« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月31日 (月)

大暴れ!

筆おやじさん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

筆おやじさん、雪道走行をやり始めてから雪道時速120キロオーバーが目標でしたから、やっと目標達成できるかもしれません。

達成したら次は時速130キロですね。

Annie(副会長)さん、実は近所にロウ付け名人がいて、以前にキャブレターの部品を無理言って直してもらいました。

その人ならインジェクターの穴を上手く塞いでくれると思いますよ。


夕方、ナマハゲに変身して各家々を大暴れしてきました。

吹雪の中、大きな声で叫びお酒を飲んで、小さな子供を怖がらせ、他の土地から嫁にきた娘がいれば脅かし、ニートな引きこもりがいれば本気で脅したりと脅かし三昧です。

疲れました。

帰ってから年越しそばを食べてからすぐに寝ます。

明日は仕事が早いもので…

良いお年を。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

実はラッキーでした。

いーじゃんさん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

今回、CBRのインジェクターは濃すぎでしたが、濃いなら逆に一つずつインジェクターの穴をロウ付けして塞いでセッティングしようと思います。

なんとかなるでしょ。


強化インジェクターが濃すぎて失敗しましたが、その作業のおかげでトラブルを未然に防げました。

2日前に雪の国道を全開走行中に「パーン!」という音がしました。

「珍しいな、インジェクションでもアフターファイアが起こるんだ…」

と、思っていましたがそうではありません。

インジェクター交換をしようとして外装カバーを外してみると、シリンダーヘッドカバーのゴムパッキンが外に飛び出していました。

ゴムパッキンのカムスプロケット側(半月状のところ)が、おそらくシリンダーヘッドカバー内の圧力が上がり過ぎて吹き抜けたのでしょう。

知らずに走って、危うく焼き付かせるところでしたよ。

そう考えるとインジェクター購入費の五千円も安いもんです。

ラッキーなのはそれだけではありません。

インジェクター交換の際にエアクリーナーボックスの仕様を見直したら、雪道最高速が110キロになりました。(無風状態)

今までの雪道最高速記録は115キロでしたが、強烈な北風を追い風にして出した速度です。

冬の北風を利用すると、10キロ速度がプラスされます。

今シーズンは120キロも可能な感じですね。

これでインジェクターを上手く調整できたら相当速くなりそうです。

その前にシリンダーヘッドの内圧を逃がさなきゃ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月29日 (土)

ダメ

波(改)に強化インジェクターを組んだら燃調が濃すぎてまともに走りません。

どうやら同じ150ccでも、CBRとKLXでは供給する燃料に差がある様ですね。

もしかしたら、CBRに刻印されているCB22の22とは燃料の濃さの番数ではなかろうか。(ちなみにKLXはCB11。)

つまり、俺の購入したCBRのインジェクターは、KLXに比べてめちゃくちゃ燃調が濃いって事だ。

とりあえず元の状態に戻します。(ちょっと手は加えるけどね。)

一度、KLXのインジェクターを購入して試してみたいです。

やっぱり、CBRのDOHC4バルブエンジンとKLXのSOHC2バルブエンジンとでは、求める燃料の量が違うんだなぁ…

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年12月28日 (金)

面白い

昨日の深夜にダンプカーを運転しながら聞いていたラジオで、アニメ『サイコパス』が面白いって言うから見てみた。

うん、普通に面白いな。

話も分かりやすいし、絵も見やすい。

動画サイトで一気に11話見ちゃったよ。

物真似や狙いすぎの作品が多い中、サラッと見れるのが気に入りました。

続きが楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日はフルパワー記念日(予定)

いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

とうとう来ましたよ。

これで思いっきり走れますね。


今の波(改)はエアクリーナーボックスの吸気口が規制されているので高回転域が少し苦しい。(加速は天下一品です。)

したがって最高速も厳しい数字しか出ない状態です。

明日、強化インジェクターで吸気口を解放させたら、本当の意味でフルパワー化ができますね。

腕が鳴りますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

強化インジェクターが来た。

MoToDAMMさん、コメントありがとうございます。

今現在は右頬だけ凍傷ですが、シーズンの終わりには両頬が凍傷になると思います。

瘡蓋になって痒いんですよね。

多少の痒みは生きてる証拠だからまぁいいか。


昨日、除雪の仕事で午後1時から今朝の6時まで雪が降る中ダンプカーを運転してました。

帰宅後、昼飯を食べてからNHKの連ドラ見ていたら佐川急便が強化インジェクターを届けに来たよ。

荷物を見たら小さいねぇ。

通常、PCX125とかの強化インジェクターの平均的価格は一万五千円前後。

しかし、タイから純正品の流用なら五千円で済む。

実は俺の購入した強化インジェクターは、PCX用強化インジェクターとしてタイから輸入されて販売された物です。

国内の純正品の流用だと高くつくんですね。

やっと強化インジェクター来ました。

波(改)には明日組むつもりです。

ヒャッホー!

(睡眠不足でちょっとハイになってます。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

思い出した。

雪道走行シーズンになって、何か忘れてる気がした。

何だったかなぁ~。

ダンプカーで交差点を右折する時に、深いシャーベット状態の雪で軽くスタック。

空荷の荷台をダンプアップして後輪に荷重をかけて、ギアを4速に入れて脱出。

脱出した瞬間、何を忘れたか思い出した。

それは、

ロシアのアイスレースで、ライダーがスタートラインで跳ね上がりシートに思い切り体重を掛けて、スパイクタイヤのピンを氷に食い込ませるというテクニックだった。

アイスバーンの信号待ちではスパイクタイヤでもスタート時に滑るのはよくある事だ。

その対策として、以前に動画サイト『現実逃避!!』の動画で見つけたプロテクニックです。

これを使わない訳にはいきません。

波(改)の鬼の様な雪道スタートに磨きが掛かりますね。

そうそう、さっき佐川急便から電話があって、「強化インジェクターを届けたい。」と連絡してきた。

生憎、仕事で自宅にいないから後日に持ってきてもらいます。

早く波(改)に組みたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

猛吹雪を楽しむ

Annie(副会長)さん、いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

年内に強化インジェクターが組めれば戦闘力アップで新年が迎えられますね。

頑張ります。

東北地方に寒波が襲来して地元秋田も猛吹雪になりました。

せっかくなので日が暮れるまえに吹雪を楽しみます。

デジカメをハンドルに取り付けて動画も撮影しましたよ。(バイブレーション最強。)

