« オートマRC | トップページ | B級グルメ? »

2012年10月10日 (水)

まるでダンプカー。

いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

カブ110のチューンナップはWAVE110iよりも難しい感じですね。

頑張ってください。


パイプマンマフラーを完成させて、昨日の夕方にエンドピース出口のセッティングをしました。

出口に挿入する詰め物の口径や長さを何種類も変えて、自分が求めるトルク特性に近づける。

色々やった結果、今まで詰めていたボックスレンチの駒(17ミリをカットして短縮)の向きを逆にした時が最もトルク感が出た。

今まではラチェットが入る四角穴を出口側にしていたが、それを逆にするとまるでダンプカーの様な鬼トルク。

しかも、乗った感じ2tや4tのトルク感ではなく10tダンプみたいな腹の奥から湧き上がるパワーだ。

その分、高回転が回らないと思いきや、一旦前傾姿勢をとって回ってしまえばとことん回ってくれる。

サイレンサー容量が増えて、エンドピースのサブチャンバー室、そしてエンドピース出口に詰めたボックスレンチの駒が生み出すトルクフルな走りに驚いています。

ただ、気になる事が、


デコトラみたいにピロピロ鳴るんだよねぇ~。

これは我慢するしかないか…

|

« オートマRC | トップページ | B級グルメ? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/47386025

この記事へのトラックバック一覧です: まるでダンプカー。:

« オートマRC | トップページ | B級グルメ? »