« F-1カーがとろくさく感じる動画 | トップページ | よっしゃー! »

2012年10月 5日 (金)

吸気を絞る

今日の夕方6時頃、自宅前で何気に空を眺めてたら、でっかい人工衛星らしき物体を見つけた。

妙に大きかったので家族を呼んで一緒に見ようとしたら、すぐに消えてしまったよ。

人工衛星ならもうちょっと長く見れるはずなんだがなぁ‥

不思議だ。


今日の本題。

波改のチューンナップが進んだら、インジェクションの許容範囲を超えてしまい、ガソリンが常に薄い状態が続いた。

対応策として燃焼室に入る空気を少なくしてガソリンとのバランスを取ろうとした訳です。

エアクリーナーボックスに増設した吸気口を全て塞ぎノーマル状態に戻した。

結果は大成功。

トルクフルなって燃費も大幅に向上。

まだ、もうちょっと薄い感じがするのでエアフィルターもノーマルに戻す事にしました。

さっき、バイク屋からエアフィルター入荷の連絡がきました。

実はカブ110をチューンナップしているオーナー2人が、俺と同じ様にインジェクションの許容範囲を超えた症状で悩んでいたので、アドバイスというか、こうしたら俺はうまくいったよと2人のブログにコメントを入れてみた。

ただ、2人のオーナーの整備技術に差があるので、全く反対の方向で情報提供する。

一人目のオーナーは、自分でエンジンをバラすのが得意な方で、どんどんチューンナップを進めてゆくタイプ。

修理も得意な感じ。

彼にはインジェクションの噴射量を増量させる為に燃焼ポンプにリレーを付けて、バッテリーから直接電気を引っ張ってくる事を勧めた。

大量に燃焼室に入る空気にガソリンを増量させる事でバランスがうまく取れた様だ。

いっぱい空気を入れてガソリンをいっぱい燃やす。

一番パワーが出るチューンナップです。

二人目の方は、整備の方はそれほど得意でもなく、これからの人。

しかし、チャレンジ精神は旺盛。

なるべく壊れ難くしてパワーアップを楽しんでほしいので、俺の波改と同じくエアクリーナーボックスから吸気される空気を絞る方向でノウハウを教えました。

結果は、順調に走れるレベルをなってセッティングが完全になれば壊れ難くて速いカブが楽しめるはずです。

チューンナップって正直な話、お金やスキルの問題もあるので同じパワーアップさせるにしてもアプローチが全然変わります。

俺の場合、お金のない分はアイデアと研究でカバーしています。

なにせ、バート・マンローが俺の神なんで…

|

« F-1カーがとろくさく感じる動画 | トップページ | よっしゃー! »

コメント

こんばんは。
クラッチについて質問があるのですが。
連絡を頂いてもよろしいでしょうか?

投稿: いーじゃん | 2012年10月 9日 (火) 22時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/47323043

この記事へのトラックバック一覧です: 吸気を絞る:

« F-1カーがとろくさく感じる動画 | トップページ | よっしゃー! »