しかし、撮影するにも充電してから時間が経っているせいか、寒さですぐに電池切れ状態になりました。

なので動画は数秒間ですが、雰囲気だけでも楽しんでください。

http://www.youtube.com/watch?v=HD60xR01IT8

| | コメント (0) | トラックバック (0)

秋田県出身の有名人

「おらがぁ秋田は美人の出どこぉ~♪」

っと、歌われるくらい美人が多い地元秋田県。

但し、化粧が下手。

「素顔の方が良いじゃん。」という事もよくあります。

秋田県出身の有名人といえば、

桜田淳子さん、藤あや子さん、柳葉敏郎さん、加藤鷹さん、加藤夏希さん、佐々木希さん‥

男性女性どちらも美男美女です。

最近、これに壇蜜さんが加わりました。

これからは、美形とエロい人が秋田県出身の有名人という事になりますね。

このあと、どんな有名人が出るか楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

PGM‐FIは

カブブログ『湾岸ライダーカブ110』のいーじゃんさんがついに強化インジェクターを装着して走り出しました。

ブログ記事で詳細を見ると、どうやらPGM‐FIは燃料増量は苦手だが燃料減量は得意みたい。

冷静に考えると、 インジェクターのバルブを開いても噴射量には限界があるが、閉じて減らすのはいくらでもできるからなぁ。

もしかしたら波(改)に強化インジェクターを組む時は、エアクリーナーボックスの吸気規制を解除するだけで済むかもね。

早くパーツ来ないかなぁ。

真冬にラム・エアシステムを利かせて走りたいです。

強化インジェクターを注文したショップに問い合わせたら、「もう、発送済みです。」との事。

年末で到着が遅れるのは分かるが年内には届くだろう。

ワクワクドキドキです…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

顔の凍傷

桜華さん、コメントありがとうございます。

雪が積もってから救急車のサイレンの音を聞かない日はないですね。

俺も事故が一番怖いです。

気を付けます。


毎年、雪道全開走行の後に必ずなるのが、顔の頬骨辺りに小さいできる水膨れ。

軽い凍傷です。

原因は、分かってます。

雪道全開走行時はヘルメットのシールドが曇ったり、曇ったシールドが凍ったりと前が見えなくなります。

おまけに俺はメガネをしているので余計に曇ります。

そこでヘルメットのシールドをほんのちょっと(2ミリほど)開けて走るのですが、僅かな隙間から入る冷風が頬骨辺り当たって凍傷になる訳です。

明日からはフェイスマスクをして走りますよ。

ついでにヘルメットもショウエイのフルフェイスに変えて曇り対策です。

自動的にシールドはライトスモークからクリアになりました。

これなら多少の吹雪になっても視界はバッチリですね。

久しぶりに動画でも撮りたいなぁ~。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

来たね。

シャコタン☆カブさん、コメントありがとうございます。

『neri気味』は、一度neriさんと一緒に走って話した人なら分かる異次元ギア比ですよね。(カブで17T/30Tがどんなに凄いか分かる?)

あんなギア比で普通どころかバカっ速に走られたんじゃあ『neri気味』を使わない訳にいきません。

目の前で見た人には世界最速のインディアンと同じく驚異の世界ですよね。


来たよ、来た。

大寒波が。

ノシッと重い雪がドサッと降ってきた。

俺の建てたガレージや駐輪場は大丈夫だろうか。

まぁ、強度だけなら自信があるから大丈夫だろう。(っと思う。)

大寒波の雪は一旦降り止んでから凍らないと、スパイクタイヤもスタッドレスタイヤもスピードが出せない。

正確にいうと、出せないっていうより出してもコントロール不能に陥りやすい。

つまり、スピードの限界が低い。

一旦降り止んでから凍ると、腕の立つライダーやドライバーは平和に走れるんだよね。

とりあえず無理しない無理しない。

郵便屋のカブが頑張って走る中、俺の波(改)は良い雪道になるまで小休止です。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月24日 (月)

全開走行

今日、今シーズン初の雪道全開走行ができました。

朝に降った雪はすぐにシャバシャバのシャーベット状態だったが、午後2時過ぎから気温が急激に下がってまた雪が降ってきました。

シャーベット状態が圧雪になり、ちょうど俺が書いたナマハゲ実施のお知らせチラシを配達係の人に届ける為に波(改)出動。

ギア比が若干neri気味(超ロング)な13T/30Tのせいもあり、雪道の県道は3速固定状態で走行です。(4速は追い風用だな。)

セルフステアの足出し走法は、トラクションを常に掛けたままコーナーリングができる。

トラクションを掛けられるのでアクセルも開け易い。

コーナーもストレートも開けっぷりが良くなると、波(改)のスピードはすぐ100キロに到達。

気持ち良い走りができました。

あと、3日も走ったら好きなだけアクセル開けれる様になれると思います。

やっと(俺的に)冬らしくなりましたね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月23日 (日)

俺の夢

またどっかの名無し野郎が、「お前、社長なのにバイトすんのか?税金申告してる?」とか何とかコメント入れたのですぐ削除。

このブログは基本的に名無し禁止。

いいか、よく聞け。

今の俺の夢は金持ちになって税金を沢山払う事だ。

そこら辺のパチンコ屋と一緒にすんな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

判明しました。

いーじゃんさんの手に入れたインジェクションの正体が分かりました。

タイKawsakiのKLX150Sのパーツでした。

分かってみれば実に単純です。

販売しているショップがタイバイク専門店だけに低価格で提供できるのでしょう。

もうリバーサイドでは売り切れなので、同形状の製品を探してタイHONDAのCBR150R純正インジェクションを注文しました。

販売しているショップもタイから輸入しているのでほぼ同価格で済みましたよ。

まだ流用できるか確認はしていないので、ショップの名前は伏せておきます。

これがうまく流用できたら波(改)を元のラムエア・システムに戻せます。

うまくいくかドキドキです…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

バッタラ焼き

小さい頃に俺の母親がバッタラ焼きなるおやつをよく作ってくれた。

小麦粉に砂糖、卵、牛乳を混ぜてホットプレートやフライパンで焼いて作る簡単おやつだ。

「なんでバッタラ焼きっていうの?」と母に聞いたら、「片面が焼けてひっくり返してもう片面を焼く時に、バッタラと音がするからよ。」と言われた。

B級グルメではないが、高級なお菓子が珍しかった時代の田舎料理です。

そのバッタラ焼きをここ2日ばかり作って食べてます。

嫁から片栗粉使用禁止令が下されたので小麦粉料理に走った訳です。(くず湯をよく作って食べるもので‥)

作る際、砂糖を無駄遣いしない様に少しだけ塩を入れて甘さを引き立てます。

昔ながらの懐かしい味にハマってますよ。

今後、小麦粉使用禁止令が出たらどうしよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

正体を突き止めろ。

今、いーじゃんさんが手に入れたインジェクションの正体を突き止めています。

もう、大体の検討はついて、しかも販売しているショップも分かりました。

もし、正体が分かれば流用できる車種も判り、選択肢がかなり増えます。

また、どこのショップが良心的でどこのショップがぼったくりかも分かってしまいます。

俺もいーじゃんさんみたいに実際に購入して確かめるしかないかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

売り切れたぁ!

