« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月31日 (木)

部活パワー

木下博信さん、コメントありがとうございます。

おーっ、タンク木下だよ久しぶり!

だいぶ以前に草加市市長になったとガルルで知りました。

ロシアン・ラリーで馬鹿みたいな走りをして、危うく死ぬ寸前までいった俺ですが、その俺の走りを見てラリーは速さだけではダメだと思ったでしょう。

タンク木下がパリダカを完走したと知った時に、「こんな俺でも人の役に立ったか…」と救われた気持ちでした。

いやぁ、懐かしい。

相変わらずのピーキーな走りを追求してます。

死ぬまでに一等賞になりたいもんでね。

何の一等賞かはまだ分かりませんが…


俺は凡人です。

天から授かったのは五体満足な体だけ。

中学生まではガリガリの痩せっぽちでした。

高校生の時に同級生から酷く虐められたおかげで体を鍛え、今では地元のワルから嫌われる無頼漢になりました。(クラスほぼ全員から袋叩きって時もあったなぁ…)

虐められた人間が強くなると、とことん残酷になれるもんです。

自分が虐められてる時に誰も助けてくれないので、暴力は悪い事ではないと認識します。

悪い事なら何故誰も助けない。

それが答えですよ。(現在は、愛情溢れる家族のおかげで平和主義になりました。)

そんな俺を救ったのが高校生時代に出会ったバイクでした。

以来30年、部活みたいに姿なきライバルと戦っています。

才能なんか皆無でも長く続いていると何となく形になってくるものです。

狂気を速さに変えるのが若い頃の俺でしたが、そんな根性走りには限界があります。

そこでサイエンスの力でライディングの謎解きをして、少しずつ速くなったつもりです。

しかし、まだまだ遅い。

今日アップした動画『冬のカブ・ツーリング』でも言ってますが、「下手だな俺…」が本心です。

本当に速くなりたいです。

年取ってバイクに乗れなくなるまで、部活パワーでやっていきます。

天才が僅か3年で身に付けるテクニックを何十年も掛けて覚えていきたいですね。

速くなったとしても所詮は自己満足。

しかし、満足できる生き方は素敵だと思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬のカブ・ツーリング

