« もう少しパワーアップの予感。 | トップページ | 市販スパイクタイヤ »

2012年9月26日 (水)

ボケに突っ込み

午前9時頃に注文したスパイクタイヤが届いたと思ったら、違うタイヤだった。

メーカーは同じボンソンだが、タイヤパターンがスノータイヤにスパイクピンが打ち込まれた普通のスパイクタイヤだったのだ。

おまけにこれ、毎年履いてるヤツだし‥

すぐに販売元に問い合わせしてみると、問屋に確認してみるそうだ。

数分後に連絡がきて、「問屋の話では、タイヤのチョイスは現地中国に任せられていて、現在では手に入らない状態です。すみません…」

ガビ~ン!本当かよ。

日本国内のどこかにデッドストックとしてあるかも知れないそうだが、探すのに手間が掛かる。

しょうがない、今あるスパイクタイヤで我慢するかぁ。

販売元のサイト画像の更新遅れに突っ込みを入れて、キッパリ諦めましたよ。

この後、リアタイヤを雪道走行でグリップさせる方法として、リアスプロケットの小径化を考えています。

それで走りが変われば良いのだが、まぁね、こんな事もあるさ。

誰かがボケたら必ず突っ込みを入れておくのも大事ですね。

日本も韓国政府のボケには必ず突っ込みを入れないと、ボケ倒されてケチョンケチョンにされますよ。(そうか、外交って漫才みたいなものなんだ。)

頑張れ民主党!

頑張れ野田総理!(多分無理だろうな。)

そして国民の皆さんも。

合い言葉は、「何でやねん!お前アホちゃうか。
何回謝って慰謝料払ったら気が済むんじゃボケ!」(イメージはダウンタウンの浜ちゃん。)

今回も、

勉強になりました…

|

« もう少しパワーアップの予感。 | トップページ | 市販スパイクタイヤ »

コメント

スパイクタイヤは残念でしたね
漫才政治は名言ですね
本当にそうです
人のアラを探し、揚げ足を取るのが仕事ですよ(笑)
こんなに頻繁に国のトップが入れ替わるのは日本だけです
今の日本にこそ犬養や田中、ハマコーみたいな政治家が必要だと思います

投稿: 桜華 | 2012年9月26日 (水) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/47215149

この記事へのトラックバック一覧です: ボケに突っ込み:

« もう少しパワーアップの予感。 | トップページ | 市販スパイクタイヤ »