Annie(副会長)さん、いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

購入失敗しました。

残念です。


今朝、いーじゃんさんのブログ『湾岸ライダーカブ110』でカブ110に流用できそうな強化インジェクションを紹介したら即日に売り切れた。

俺も注文しようとしたのだが、除雪の仕事の後にナマハゲの準備があって終わってからショップのホームページを覗いたら完売でした。

ブログに書いてる暇があったら注文したら良かったが、在庫僅かで、すぐに完売になるとは予測できませんでした。

くぅ~っ、再度の入荷があるか確認しなきゃ。

もしくは、他のショップでKLX125の強化インジェクションが発売されてないかチェックだな。

不覚でした…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナイス!

カブ110系オーナーに朗報です。

カブブログ、『湾岸ライダーカブ110』のいーじゃんさんがカブ110に合いそうな強化インジェクションを発見しました。(詳しいは湾岸ライダーカブ110で。)

これによってカブ110系エンジンのチューンナップに幅ができます。

俺の波(改)も現在のスーパーカブ110ノーマル仕様エアクリーナーボックスから、元の状態(フルパワー仕様)に戻せるかも知れません。

これでいっぱい吸い込む空気に合った大量のガソリンをエンジンに送り込めます。

つまり、

もっと速くなる可能性ありって事です。

いーじゃんさん、お手柄ですよ。

あとは装着してインプレお願いします。

全国のカブ110オーナーの為にも…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

排雪野郎

ジャンク・スパローさん、コメントありがとうございます。

ハタハタ寿司を作るって大変ですよね。

塩漬けに1日、5キロのハタハタをさばくのに2時間半、酢漬けに2日(食中毒防止)、本漬けに2週間と食べれるまでが長い。

しかし、その分美味しく出来た時の喜びもあります。

郷土料理は最高です。


今日から排雪の仕事です。

昨日は自分ちの工場を排雪しましたが、今日のは秋田市内の住宅地に溜まった雪を秋田市指定の雪投げ場まで運びます。

今シーズンの雪は滑り易いのか毎晩救急車のサイレンの音が響きます。

俺も運転のプロとして事故には気を付けたいですね。

6分程度のスピードで安全運転に努めます。

さぁ、稼ぐぞ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月21日 (金)

SP

昼のテレビニュースで安倍新総理(正確にはまだ自民党総裁。)のシークレットサービスがめちゃくちゃイケメンで格好良かった。

ケビン・コスナーも顔負けのスタイルと雰囲気。

まさに格好いいアジア系男子。

これからもばんばんメディアに登場したらファンクラブが結成されるかも。

今風にいうと、格好良すぎるSP?(うわっ、ダサ!)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハタハタ漬けた。

今日の午前中にハタハタ寿司を漬け終わりました。

毎年、なぜだか日本酒を買うのを忘れて実家に分けてもらいます。

実家ではハタハタ寿司を好きな人は誰もいないのでお裾分けもできません。

嫁の実家はお酒好きなので今度お裾分けするかな。

今日は天気が良いのでガレージの壁制作の続きをします。

雪の下になったトタン板(廃材)を掘り出さないといけません。

また大汗かかなきゃ。

おっさんになったら夏の汗は雑巾がけの臭いに、冬の汗は枝豆の臭いがする様になりました。

加齢臭って怖いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

50℃洗い

昨日、ハタハタ寿司に使う笹の葉を山から取ってきました。

夏に取って冷凍した物とは違うので、どことなくしなびた感じです。

そこで、最近テレビ番組で知った50℃洗いを試してみました。

しなびた野菜がシャキッとなると評判らしいので、笹の葉も植物だから効果が期待できるかもと安易な気持ちです。

ホコリや汚れを50℃の温水で流してから水切りします。

おーっ、なんか気持ちシャキッとした感じです。

明日は、酢漬けにしたハタハタを麹とご飯とその他諸々と漬けます。

食べれるのは新年を過ぎてから。

美味しくなれば良いなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の雪はスリッピーです。

昨日から波(改)に乗って雪道走行(爆走?)を楽しんでます。

やはり年の瀬の雪道は難しいですね。

昨日とは打って変わってシャーベット状態なので、フロントブレーキを強く掛けれません。

強く掛けた瞬間にツーッとゆっくり滑ってゆきます。

こういう時はフロントブレーキ軽めで、リアブレーキは通常、シフトダウンでエンジンブレーキを多用します。

但し、クランク内圧調整バルブを装着しないとリアタイヤがロックしてかえって滑る事もあります。

まぁ、その場合も滑るのは一瞬だけですが、全く滑らない方が文字通り無難です。

シャーベット状態だと最高速は期待できません。

良いとこ90キロ位かなぁ。

それも固く引き締まったところとか、舗装路が見える場所を選んでですが。

やはり、凍結路とは違うテクニックが必要です。

一瞬も気を抜けないので、ちょっと楽しさは半減しますね。

これはこれで楽しいんですが、年越し後の走り易い雪道を体験するとキツいです。

そんな訳で肩慣らし程度に楽しんでます。

今シーズンを実際に走ってみて、波(改)はトランクボックスに付けたハイマウント・テールランプの妨振と、ビデオ撮影用にハンドルパイプの妨振をする必要がありました。

ギア比は今の仕様(13T/30T鬼トラクション狙い。)で良いのか迷ってます。

ハンドルカバーも雪道最高速重視なら外し、快適性重視なら装着です。

これはその日の目的に合わせて、いちいち仕様変更するしかないですね。

あと、もう少し寒くなったらエンジン横の通気口をガムテープで塞いでおかないと、エンジンが冷え過ぎてギア抜けが発生します。

すでにエンジン前方は自作カバーで塞いでいるので今のところ快調ですが、年越し後の寒さは全然違いますから更なる対策が必要なんですね。

ライダーの凍傷対策も…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

キャッホー!