27日の田沢湖ツーリング動画の続きです。

http://www.youtube.com/watch?v=b6tXlPFGMPM&feature=youtu.be

あと5馬力欲しくなる動画ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

納得の走り

雪道をバイクで走る様になって早七年。

やっと納得の走りができました。

自分だけの力では絶対に無理でしたね。

WAVE110iが波(改)になるのはトラクターに衝突して廃車になったのがきっかけでした。

修理ではないチューンナップで生まれ変わり今日に至ります。

いーじゃんさんが強化インジェクターを発見しなければ、俺も強化インジェクターは組まなかったし組めなかった。

neriさんからセルフステアを学ばなければ、あんなに自由自在には走れなかった。

知らず知らずの内に色んな人達から力をもらいました。

もちろん家族からもです。

まぁ、納得の走りができたから何なんだと言われたらそれまでですけどね。

単なる自己満足がアマチュアライダーの世界ですから…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

パワードリフト

Annie(副会長)さん、緑90さん、コメントありがとうございます。

Annie(副会長)さん、胃がキリキリしましたか。

俺も以前、両側に石の壁があるとても狭いコースを走るラリーカーの動画を見てそうなりましたよ。

緑90さん、変態レベルなんて誉めないでください。

まだまだ未熟なので。


今回撮影した動画は今まで撮った動画と大きく違う点が一つあります。

やたらカウンターを切るシーンがありますね。

実は、強化インジェクターを組んだ事でパワーが上がり、スパイクタイヤのグリップを超えてしまいドリフトするハメになりました。

俺は普段からドリフト走行否定派でしたが、今回は全てのコーナーでパワードリフトしています。

トラクションを意識した走りで発生するドリフトは、かなり速くて面白く感じました。

自分ではドリフトしない様に意識しましたが、自然な感じで勝手にドリフトし始めます。

気分はまるでパイクスピーク・ヒルクライムの王者モンスター田嶋です。

今回のツーリングで、速さを追い求めて出るドリフトってとても速いんだなぁと分かった次第です。

これからまたパワーが上がって、ドリフトで効率が悪いと感じたら、リアのスパイクタイヤをグレードアップさせる必要が出てきます。

そうなれば、タイヤサイズとホイールサイズをもっと上げないといけません。

モンスターマシンになっちゃうな…


あっ、続きの動画は仕事が忙しくてまだアップできません。

しばらくお待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

冬の湖畔アタック

緑90さん、昨日はお疲れ様でした。

達子姫像に負けないくらいの美人でしたね。

見るとこは皆同じだなぁ。

昨日の田沢湖ツーリングの動画です。

ちょっとした勘違いから湖畔をほぼ一周攻めてしまいました。

http://www.youtube.com/watch?v=kl2z5ukldD4&feature=youtu.be

なかなか面白く撮れたと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

悔しい。

Annie(副会長)さん、ユーリさん、コメントありがとうございます。

お二人のおっしゃる通り無理は禁物ですね。

できるだけ長生きして気持ち良い走りを沢山したいと思います。


昨日の田沢湖ツーリングで動画を3本撮影したんだけど、その内の1本が失敗。

その1本には、田沢湖に観光で来た韓国の一団にいた物凄い美人のお姉さんが映っているはずだった。

しかも、どアップで。

デジカメの位置が悪くて全然違う所が映ってたよ。

悔しい~!

こんな美人がいる国だもの、「どうせ整形手術だろ。」って僻まれるはずだよ。

美人を見慣れてる俺でも感心したくらいです。

残念だなぁ。


あっ、田沢湖アタックの動画と田沢湖温泉郷アタックの動画は、バッチリ映ってたのでちゃんとYouTubeにアップしますよ。

少々お待ちを…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

田沢湖ツーリングから無事帰ってきました。

コメントをくださった皆さん、ありがとうございます。

母親からはバイクを乗り始めた10代の頃から同じ様に言われていました。

愛情ゆえに厳しい言葉も出てくるのだと理解しております。


今日、neriさんと緑90さんと俺の3人で田沢湖ツーリングに行き、なんとか無事に帰ってきました。

今日の雪道は最高に難しい雪でした。

どんな雪かって?

雪玉が作れない雪です。

つまり、すぐに崩れる。

フロントタイヤのグリップが突然破綻します。


時速120キロオーバー寸前でフロントタイヤがいきなり真横に流れてしまい、びびってアタックを止めちゃいましたよ。

俺はバート・マンローみたいにはなれないなぁと思った次第です。

本当に怖い雪でした。

まぁ、秋田市から田沢湖までは比較的に走り易い雪になったので、思い切り走れましたけどね。

あとで動画をアップします。

お楽しみに…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月26日 (土)

バイク乗りの家族の本音

嫁が言った。

「事故って中途半端に生きてるくらいなら思い切って即死しろ。」

正論である。

何にも言えねぇ…

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

雪道になりました。

いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

まだ納得の出来かは分かりませんが、とりあえず良い感じです。

前回の仕様も悪くはなかっただけに期待は大きいですね。


また雪が降ってきました。

昨日まで道から雪が消えていただけに、明後日の田沢湖ツーリングもやっと雪道ツーリングらしくなりました。

田沢湖までの道が全部雪道だったら最高ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

試走しました。

筆おやじさん、桜華さん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

筆おやじさん、もはやカブは大人の嗜みですね。

大人しか分からない世界です。

桜華さん、Annie(副会長)さん、体罰って悪い事をすれば親、兄弟、親戚、先生に当然のごとくやられるものでした。

今回の体罰問題は、悪い事をしてない生徒に対し、思い通りの働きをしない事に腹を立てた行為です。

愛情以前の単なる傷害事件だと思ってます。

つまり、パワハラですよ。


夜間の仕事を終えてから自宅で就寝して、目が覚めたのが午後3時。

波(改)の試走とPGM‐FIの学習をしてみました。

アイドリングは良好です。

走り出してエンジンの頭打ちが早い感じ。

さすがにすぐにはまともに走りません。

5キロほど国道を走り、最高速のチェック。

追い風で120キロ。

道に雪がないので、スパイクタイヤの抵抗がやや大きめですから上等です。

続いて地元の山を攻めてみました。

ここ数日の雨で道に雪がありませんでしたが、走行練習にはちょうど良かったです。

ギアの繋がりがイマイチですが、走るにつれて学習効果が表れてきます。

最後にはいつもと同じに走れました。

おそらく速くなっているのでしょうが、乗り易くなったせいか速く感じません。

もう少し走り込んで学習が進めば、俺好みのシャープな感じになるかも知れませんね。

完全ではありませんが振動もなくなりました。

チューニングしたシングルエンジンですので完全に無くすには時間が掛かります。

この問題はいずれまた。

強化インジェクターは大成功でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

体罰問題

大阪の高校での体罰問題。

よ~く遠くから全体を見てみると、あれは体罰ではない。

調教です。

もっと悪いって?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

全否定

二十歳のミック・ジャガーは言った。

「六十歳を過ぎてロックをやってるなんて反吐が出るぜ。」

2013年、とっくの昔に六十歳を過ぎたミック・ジャガーはまだ歌っている。

若かった自分に対して、「若僧にロックの何が分かる。」と思っているかもね。

もしかしたら、過去の自分を全否定する事で進歩が始まるのだろうか…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

目標の速度域

Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

わざわざ返事をいただいてすみません。

改造車両は色んな問題が出ます。

それを一つ一つ解決するのは大変ですよね。

頑張ってください。


YouTubeに『雪道バトル四駆VS二駆』って動画がある。

それが俺が目指している速度域です。

つまり、ラリー用スパイクタイヤを履いたクルマにも負けたくないって事ですよ。

やっぱりバイクの最終的ライバルは四輪ですから。

夢かも知れませんが…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

試走したいなぁ。

BAET082さん、いーじゃんさん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

BEAT082さん、返事が遅れて済みませんでした。

今回は交通量の少ない雪道を攻めてみました。

目標とする速度域まであと少しです。

いーじゃんさん、まだ試走してませんが、暖機運転時のエンジンの吹け上がりを見て手応えを感じました。

暖機運転が完了すれば、更に良くなると思いますが走ってみない事には始まりませんね。

Annie(副会長)さん、今度はかなりイケそうです。

期待してください。


試走したいです。

仕事が忙しくて乗ってる暇がない。

参ったなぁ…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

ニヤニヤ

改良インジェクターを組んでエンジンを始動してみた。

思わず笑みがこぼれる。

ニヤニヤ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

トラブル続き

除雪の仕事で毎日ダンプカー(4トン)に乗ってます。

昨日も大雪でトラブル続きでした。

まず最初に、ブレーキペダルが凍ってロックしてしまい、前にも後ろにも動かなくなりました。

昨年は朝の通勤ラッシュ時にアクセルペダルが凍って全開のまま戻らなくなりましたが、今年はブレーキペダルです。

運転席のヒーターを最大にして対策しました。(暑い。)

次にダンプカー後部の反射板が凸凹道の振動で脱落しました。

テールランプのバルブ(電球)切れも頻発。

一番辛かったのが、深夜1時に帰宅した時に起こった自宅前の道でのスタック。

荷台をダンプアップして後輪に荷重を掛けてトラクションを少しでも確保します。

スコップでタイヤ周りの雪を取り除いてもダメ。

砕石ダストを駆動輪に撒いて滑り止めをしてもダメ。

しかし、あと一歩な感じ。

滑ったタイヤが出す雪と砕石ダストが混じり合っているので、「混じった雪だけでも解けてくれたら‥」と考えて、最後の手段を取りました。

砕石ダストに混じった雪をオシッコで解かします。

すぐに脱出できました。

使えるものはオシッコでも使う。

俺らしい話です。

誰も見ていない深夜の事なので勘弁してください。

やっと脱出したおかげで3時間も睡眠が取れました。

今日は何時に帰れるかな。

何も起こりません様に…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

農免道路

MoToDAMMさん、コメントありがとうございます。

なるほど、天候がおかしい理由が分かりました。

下手すれば毎年大雪の可能性もありますね。

ちょっとげんなりです。


毎日、農免道路を通って除雪した雪を捨てに行ってます。

1月中旬頃から真冬日が多くなり、雪道のグリップも良くなりました。

波(改)で毎日通る農免道路を攻めたら気持ち良いだろうなぁ。

今の波(改)なら長い下り坂で楽に140キロオーバーしそうだよ。(今までの下り坂最高速度は130キロ程度。)

強化インジェクターのセッティング完了が楽しみですね。

仕事が忙しくてまだ取りにいってませんけど…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

雪降り過ぎ。

温暖化なのに氷河期に突入?

ちょっと雪降り過ぎだ。

運んでも運んでもちっとも減らない。

どうなってんの。

目眩してきた…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

吉野家ウメェ。

昨夜に数年ぶりに吉野家の牛丼を食べた。

ここ十数年間はすき家の牛丼だったからね。

吉野家ウメェ。

深夜にお腹がすいて食べる吉野家牛丼は最強だな。

何でだろ?

本当に美味かった。

数年前に食べた時は特に美味いとは思わなかったのに。

多分、作ったおばちゃんの手際の良さのおかげだな。

人の差は何にでもあるんだなぁ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

新春批判

新春を迎えて何か変だと思った事をいくつか書こうか。

原発も仕方なしになってない?

喉元過ぎれば熱さ忘れる。

あと数年で今の子供達の体に癌が多発したりする可能性は大きいんだよ。

現に甲状腺に異常が見つかった児童がかなりいるだろ。

復興第一も良いが逆方向に進んでいると思うが…


戦争したいの?

尖閣問題で挑発的な中国に攻撃も仕方なしの政府。

あくまで、「アンタ達がその気なら、こちらもそれなりの態度を取ります。」ってだけの姿勢なら良いのだが、本物の戦争は勘弁してください。

国民自体も何かのコンプレックスとか景気低迷の憂さ晴らしみたいに、自衛隊の軍備見直しの望んでいる。

年配の元自衛隊員の方に聞いた話だが、「現代では、いざ戦争になれば軍人よりも普通の市民の方が先に殺され何十倍何百倍死ぬ。」そうだ。

「かえって軍人の方が生き残れるかもな。」とも言っていた。

本当にそうなら、気安く「戦争もやむなし。」とは言えないはずだ。

親、兄弟、我が子の死に顔を見たくないだろう。

戦争はこの世の地獄だよ。


教師の体罰は暴力かもしれません。

しかし、恩師の体罰に感謝する俺がいる。

問題は愛があるかだ。

やり過ぎな体罰は最初から愛情なんかない。

ただの怒り。

人に迷惑を掛ける行為をして体罰を受けたら、子供の頃は腹が立った。

しかし、大人になったらやられて当然と思う様になった。

一発二発なら感謝できる。

もし、大人になってもそう思わないなら、やり過ぎの体罰を受けたか根性がねじ曲がっているだけ。

まぁ、愛情溢れる熱血教師は教育委員会に嫌われて出世できないのが今の学校だから、愛情のある体罰も愛情のない体罰も糞味噌一緒扱いです。

体罰は最低限にお願いしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月13日 (日)

穴半分

改造強化インジェクターだが、噴射口の穴を半分にするのを知り合いに頼みました。

火曜日に出来るそうです。

とうとう穴半分まで塞ぐ事になりました。

残る穴は3つ。

おそらくガソリン噴射時の飛距離は倍ちかく伸びたと思います。

エアクリーナーから吸気される空気の速度と噴出するガソリンの速度の差が少ないほど、エンジンのレスポンスは良くなるはずです。

問題はエンジン特性が雪道に向いているか。

場合によっては、ギア比やマフラーの仕様変更が必要になるかもしれません。

とにかくパワーと乗り易さ、そして使い易さの両立が大事です。

近頃、大自然の前には人間というか自分の力がいかにちっぽけか分かりました。

恐いもの知らずが一番怖い事も知りました。

雪の猛威に立ち向かう事の愚かしさも理解できました。

しかし、バイクで雪道走行は楽しい。

もはや、ウィンタースポーツです。

1月27日の田沢湖ツーリングが楽しみでなりません。

それまでに波(改)をきっちり仕上げたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冷静に考えれば

無理やりセッティング変更したインジェクターだが、まだ完全なセッティングが出ていないのにもかかわらず加速が夏場と変わらない。

凄いな。

何が凄いって、乾いた舗装路と雪道が同じ速さで加速するんだよ。

脅威の世界だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

大雪

昨日、どうした風の吹き回しか嫁が雪掻きして庭の雪をスカッと寄せた。

結婚してから五年目の初めての出来事。

案の定、その後は疲れて半日寝込む。

そして今日、凄い大雪。

電話で様子を聞くと、「今、雪掻き中。」との事。

頑張るのは良いが、体が弱いのに大丈夫なのか?

気持ちはありがたいけど心配です。

ウチの庭は田舎だけあって小さな公園くらいの面積ですから、ヘタすりゃ死ぬな…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月11日 (金)

決めた!

Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

ノーマルエアクリーナーは馬鹿にできませんよ。

ちょっとした改良で大化けしますから。

ラムエア・システムはお勧めです。


遅い夕食後に風呂に入りながら考えた。

「今の段階はまだ燃調が濃い。」

すでにインジェクターの穴数の3分の1を塞いだ。

もう1つ塞ぐと半分になる。

よし、半分にしよう。

エンジンはシルキーに回らないと嘘だ。

澄んだ回転でなければ速くはならない。

これが俺の経験から得た事です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

成功?

MoToDAMMさん、コメントありがとうございます。

MSX125は格好いいですよねぇ。

波(改)に丁度良いインジェクターがあれば良かったのですが、今回購入した強化インジェクターはCBR150R純正品でガソリンの噴出量が多すぎました。

すぐに別のインジェクターを購入するのもなんなので改良してみました。

良い感じなんですが新たな問題が…


ってな訳で6つある穴の内、2つ穴を潰したインジェクターを装着してみました。

エンジンを始動して暖機運転が終わると、今までよりも軽くエンジンが回る。

近所の床屋さんに散髪しに行くついでに試走してみました。

シャーベット状態の雪道で気を抜けないがスピードを上げてみると、加速が良い感じ。

学習が済んでないからまだ微妙な具合だが力強いです。

しかし、問題もあります。

強烈な振動が発生します。

白蝋病がぶり返しそうな勢い。

振動って燃調が薄くても濃くても発生するんだよなぁ。

しばらく様子を見てみます。

症状に変化がない場合は、もう1つ穴を塞いでみますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

穴数

Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

実はですね、現代のバイクでパワーフィルターのメリットって皆無に等しいんです。

パワーフィルターは空気の吸入量が多くて、それに合わせて燃調セッティングすればパワーアップすると思われますがそうではありません。

原付バイクはまだですがビックバイクはラムエア・システムや異長ファンネル等でパワーフィルターを用いた時よりもすでにパワーが出てます。

よって、原付バイクもノーマルエアクリーナーボックスをしっかりしたノウハウで改良すれば、パワーが出ます。

静かで、パワーが出て、環境の変化に強く、メンテナンスが楽。

俺は、「エアクリーナーボックスはカブがカブである為に絶対必要。」と考えています。

あと、波(改)は速くないですよ。

俺のまわりは速い人だらけなんで。

それに波(改)の現状はけしてベストではないので、ベストな状態にしたいだけです。


燃調が濃い強化インジェクターの穴数を1つずつ減らして、波(改)に合うセッティングを探しています。

穴数が減ると噴出するガソリンの量が減ります。

それに伴ってガソリンの飛距離は反対に向上します。

燃焼の事を考えれば細かい穴がいっぱいあった方が良いのでしょうが、それは無理なのでまずは波(改)のエンジンに合う燃調を探す事が第一ですね。

飛距離が向上すればキャブレターの加速ポンプみたいに、アクセルの急開時に反応が良くなるかもしれません。

よって、ノーマルインジェクターよりも大きめの穴で、ガソリンがビューっと燃焼室に飛び込んでゆくインジェクターになります。

乗った感じに随分変化が表れる気がしますね。

うまくいけば良いなぁ。

楽しみですがやっぱり怖いです…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

まだ濃い

波(改)に装着した改造強化インジェクター。

まだ燃調が濃い。

もう1つ穴を塞ぐ必要があるな。

この調子で塞いだらどこかでセッティングが合うだろ。

穴数の少ないインジェクターってどうなんだろ?

なんか乱暴なインジェクターになりそうだね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

全開のタイミング

Annie(副会長)さん、いーじゃんさん、筆おやじさん、コメントありがとうございます。

Annie(副会長)さん、なんとかロウ付けが成功しましたよ。

近所のロウ付け名人に、「余白に盛って端の穴を1つ塞ぐ感じで‥」とお願いしてその通りにやってもらいました。

インジェクターの金属がうまくロウ付けできないからと特殊な薬剤を使ったそうです。

いーじゃんさん、ノーマルエアクリーナーの改造はノウハウがあって、下手に弄ると改悪になる場合も多いですから難しいですね。

しかし、ラムエア・システムは下り坂でめちゃくちゃスピードが伸びるので必ず増設してます。

筆おやじさん、壊れない仕様を探すのもチューニングです。

俺の波(改)は最近セルモーターが逝ってキック始動オンリーです。

筆おやじさんと同じキック愛好家?ですね。


滑り易い路面のコーナーリングで、アクセルを全開にできるのはどのタイミングか?

昨日、やっとその謎が解けました。

それを踏まえて先日に撮った雪道走行動画を見てみると、自分の下手さ加減が嫌になる。

(コーナーで)全然アクセル全開するのが遅い。

悔しいです…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

イケそうです。

6つある穴の内、1つを潰した強化インジェクターを取り付けました。

とりあえず始動。

加工前とは違い簡単にエンジンが掛かります。

アクセルを煽る。(ちょっと燃調が濃い感じ。)

ラムエア・システムの吸気口を解放。

続いて2つあるノーマル吸気口の内、塞いである方を解放。

ノーマル吸気口に追加した小吸気口を左右両側解放。

再度エンジンを始動してアクセルを煽る。

普通に吹け上がります。

怖い位の勢いを感じました。

これがマトモに走ったら、八幡平最速カブことKYBさんのマシンにもストレートで追い上げできるかも…(あくまで希望的予想。)

後日、雪道のコンディションが良い時に試走します。

楽しみですが、ちょっと怖いですね。

チューニング後の試走はいつもドキドキして困ります。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ダメ元チューニング

ネットでPCX用強化インジェクターを買ったら、燃調が濃すぎて使い物にならない。

そこでインジェクターに開いてある6つの穴の内、1つを塞いで使ってみようと思う。

そうすれば、元々150cc用のインジェクターは125ccに合う計算。

問題はインジェクターの穴をロウ付けする時の高熱にインジェクターが耐えれるかだ。

ダメ元チューニングと思ってやってみます。

うまく行けばラッキーっていう事で…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

バトル動画

MoToDAMMさん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

MoToDAMMさん、例の動画は本物のガチバトルですからヤバいです。

下手すれば人が死んでましたから。

あれがクルマ&バイク動画専門サイトにアップされたら、それを見た地元民が警察に通報。→逮捕。→新聞の隅に、「悪質なスーパーカブの走り屋4名逮捕。」と掲載される。→嫁からバイク禁止発令。→俺地獄な事態になります。

Annie(副会長)さん、コメントの関西弁?に思わず萌えてしまいました。

女性に関西弁で、「あかんて、あかんて…」なんて言われたらそれだけで鼻血ブー!ですよ。


単なる走り動画がつまらないから面白くしようと転倒したとことか、お巡りさんに捕まったところは勘弁。

どんなライダーも『転けたら只の人。』だと思ってるし、逮捕は社会的に困る。

山で人知れずブンブン走っているだけで十分楽しいから、その楽しさを理解できる人に楽しんでほしいだけです。(ちょっと軌道修正が入ってます。)

まぁ、完全に動画撮影をやめる訳ではないが、YouTubeにアップする回数は少なくなるね。

次回の動画は今度の雪道ツーリングかな。

なんかまたバトルな動画になる可能性がありです。

おふざけレベルですが…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

やっぱりつまらんか…

ちょっと頑張って雪道走行動画を撮影してYouTubeにアップをしてみたが、よっぽどつまらないせいか再生回数が全然伸びない。

やはり自己満足動画はこんなもんか。

動画はもういいや。

これからは走りだけ楽しもう…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 6日 (日)

原付バイク雪道走行 その3

http://www.youtube.com/watch?v=AaNE4poa9ME&feature=youtu.be

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

やったぜ!

今夜も深夜にダンプカーで排雪作業。

運転しながら、ふと思った。

リアタイヤのトラクションってリアサスペンションの動きと密接な関係じゃないのかな。

ブレーキングがサスペンションと密接な関係がある様に、加速時のトラクションも同様だと考えた。

それならアクセルワークもリアサスペンションの動きに合った開け方があるはずだ。

見つけました。

これならタイヤグリップが破綻する事はない。

予想以上に効果的なので絶対ブログには詳しく書きません。

これは雪道以外のスリッピーな道でも有効です。

スタートダッシュやコーナー立ち上がりのスピードがかなり上がります。

やりました。

長年の謎がまた一つ解けましたよ。

これからの走りが激変しますね。

ここでいつものセリフ。

『ライディングはサイエンスだ。』

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原付バイク雪道走行 その2

http://www.youtube.com/watch?v=vpMfiq3n28w&feature=youtu.be

本日2本目の動画です。

今回の走行は昨年と違う事が2点あります。

一つは、ブレーキングが『ツーッ、ツーッ、ツーッ、ツーッ、ツーッ』のニュアンスになりました。

おかげでブレーキングでのスリップが無くなりました。

もう一つは、真横に足を出したコーナーリングです。

モトGPで使われるレッグウェーブの様に、内側の足を出して行う空気抵抗を受ける足のおかげでマシンを倒さずに楽に曲がれます。

これに外側の膝でシートを軽く倒しこめばもっと良しですよ。

あと数回ほど走り込めば納得のスムーズさが実現できそうですね。

残りもう1本の動画は明日アップします。

アップダウンの峠道ですので見応えがあるかも知れません。

お楽しみに・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

原付バイク雪道走行 その1

いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

ゴムパッキンのバルブ化がうまくいくかはやってみないと分かりませんが、やってみる価値はあると思います。

多分、強化インジェクターの改良と一緒にやる事になりますね。

http://www.youtube.com/watch?v=2QazOF5PyLA&feature=youtu.be

お約束の動画です。

長いので1本ずつのアップとなりました。

カメラのアングルを調整したら、俺の絶対に滑らさない走りのせいか鉄道走行動画みたいになりました。

まぁ、いっか。

走行中はメガネの曇りとしょっぱい鼻水に苦しめられましたが良い動画になったと思います。

もう2本続きますのでお楽しみに・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

朝飯前の男鹿半島

朝起きて外を見たらなかなかのコンディションな雪道。

早速、朝飯前に男鹿半島を一周してきました。

向かい風でスピードが乗りませんでしたが、なんとか三桁をキープ。

半島をぐるっと廻って追い風になった時、目の前にお誂え向きの直線道路が現れた。

最高速は○17キロで過去最高をマーク。(極端な前傾姿勢でなく普通に走って出ました。凄い進歩です。)

その時に動画撮影していたのですが、残念ながら雪でカメラのレンズが塞がれて音声だけの状態です。

しかし、それ以前の動画はバッチリ映ってますのでYouTubeにアップしますよ。

お楽しみに…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シリンダーヘッドの内圧逃がし

緑90さん、コメントありがとうございます。

緑90さんも一応参加希望ということですね。

お待ちしております。


シリンダーヘッドの内圧が高くなって、吹き抜けてしまったシリンダーヘッドのゴムパッキン。

その対策をどうしようか?

ちょっと試してみたいアイデアがある

普通はシリンダーヘッドカバーにブリーザーを新設するが、なんか面倒くさい。

いっそ、ゴムパッキンの半月状部分に弾力で塞がる程度の穴を開けて圧力を逃がしたらどうか。

言うなれば、『ゴムパッキンのバルブ化』です。

多少はエンジンオイルが滲んでくるかもしれないが、いけそうな気がする。

あくまで俺の希望的予想ですがね。

失敗したらゴムパッキン交換して新たなアイデアを考えます。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

冬の田沢湖ツーリング

今年も雪道ツーリングやります。

コースはいつもの田沢湖方面です。

今年は毎年参加しているマキオ会長が結婚して奥さんが出産間近で来れないと思います。

しかし、今回は『カブ&ピース』のneriさんを誘ってOKをもらいました。

よって、日時と集合場所は1月27日(日) 午前9時半にneriさんのお店アイポイントに集合となりました。

また雪道走行動画を撮影するつもりですよ。

27日にしたのは俺の仕事の都合と波(改)の改善をする必要があるからです。

シリンダーヘッドの内圧逃がしと強化インジェクターのセッティングをしないとヤバい状況ですね。

スピードアップした波(改)は課題がいっぱい。

頭痛い…

| | コメント (1) | トラックバック (0)

遅い初夢

初夢というには1日遅いが、とりあえずさっき見た今年最初の夢。

何故か仕事帰りにランニングで走り込んでいる俺。

子供の頃によく通った坂道をかなりスピードで走っている。

目の前をゆっくり走っているクルマを抜こうとした瞬間、抜かれまいと急にアクセルを踏んだクルマがスピンして民家の玄関先に突っ込んだ。(玄関には激突していない。)

スピンしたクルマから出てきたのは老人で、何やら俺に文句を言ってきた。

「あんまり変な事言って人のせいにするんじゃないよ爺さん。いい加減にしないとここから落とすよ。」と老人を坂道脇の田んぼに落とそうとする俺。(あくまでポーズだけ。)

そんなこんなで納得してもらった夢。

何だー、この夢は?

今年一年が平穏無事な事を祈る俺です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

ヘッドホン女子47

最近、YouTubeでよく見る動画に『ヘッドホン女子47』ってのがある。

47都道府県出身の女子に曲に合わせダンスを踊らせるソニーの新製品ヘッドホンを売り込むキャンペーンらしい。

飛び抜けて面白いのが愛知県の女の子。

そんなに美人でもなく、俺の地元秋田ならもっと可愛い子がゴロゴロいる。

しかし、彼女の見た目に反したキレのある多少イラつくダンスに驚かされて、気が付くとお気に入り登録をついしてしまうのだ。

じゃあ、地元秋田のヘッドホン女子はどうなんだと見てみる。

おー、男鹿観光案内所の巨大ナマハゲ像の前に可愛い子が登場だ。

ん、ダンスするのは良いが両手に何持って踊ってるの?

太鼓のバチ?

何だ?

特に手に持っている棒状の物を活かしてカッコイイ事をする訳でもない。

一体なんなんだ?

と思って最後まで見てみると、なんと手に持っているのは秋田名物キリタンポで、踊り終わるとキリタンポを思いっきりパクつく。

超人ネイガーのキリタンソードかよ。(分からない人はググってね。)

凄いオチだなこりゃ…

ヘタな観光大使も真っ青なパフォーマンスでした。

引っ込み思案な秋田の女子にしては頑張った方ですね。

よくやった!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ツー、ツー、ツー、ツー

筆おやじさん、Annie(副会長)さん、コメントありがとうございます。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

今年の雪は難しいです。

今まで身に付けたノウハウが役に立たないくらい変化しています。

俺のテクニックもアップロードしないと怖くて走れませんね。

まずはトラクションについてですが、今までのモトクロス的な走り(高いギアで回転数低め。)からトライアル的な走り(速度に合ったギアで回転数は高くも低くもない。)に切り換えました。

あとはブレーキングです。

徐々に強く掛けるのが効果的なのは分かってました。

しかし、大事なのはニュアンスで、今までの『クッ、クッ、クッ、クッ』ではタイヤグリップが破綻する時があります。

そこで、もっと繊細なブレーキングを簡単にできるニュアンスはないか考えた結果、『ツー、ツー、ツー、ツー、ツー』が良さそうだと試してみた。

試した結果、良い感じです。

これでスパイクタイヤもスタッドレスタイヤも余裕を持ってブレーキングできますね。

しかし、今年の雪は難しい。

不思議だ…


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »