力的に不利と判断してタイカブにした。

冬の間に装着していた自作スクリーンは、鬼の様な前傾姿勢をとる時に邪魔なので外した。

指先の凍傷防止のナックルガードとハンドルカバーは、外しただけで最高速が10~15キロ上がる。

最高速はさほど変わらないが、自作バイク用グランドエフェクターで加速がかなり向上する。

次なる空力対策はウェアだ。

競技用スキーウェアなら、ダブつかず寒さにも強いから有効かも知れないね。

ヤフーオークションで見てみると、まだまだ高いから夏頃にチェックしてみます。

来シーズンの冬はエンジンを125ccの高圧縮ピストン(タケガワ製)でいくか、125ccオーバーの低圧縮エンジン(ソニック125ピストン)でいくか悩みますね。

それとも今のエンジン仕様(エンデュランス製低圧縮ピストン&タケガワ製ハイカム)で、車高を全体的に下げるのも良いかも知れないね。

もう、次の冬に向けて悩む俺です。(バカだな俺。)

|

« 天国の石川賢さんへ | トップページ | なぜスーパーカブ110は中国生産になったのか? »

コメント

圧縮を上げて高回転でのピークパワーが上がれば冬道では乗り難くならないでしょうか?

投稿: 桜華 | 2012年5月 6日 (日) 16時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/45147461

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の空力:

« 天国の石川賢さんへ | トップページ | なぜスーパーカブ110は中国生産になったのか? »