午後3時前に重機の移動を行いに波(改)で向かいました。

雪質はまだまだ水っぽくて走行に難がありますが、リアタイヤの減りが丁度良いのでスパイクピンが出て最高にグリップしてくれます。

路面の状況が圧雪までにはいかないので、時々ハンドルが取られますが足出しスタイルのライディングでセルフステアができるか試しながら走ってみました。

「普通に使える。」

良い案配です。

これからはこの走り方で走りますよ。

波(改)もエンジン、足回り共に最高の仕上がりでした。

雪質が安定しない中でも80~90キロペースで安心して流せます。

ばっちりたぜ波(改)!


後書きですが、

「使い物にならん!」と悪評たれたコミネのハンドルカバーが意外としっかり使える事が分かりました。

コミネの方々、ごめんなさい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

NHK紅白歌合戦

今度の大晦日は紅白歌合戦が物凄く楽しみです。

けして、きゃりーぱみゅぱみゅが出場するからではありません。(それも楽しみですが‥)

なんと美輪明宏さんが昭和の名曲『ヨイトマケの歌』を歌うからです。

しかも、フルコーラスで。

戦後の復興で、泥と汗にまみれて頑張った母親に感謝する歌です。

バブルの頃、誰もが身分の違いなんてないかの様に思えた時代は、この歌の良さが全然分かりませんでした。

しかし、現在の長い不景気で汗水流して働いてやっとこの『ヨイトマケの歌』の素晴らしさが理解できました。

今、こうして思えば自分の生い立ちを歌っている様にも思えます。

今度は俺がヨイトマケする番です。

自分の大事な家族の為に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

本格的に降ってきた。

シャコタン☆カブさん、コメントありがとうございます。

できれば来年にでも俺の方からそちらに行きたいのですが、仕事の都合で無理っぽいです。

しかし、チャンスを見つけて必ず行きますよ。

待っててください。


今朝から本格的に雪が降ってきた。

慌て庭を除雪。

自宅庭は変に広くて時間が掛かりました。

昨日からハタハタ寿司を作ってます。

昨日、塩漬けしたハタハタを洗ってさばき、酢に漬け直します。

普通は三切りしてから漬けるのですが、今年のハタハタはかなり小ぶりなので、ほとんど一匹漬けでした。

110匹(約5キロ)をさばくのに2時間半掛かり、気が付いたらもう昼です。

その間にも雪はどんどん降ってきます。

夕暮れ前に波(改)で、今シーズン初の雪道走行して肩慣らしするつもりですが上手く乗れるか不安ですね。

久しぶりなんでライディング方法をチェックしながら走りますよ。

初めが肝心です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

2112年バイクライフ

今年もあと僅か。

俺のバイクライフは今年も色々な事がありました。

まず、YouTubeに動画アップしました。

雪道爆走動画を勝手に2ちゃんねるに貼られて、低評価をいっぱいもらいましたけど。(驚きの声も多かったです。)

雑誌の取材も受けました。

『道楽』って走り系バイク雑誌に、所属する宴遊蝙蝠旅団 無頼が取材を受けて最速チームとして紹介されました。

八幡平最速のカブとバトルもしたなぁ。

俺の腕ならこれ位のチューニングで事足りると思ったが、八幡平最速カブのKYBさんは半端無かった。(バトル動画はかなりの衝撃が与えたみたい。)

当日参加した全員が死にそうになったしね。(4台中2台がガードレールアタック。)

バトル後、足回りを全部見直し。(ガスタンク付きリアショックにアルミリム、タイヤはハイグリップタイヤ。)

それほど八幡平アスピーテラインはバトルするには厳しいコースだった訳です。

協和カートランドの神と呼ばれるneriさんと何回か一緒に走ったおかげで、セルフステアができる様になりました。

元々、『ノーハンドくるくる』というバイクスタントの技ができたんだけど、この技が通常走行に使えるなんて夢にも思いませんでしたよ。

セルフステアを使える様になって以来、走りが段違いに良くなりましたね。

波(改)も変わりました。

春にハイカムを入れたら加速がアップ。

燃調が薄くなって振動が酷くなり、特に左手が振動にやられて白蝋病になりました。(その後の対策で振動は改善しましたが、いまだに左手が痺れてます。)

あと、夕暮れ時に林道に走りに行って自宅&クルマの鍵を落とし、深夜の山中をバイクのライトを頼りに探したっけ。(無事見つかりました。)

そうそう、カブ系人気ブログ『カブだらけ』のシャコタン☆カブさんとも走ったなぁ。

真夏の国道を連んで走り、峠じゃなくても面白かったと言っていただきました。

またいつか、できれば今度は峠でバチバチ走ってみたいです。

他にも色々ありますが、来年はどんな事が起こるかな。

ライダーとしてかなり成長できた一年でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ハタハタ寿司

今日は嫁からの要請でハタハタ寿司を作ります。

本当なら夏の内に笹の葉を取って冷蔵庫に保管してなければいけないのですが、今から取りにいかなくちゃ。

後手後手だな…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月17日 (月)

あれれ‥

今日の昼で駐輪場完成のはずでした。

駐輪場完成の後はガレージの壁製作と黙々と作業を進めます。

夕方になって真っ暗になってから駐輪場をもう一度チェック。

あれれ‥、サッシ戸の取り付け方向が変だぞ。

やり直しだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月16日 (日)

自民党圧勝

衆議院選挙で自民党が圧勝した。

但し、前みたいな腰抜け外交や腐敗政治をやったら、4年後にはまた野党だよ。

期待はしないが、応援はさせてもらう。

しっかりやれ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シベ取り

今日はケラ(ナマハゲの衣装)を編む為の藁(品種はキヨニシキ)のシベ取りをしました。

シベとは、藁を編む時に邪魔な外側の皮の事です。

シベ取りには2時間半掛かりました。

ケラ8人分の藁を2人でシベ取りはちょっと疲れますね。

今日、シベ取りした藁はナマハゲの為に特別に作付けしたものです。

主力品種のあきたこまちは藁が短くてケラには不向きなそうなので、昔からのキヨニシキを使います。

伝統行事を守るって思ったよりもずうっと大変ですね。

今日は年末の買い物や御歳暮配りがあってDIYの方はお休み。

明日は駐輪場を完成させ、ガレージの壁の製作をします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ノーマルエアクリーナーボックス

スーパーカブ110のチューンナップパーツにBRDエアクリーナーボックスがあります。

ポンと付ければ+10キロ。

BRDマフラーと同時装着でさらにスピードアップします。

しかし、その後に排気量アップやハイカム、その他諸々を施すと、ノーマルインジェクションのキャパを簡単に超える。

こうなるとサブコンで燃調プログラムを変更して燃料増量しても間に合いません。

最後にできる処置としてはノーマルエアクリーナーボックスに戻す事です。

結局、最後に頼れるのがノーマルエアクリーナーボックスだなんて、なんか変ですね。

ちなみに俺の波(改)のエアクリーナーボックスは元々BRDエアクリーナーボックス並みの吸気性能でしたが、今はスーパーカブ110のノーマルエアクリーナーボックスとほぼ同じ状態にしています。

俺の波(改)もとっくの昔にノーマルインジェクションのキャパを超えてたんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

メリハリとは?

