« ダメ | トップページ | 大暴れ! »

2012年12月30日 (日)

実はラッキーでした。

いーじゃんさん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

今回、CBRのインジェクターは濃すぎでしたが、濃いなら逆に一つずつインジェクターの穴をロウ付けして塞いでセッティングしようと思います。

なんとかなるでしょ。


強化インジェクターが濃すぎて失敗しましたが、その作業のおかげでトラブルを未然に防げました。

2日前に雪の国道を全開走行中に「パーン!」という音がしました。

「珍しいな、インジェクションでもアフターファイアが起こるんだ…」

と、思っていましたがそうではありません。

インジェクター交換をしようとして外装カバーを外してみると、シリンダーヘッドカバーのゴムパッキンが外に飛び出していました。

ゴムパッキンのカムスプロケット側(半月状のところ)が、おそらくシリンダーヘッドカバー内の圧力が上がり過ぎて吹き抜けたのでしょう。

知らずに走って、危うく焼き付かせるところでしたよ。

そう考えるとインジェクター購入費の五千円も安いもんです。

ラッキーなのはそれだけではありません。

インジェクター交換の際にエアクリーナーボックスの仕様を見直したら、雪道最高速が110キロになりました。(無風状態)

今までの雪道最高速記録は115キロでしたが、強烈な北風を追い風にして出した速度です。

冬の北風を利用すると、10キロ速度がプラスされます。

今シーズンは120キロも可能な感じですね。

これでインジェクターを上手く調整できたら相当速くなりそうです。

その前にシリンダーヘッドの内圧を逃がさなきゃ…

|

« ダメ | トップページ | 大暴れ! »

コメント

雪道120キロ…すごいです…(^_^;) お互い事故には気をつけましょう!今年はお世話になりました!よいお年を!!

投稿: 筆おやじ | 2012年12月30日 (日) 15時22分

あのパッキンが抜けるとは凄い圧力なんですね!
インジェクターの穴を塞ぐ発想は更に凄いです!

投稿: Annie(副会長) | 2012年12月30日 (日) 16時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/48528322

この記事へのトラックバック一覧です: 実はラッキーでした。:

« ダメ | トップページ | 大暴れ! »