« パーツリスト | トップページ | あの日 »

2013年3月10日 (日)

方向が決まりました。

出前屋さん、コメントありがとうございます。

ホンダって、品番の違う同じ物がよくありますよね。

とても参考になる情報に感謝します。

本当にありがとうございました。


波(怪)の吸気系チューンナップの方向が決まりました。

とりあえずはWAVE125iのインジェクションを装着する事にします。

パーツの発注はパーツリストで確認をしてからです。

タイホンダ車専門店エンデュランスでは、パーツ注文は基本的に部品番号でしか受けてもらえませんから。

出前屋さんの情報では、見た目はほぼ一緒でアクセルワイヤーの取り付け部が多少違うとの事でしたので、なんとか流用できそうな感じですね。(センサー類が類似していればかなり容易だと思います。)

おそらく、気になるインジェクション本体の口径はWAVE110iよりも大きく、PCX125と同じΦ23くらいかと。

これなら、今まで改良に改良を加えて煮詰めたラムエア・システム加工のエアクリーナー・ボックスをそのまま生かせますね。

それに、トラブルも少なく済みそうですし、何よりフィッティングの手間がないのが良いです。

燃料調整は、コンピューターのプログラム変更で行わず、俺流のインジェクターの穴を蝋付けで塞いで、インジェクター自体をノーマル・コンピューターのプログラムに合わせてしまう方法で行います。

ちなみに強化インジェクターは前回と同じくCBR150Rの純正品です。

うまくいけば、お金と手間が最小限で済むのですが、果たしてそんなにうまくいきますかねぇ。

それこそ、神のみぞ知るですよ…

|

« パーツリスト | トップページ | あの日 »

コメント

連日のコメント失礼します。出前屋です。

スロットルボディの件ですが、ガセネタをつかませてしまったかもしれません。
現行のWave125iはエアスクリュー式でなくセンサー式でした。(Ebay UKで確認)

で、Wave110iと同じエアスクリュー式はインドネシアホンダのSupra-X PGM FIでした。
ご確認用のPL、URLを記載します。
http://www.astra-honda.com/app/webroot/upload/katalog/PC-Supra%20X%20125%20Series.pdf
お騒がせして大変申し訳ありませんでした。

投稿: 出前屋 | 2013年3月10日 (日) 16時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/50682806

この記事へのトラックバック一覧です: 方向が決まりました。:

« パーツリスト | トップページ | あの日 »