高校生の頃にモトクロスを始めた。

近所のモトクロス上級者にお願いして色々教えてもらう事にした。

その時によく言われたのが、「メリハリをつけろ!」だった。

つい先日まで、そのメリハリがどんな意味なのか分からずに、今の今までバイクに乗ってました。

雪道走行では、バイクとクルマのどちらも2つの事を同時にしてはいけません。

ブレーキングと同時にハンドルを切ったり、ハンドルを切りながらアクセルを開けたり、これはNGです。

2つの事を同時にやった方が効率的に思えるかもしれませんが、全くの逆効果になります。

ブレーキングはハンドルが真っ直ぐな状態の方がよく止まります。

アクセルもハンドルを切り終わった時に開けた方が、滑らずに曲がってくれます。

「そうか、メリハリってこれの事なんだ。」

どっちつかずの運転はどっちつかずの走りしかできません。

そう気が付いたのが、ついこの間でした。

若い頃に早くこの事に気付いていたら、今の何段階も上の走りが出来たろうに…

そこら辺りが俺にバイクの才能がなかった証拠ですね。

天才がたった数年で身につける事を何十年も掛けて覚える俺でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日のDIY作業

アッチさん、コメントありがとうございます。

アッチさんのブログを見るのが日課の俺です。

カブ110系エンジンのマシンに乗り換えても、チューニングの感覚的な世界を共有する事で自分のマシンを進化させるヒントが得られます。

理想のバイク=カブを真剣に求める人のブログはとても面白いです。


今日はガレージの路盤整備をしました。

ガレージに基礎コンクリートを用いると税金が掛かりますが、基礎がないガレージだと税金は掛かりません。

しかし、草が生えたり、水溜まりができたりするので砕石ダストを敷きます。

一度、スコップや鍬、アメリカンレッキを使って路盤を均します。

そして、セメントを投入。

路盤全体に均等に混ぜて固めます。

すぐには固まりませんが、その上に厚く砕石ダストを被せて均せば完了です。

余った砕石ダストは、砕石を敷いた庭の水溜まりを埋めました。

次は駐輪場整備の続きです。

単管パイプの駐輪場は、補強用パイプが内側に有る為に何かと邪魔になります。

そこで単管パイプを外側に付け直して、壁の内側にすっぽり隠れる様にしました。

邪魔なパイプがなくなった事で、駐輪場の中に棚を作れるスペースが確保できました。

これでやっと物置にあった物を駐輪場に置くことができます。(ここ数日は野晒し状態。)

あとちょっとで駐輪場は終わりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

アップ目切れた。

久しぶりのバイクネタ。

駐輪場から波(改)を出した時にエンジンを掛けてみた。

何か変だなと思ったらヘッドライトが点いてない。

慌ててライトを下向きにすると点いた。

アップ目(上向き)が切れた様だ。

今度、明るいハロゲンバルブに交換してみよう。

HIDは高いからいらない。

ヘッドライトが切れて初めて気が付いたのだが、波(改)にもスモールライトってあったのね。

左側ウインカーの上に小さく点灯してるから、全然分からなかったよ。

あと、トランクボックスに取り付けたハイマウント・テールランプに防水&妨振処理をしなきゃ。

全国的に大雪の地域が多いみたいですが、秋田県中央地域は雪が全然ありません。

波(改)の出番はもうちょっと先の様ですね…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

駐輪場整備も終盤です。

今日、駐輪場の壁ができました。

廃材のポリカーボネート波板と波トタン板を洗車機とブラシで洗ってからトタン釘で打ち付けます。

廃材だけにまあまあの出来映えですね。

元は単管パイプで屋根だけの駐輪場でしたが、壁とサッシ戸が付いた事で立派な小屋の駐輪場になりました。

明日、細かい手直しをして完成です。

それが終わったらガレージの路盤整備をしないといけません。

DIYもなかなか大変です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月13日 (木)

小さな俺

午前中、駐輪場にサッシ戸を付けて、昼からお世話になった税理士さんの葬儀に行った。

税理士の先生には俺が仕事で成功する姿を見せる事なく、別れになったのが残念でならない。

自宅に帰ってから一人リビングで落ち込んでました。

天国の先生に、「よくやった!」と言われる様な大きな人間になりたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日の駐輪場整備

オダズマンさん、コメントありがとうございます。

俺の方こそホッとした次第です。


駐輪場にサッシ戸を付ける付けると言ってまだ付いてません。

駐輪場の自転車やバイクを置く場所に草が生えてぼうぼうになるので、一旦草を鍬で剥がし排出。

排出した後で土にセメントを混ぜて固めました。

固めた土の上には砕石ダストを入れておきます。

残ったダストはガレージにも入れるつもりですが、駐輪場と同じ様に地面の土にセメントを混ぜてから敷き詰めますよ。

サッシ戸の方はサッシ戸に合わせてレールを作るのに苦労してます。

あと何度かトライすれば午前中には付くと思うのですが、また他に余計な作業が出てこなければいいのですが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

予知夢

「またコイツおかしな事を言って…」と思われるかもしれないが、あえて書きます。

ずうっと前にもブログに書いたが、俺は子供の時から予知夢をよく見ます。

但し、非常に見る範囲が限られている。

自分の地元の未来だけ。

子供の頃に今の自宅がある場所に住む夢を見たり、よく行く道にナマハゲのマークのガソリンスタンドが建つ夢を見たりと、あんまり役に立たない予知夢だ。

しかし、かなり鮮明に正確な予知夢で全く夢に見た通りの事が起こる。

実は、3年ほど前に以前は原油を汲み出すポンプがあった更地に、大きな白いタワーを建設される夢を見た。

ここ数ヶ月間にその更地で工事が行われて、気が付いたら目の前に大きな白いタワーがしっかり建っていたよ。

うーん、不思議だけど面白い。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月11日 (火)

12月11日の俺。

筆おやじさん、たらしさん、コメントありがとうございます。

筆おやじさん、ポトフも良いですよね。

今度作ってみます。

選挙はどうしたものか悩みっぱなしです。

いっそのこと、投票用紙に『カルロス・ゴール』って書いてやろうかな…

たらしさん、全くその通りだと思います。

しかし、思うのですが自分の一票が空打ちになるそうなのが怖いです。

毎回の投票で、「絶対この人が良い。」という立候補者がいたら楽なんですがねぇ。

今日も朝から水っぽい雪が降って嫌な気分です。

午前10時を過ぎた頃から天気が回復したので、納屋代わりのボロ小屋を解体します。

駐輪場整備に使える廃材とそうでない廃材を選別し、使えない廃材はダンプカーの荷台にきれいに並べて積み込みました。

昼食後にいつもお世話になっている税理士さんが急に亡くなったのを聞いて、新しい礼服を買いに行きました。

紳士服の青山から礼服を買う事にしたのですが、急ぎの葬儀なのでオーダーメイドではなく、吊しの礼服を買います。

ここで問題発生。

俺の体型が中途半端なガチマッチョな為、価格の高いサイズしか合いません。

店員から、「腕がもっと細ければ2万円ほど安いのですが…」と言われてしまいました。

「しょうがない、その太い腕のおかげでガンガン働けるんだから。」

とは、ウチの大蔵省(嫁)の弁。

礼服の次に靴屋に行って紐付きの黒い革靴を購入。

俺の足の親指は上に向かって反り返っているので、先が尖った靴でないと爪先が痛くなります。

まるで極道高校の学帽の政が履く様な靴を購入しました。

何なんだ俺の体。

天気予報は明日からも連日の雪マーク。

駐輪場整備を早く終わらせたいのですが、日照時間の短さと雪が解けた雨垂れに苦しめられています。

明日、何とかサッシ戸が付けば後は楽なんですが、なかなか思う様には進みませんねぇ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

投票どうしよう‥

12月16日は衆院選の投票日。

民主党が政権を取ってから煮え湯を飲まされる思いを何度もさせられた。

おかげで、まだ腐った事を繰り返していた自民党がマシに見えるのだから恐ろしい。

「日本を取り戻す!」

そう叫ぶ自民党党首の安倍さんの言葉は、「政権を取り戻す!」 だけにしか聞こえない。

おまけに、地元自民党の立候補者は悪人面でスタンドプレーが好きそうだから、とても投票する気になれない。

かといって、民主党の立候補者に投票するのは自殺行為に思える。

個人的に優秀な人が地元民主党の立候補者でも、党の先頭に立っている人があれじゃあねぇ。

投票を放棄するのも大人としてできない話だし、どうしたものか…

もし、俺に日本の総理大臣を決定する権利があるのなら、カルロス・ゴールになってもらって日本を立て直してもらいたい。

倒産寸前の日本を外国人に救ってもらいたいと思う俺の気持ちはとても複雑です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年12月10日 (月)

駐輪場の小屋化

昨日から駐輪場に壁を付けて小屋化しています。

廃材をうまく組み合わせて何とか形になってきました。

明日はサッシ戸を付ける予定です。

うまくいくかな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年末の雪と年明けの雪

雪が本格的に降ってきた。

雪道走行したいのはやまやまだが、やらなければならない事がいっぱいある。(一つ一つクリアしていくしかないけど。)

それに元々、俺は年末に降る雪は水っぽくて嫌いなんだよね。

まずエンジン温度が冷え過ぎてギア関係の動きが変になる。

最初からシャーベットみたいにハンドルが利かないのと、トラクションの感覚が希薄。

など何だかんだで走ってて面白いない。

これが年が明けると一変するのだ。

スパイクタイヤがガッチリ利いて、トラクションもバッチリ掛かる。

路面の抵抗も少なくなりスピードも上がる。

風の向きが安定して、ほぼ北風になるから南下する時は最高速度が夏と変わらない。(ナックルガードとハンドルカバー無しの場合。)

北上する時はひたすら我慢します。

とにかく走り易いのだ。

だから、「雪降ったぁ、すぐに走るぞう!」ってのは卒業しました。

サーファーが良い波を求める様に、俺は雪を見て走るつもりです。

まぁ、ゆっくり走って肩慣らしするのも良いのかもしれませんが…


ちなみに一番走り易いのは2月の始めです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 9日 (日)

一撃必殺の悲劇

昨日、ある大学の空手部の主将(22歳)と指導していたOB(77歳)が、今後の指導方法で口論となり、怒って平手打ちしたOBを主将が回し蹴りで死亡させるという事件があった。

俺を始め、俺の周りのバイク仲間は空手や打撃系格闘技の経験者が多いのだが、おそらく「これは仕方がない事故。」と思っていると思う。

何故か?

空手ってさ、一生懸命鍛えれば鍛えるほど、体が勝手に攻撃を行うシステムが出来上がってしまうからだ。

不意に殴られたり、興奮している時に攻撃されると、考えるより先に体が相手に反撃を加えてしまう。

しかも、その時の状態で一番効率的な攻撃方法を取ってしまうのだ。

空手部主将とOBが口論となり、OBが主将に平手打ちをする。

主将は平手打ちをくらって反射的に、顔が横を向いた状態から一番出し易かった回し蹴りでOBに反撃。

指導者の自分にまさか反撃するとは思っていないOBは、全くの無防備でハイキックの回し蹴りを顔面に受けてしまった。

ハイキックの回し蹴りの怖いところは、頭部に受ける強い衝撃で脳震とうを起き易い事。

脳震とうを起こし、キックの勢いもあって、受け身の体制も一切取れないまま床に頭部をぶつけてしまう。

ストリートファイトの路上だと、ハイキックの回し蹴りのもらうと必ず命にかかわる場合が多い。

特に格闘技の素人がもらうと死ぬ。

受け身も取れずに頭を打ちつけるのが硬いコンクリートやアスファルトだからだ。

OBが死亡した理由には、「まさか先輩の自分に攻撃をするなんて‥」っと油断があった事と、鍛えに鍛えた空手マンが反射的に反撃する事を忘れていたのが原因だ。

そうでなければ高齢とはいえ、若い後輩達に指導をしているOBが簡単にやられる訳がない。

77歳で若い大学生相手に指導ができるなんて、経験者から見ても達人でなきゃできるものではないからだ。

格闘技の素人が、「これだから空手なんかやっている奴はろくでもない。」なんて言ってるが、全然見当違いの話。

あれは空手の真剣にやってきたOBと、空手を真剣にやっている主将の不慮の事故です。

事故の可能性が高いですから、逮捕された主将を一方的に悪く言わないでください。(亡くなった方には気の毒ですが‥)

日頃、わざわざ指導してくれる先輩を殺そうなんて罰当たりな空手マンはいませんよ。

どこまでも押忍の世界ですから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 8日 (土)

トムヤンクンを作ってみたい。

嫁はタイ料理みたいなスパイシーな料理が大好き。

一度トムヤンクンを作ってみたいですね。

トムヤンクンに使われるタイの魚醤『ニョクマム』と、秋田の魚醤『塩汁(しょっつる)』は味が似ているとか。

作ったトムヤンクンに大潟村産の米粉麺を入れて食べたいな。

嫁には本場風にして、タイ料理初心者の俺には初心者向きの味付けにします。

駐輪場整備とガレージ製作、ナマハゲの準備に除雪仕事の忙しい合間に挑戦したいです。

難しいかなぁ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

今日から駐輪場整備

Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

やっぱりそう思いましたか。

操作性を著しく落とす製品は勘弁してもらいたいですね。

やっぱりヤママルトかな…


今日から駐輪場整備を行います。

壁の骨組みはまた廃材を使います。

骨組みが出来たら波トタン板を貼っていきますよ。

駐輪場入り口にはサッシ戸を取り付けるつもりです。

長く使いたいので真剣に作りたいですね。

駐輪場が完成して時間にまだ余裕があれば、ガレージの方にまた取り掛かる予定でいます。

何事も雪次第です…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 7日 (金)

ハンドルカバー

いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

自分ではなかなかの出来と思っています。

っていうか、自分で作った物は良く見えますね。

昨日の記事にガレージに収納されるクルマが2台の画像がありましたが、嫁から「私のクルマをあなたのブログに勝手に掲載するな。」とのありがたい指導の元、削除となりました。

よろしくご理解ください。


久しぶりのバイクネタです。

雪がちらついてきたので波改に新しく購入したコミネのネオプレーンハンドルウォーマーを取り付けました。

取り付けた直後の感想は、

「下手したら使い物にならないかもしれない…」でした。

年々、波改の雪道でのポテンシャルが上がり、通常では体験できない世界になってます。

バイクで氷点下時速110キロオーバー連続走行は完全無欠のハンドルカバーでないと、ライディングに集中できません。

しばらく使ってみてダメならホンダ純正品に戻すか、ヤママルトのハンドルカバーを購入します。

やっぱりバイク用品は使ってみないと分かりませんね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

カーポート?

緑90さん、たらしさん、コメントありがとうございます。

緑90さん、波トタンは一度でも風でめくれるとあっという間に接がれてしまいます。

その切欠をゼロにする為の対策でした。

たらしさん、嫁の要望をなるべく聞き入れるのが夫の甲斐性だと考えております。

出来る範囲でですけどね。

まだ壁が無いのでカーポートと呼ぶしかないガレージです。

嫁の緊急指令で駐輪場に壁を作らなくてはいけません。

ガレージは当初の予定通りに雪避けネットで囲うつもりです。

思いのほか嫁がガレージを気に入ってくれた様で、ホッと胸を撫で下ろしました・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

緊急指令

ガレージ(現状ではまだカーポート。)に屋根が出来たら嫁から緊急指令が出た。

嫁 「駐輪場の自転車(中国製)が錆びだらけだから何とかしてください。」

春に作った駐輪場には壁がなく、これまたカーポート状態。

お金がないので、自宅を建てる際に資材置き場として大工さんが作ったボロ小屋を解体して、その廃材を使って駐輪場に壁を作ります。

しかも、嫁がカッコ悪いのが大嫌いな人なので、それなりにカッコつけなくてはなりません。

雪が積もる前に完成しなくちゃ…(最近こればっかだなぁ。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

勝手に呟いてやる!

昨日、テレビ番組『FNS歌謡祭』で歌手の華原朋美さんの復帰が話題になり、歌い終わった後に嬉し涙を流す華原さんを思わず応援したくなった視聴者も多かったはず。

仕事でドタキャンが続いて所属事務所を解雇されていた華原さんだったが、ボランティアや介護活動をして健康を取り戻し今回の復帰となった。

同じ復帰の話なのに、麻薬所持で逮捕された酒井法子さんの復帰はなんとなく腑に落ちない。

「アンタは早過ぎる!」

そんな声が聞こえて来ます。


幻聴かな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 5日 (水)

ベトナム式波トタン屋根防風対策

緑90さん、Annie(副会長)さん、桜華さん、コメントありがとうございます。

緑90さん、ベトナム式お待ちかねです。

Annie(副会長)さん、廃材を使って良いものを作る。

しかも一人となると、知恵を絞ってちゃんとした答えが出るまで作業できませんね。

桜華さん、20日でここまで出来ましたから、ついでにある程度壁も作ってしまおうと思っています。

もちろん廃材で。

Photo

今日の午前中にやっと屋根に波トタン板を全部貼り終わりました。

午後からはベトナム式防風対策を施します。

ベトナムでは、それ専用の資材があるみたいですが、ここは日本。

代わりになる物で価格が安いとなると、「鉄筋を使おう!」って事になりました。

ベトナムで使われているのは薄い金属パイプでしたが、鉄筋の方がオモリにもなるし丈夫です。

昔はバラックのトタン屋根が強風で飛ばない様に、漬物石くらいの大きさの石を何個も載せていましたから重い方が良いに決まってます。

ちょっと太めの鉄筋をホームセンターで購入して、15センチの釘を1ヶ所に3本使って固定しました。

固定箇所は天井の電柱があるところです。

これでトタンがめくれて剥がれる事はなくなるハズですね。

余談ですが、作業中に近くで仕事をしている土方の爺さん達の会話が聞こえてきました。

手元(手仕事)爺さん  「おぉ、この小屋は良い電柱使ってるなぁ。」(コールタール塗って化粧直ししたからね。)

オペレーター(重機運転手)爺さん  「最近じゃぁ、珍しいね。」

手元  「若い頃にこの手のやつを幾つも作ったもんだぁ。」

オペレーター  「そうだなぁ。」

手元  「電柱は重いから15人くらいで作ったもんさぁ。」

オペレーター  「ふ~ん。」

手元  「ところでこの小屋、どこの業者が作ってんだぁ。」

オペレーター  「この家の主が一人で作ってんだよ。」

手元  「えっ!」

このあと、手元の爺さんはしばらく固まってました。

そして最後に、

手元  「一人でやる仕事じゃねぇよ。」(また言われた。)

