« なんか良い手(方法)はないかなぁ。 | トップページ | 簡単?自作クイックシフター »

2013年3月19日 (火)

アニヲタな話

ロシアに落下して大騒ぎになった隕石がこの度発見されたとか。

なんでも隕石を分析したら鉄が含まれていて、46億年前にできたものらしい。

ん、隕石から鉄?

と、いうことは‥

『ルパン3世』に登場する石川五右衛門の愛刀が作れるではないか。

たしか斬鉄剣って、隕石から作ったって設定だったよね。

含有する鉄がどれくらいの量があるかは分かりませんが…

|

« なんか良い手(方法)はないかなぁ。 | トップページ | 簡単?自作クイックシフター »

コメント

そのまま隕鉄ですね。
精錬技術のなかった時代に鉄の原料として珍重されていました。

鉄はその性質のため、地球では核に相当量があると考えられています。
(逆いえば地球表面では貴重・宇宙では豊富)
隕石判定の基本として磁石にくっつくか高温にさらされた後があるかは基本的な判断方法だそうです。

参考
http://www.ne.jp/asahi/lapis/fluorite/column/meteoswd3.html

投稿: MoToDAMM | 2013年3月20日 (水) 06時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/50837648

この記事へのトラックバック一覧です: アニヲタな話:

« なんか良い手(方法)はないかなぁ。 | トップページ | 簡単?自作クイックシフター »