« 全否定 | トップページ | 試走しました。 »

2013年1月23日 (水)

体罰問題

大阪の高校での体罰問題。

よ~く遠くから全体を見てみると、あれは体罰ではない。

調教です。

もっと悪いって?

|

« 全否定 | トップページ | 試走しました。 »

コメント

昔の教師の拳には愛がありました
今の教師の拳には愛はありません
行き過ぎた暴力です
愛の鞭と体罰の線引きが凄く曖昧で、軽く叩かれただけで暴力だ体罰だと騒ぐ馬鹿な親達
はっきり言って何が正しくて、何が間違っているかわかりません
ただ一つ言えるのは殴られもせず、大人になった人間は居ないという事でしょう

投稿: 桜華 | 2013年1月23日 (水) 18時38分

連続の記事アップ拝見して、なんというか、体罰…自分の時には、受けたけど忘れてました…。そのひどさにもよりますね。
自分にはありえない程の苦痛もあったのだろうとその方たち、想像も出来ない苦悩にコメントはしまいと思っていましたが、
本当に難しいです。悲しい事です。
誰もが認める人がいないように誰もが認める教育者はいないでしょう・・。
ただ、人が人を育てる為にどういう手段をとるかは、その人となりが直に出るんでしょうか。
中途半端なコメントですみません。

投稿: Annie(副会長) | 2013年1月23日 (水) 23時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/48904499

この記事へのトラックバック一覧です: 体罰問題:

« 全否定 | トップページ | 試走しました。 »