屋根の上で一人ニタニタする俺でした・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

7メートルの波トタン

緑90さん、コメントありがとうございます。

材料費と効果の関係でベトナム式防風対策に改良を加えました。

見て納得のやり方と自分では思っています。

明日、施工する予定です。

Photo

7メートルの波トタン板を屋根に貼っています。

真ん中に見えるロープは突然の強風でトタン板が飛ばされない為の防止策です。

一人でこんな長いトタン板を扱うには、色々と面倒な手順を踏みます。

夕方まで掛かって残り3枚のところまで出来ました。

トタン釘の打つ数が多いのは、トタンを貼り付ける板も廃材なので強度に不安があるからです。

どうせ作るのだから最低30年は壊れない様にしたいですからね。

屋根の塗装は来春に行います。(昨日まで土と同化していたトタンは来春までにすっかりキレイになる事でしょう。)

この冬は壁の変わりにネットを張ってカーポート状態にしますが、いずれは壁もしっかり仕上げますよ。

まぁ、完成しても外観からいったらガレージっていうよりも納屋ですがね・・・

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年12月 3日 (月)

波トタン板

ガレージ作りは屋根に波トタン板を貼ってます。

途中でトタン釘が無くなり、金物屋へ買いに行きました。

ちょっと特殊な傘釘なので在庫がなく、知り合いの大工さんに電話で相談しました。

「釘の長さが一緒なら大した差はないと思います。」

そう言われて長さが同じ普通のトタン釘を購入しました。

使用した波トタン板は廃材なので釘を打った穴が開いています。

そこで、トタン板を半分ずつ重ねる事で穴を隠す様にして、雨漏りを防ぎました。

その分、使う枚数は増えますが、かえって丈夫になって良いですね。

トタン板を全部貼り終えたら、暴風対策を施す予定です。

ベトナム式のですが…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

ゴキブリ走法

筆おやじさん、コメントありがとうございます。

うちの工場は木造ですが小学校の体育館くらいの広さがあります。

5分の1ほど屋根が飛んだだけで1万円で2センチ分の修理代となりました。(トホホ‥)

砂浜落とし穴はヤバいですよね。

冗談にもほどがあります。


俺、ウィリーとかのテクニックは全部映画を見て覚えました。

バイクもクルマもアクション映画からテクニックを盗みます。

でも、公道走りで一番役に立ったテクニックは、岩城滉一さん主演映画『爆発 暴走族』で覚えたゴキブリ走り(高速ローリング走行)です。

岩城滉一さんが車線変更をする際には、アクセルを閉じて惰性で行います。(マシンはカワサキZ2。)

その直後にアクセル全開。

スパッと曲がり、ドンッと進む。

イメージ的にはF1カーが前を走る車両をパスする時の動きに近いです。

これがとっても使えるんだよね。

これを覚えて以来、俺に抜かれて爆怒りのDQNクルマも1~2分でぶっちぎれます。

今日も夕方にダンプカーで追い抜いたクルマがライトをアップ目にして煽り始めました。

前に丁度良いクルマの列があったので、ゴキブリ走りで簡単ぶっちぎり。

バックミラーの点にもなりません。

俺は超DQNなんで並みのDQNじゃ問題外です。

岩城滉一さんの速い訳が分かりますね…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 2日 (日)

嫌いなもの

桜華さん、annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

桜華さん、セローはとっても良いバイクですが、波改はもっと良いバイクです。

annie(副会長)さん、尊敬される人は一般人の何十倍の努力をした人間ですから尊敬されるのですが、努力を知らない人間からは批判されます。

寂しくて悲しい話ですね。


俺が嫌いなものにドッキリってのがある。

バラエティー番組でよく使われる手法だ。

見てると俺は反吐が出そうになるよ。

芸能人がやられるドッキリでもそうだから、一般人に仕掛けられるドッキリなんかすぐにテレビ消しちゅうし、パソコン動画は絶対に再生しない。

しかし、一般人が誕生日とか記念日のサプライズで喜ばれる演出は良い思う。

どこかのバカ嫁が旦那にドッキリを仕掛けたみたいに、落とし穴で生き埋め死亡した事件は、「全員地獄に落ちろ!」と思ったよ。

ふざけ過ぎだろ。

あと、結婚式の胴上げで新郎を床に落とすやつ。

あれで死亡したり下半身不随になったりするのも珍しい話ではない。

くれぐれも真似をしないでください。

マジで洒落になりませんから…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年12月 1日 (土)

屋根製作

今日からガレージの屋根を製作します。

Photo

今年の春に嵐でうちの工場の屋根の一部が飛んでしまいました。

その飛んだ屋根から取り外した板を再利用します。

波トタン板の打ち付ける板は50センチ間隔で天井の電柱に取り付けます。

半分まで出来たところで釘が無くなり、今日はここで終了です。

日暮れが早くて、すぐに暗くなるので困りますね。

雪が本降りになる前に完成させなくては・・・ (ちょっと焦ります。)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スポーツ選手の引き際

オダズマンさん、コメントありがとうございます。

セローは本当に良いバイクです。

カブに乗る様になって初めてセローの素晴らしさが分かりました。

1台欲しくなりますね。


キング・カズこと三浦知良選手が今年一年のコメントで、「今年は活躍できなかった。」と言って、シーズンオフのトレーニングに集中して来年につなげる姿勢をマスコミに見せた。

現役最年長選手はどこまでもアグレッシブだね。

俺のモトクロスの師匠は元全日本チャンピオンで、その弟さんも元全日本チャンピオン。

弟さんは、「俺は兄貴と違うから‥」とまだまだ活躍できる内に引退し、モトクロス選手の育成に取り組んだ。

師匠の方は、予選落ちする様になっても、「まだやれると自分が思っている内は現役を続ける。」と自分の息子と同じくらいの若い選手を相手に闘った。

アナタはどっちが格好いいと思いますか?

人それぞれの考え方や生き方があり、どう受け止めるかも同様に人それぞれ。

芸能界でいうと、山口百恵さんみたいに若くして引退し、伝説のアイドルになるのが良いのか。

また、美空ひばりさんみたいに死ぬまで歌い上げて伝説の歌手になるのが良いのか。

どっちも格好いいと思いませんか。

そんな努力で栄光を築き上げた人に対して、何かの世界で一流はおろかプロにもなれない様な輩がネットで批判して良いものだろうか?

努力している人には1にも2にも、「頑張ってください、応援してます。」だろう。

アナタは応援する人ですか?

それともこき下ろす人ですか?

俺は応援する側です。

まぁね、81歳で主演映画を撮っちゃう高倉健さんみたいな人は怪物(良い意味で)ですが…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »