« なんか絶好調なんですけど・・ | トップページ | 昨日! »

2013年5月16日 (木)

インジェクション用パワーナウ

いーじゃんさん、コメントありがとうございます。

パワーナウは調子良いです。

今日の記事はその事について。


キャブレター用パワーナウとインジェクション用パワーナウの違いは何か?

整流板に穴が開いているか、いないかの違いだけです。

キャブレターは基本的にスライドバルブで吸入される空気を制御しています。

パワーナウに開いた穴は、アクセル半開の時にキャブレターに吸入された空気がスライドバルブを押して、張り付くのを防止しています。

本来、整流板が無ければスライドバルブ下側から吸い込まれる空気が、整流板が仕切りになってスライドバルブに当たる空気の圧力を高めてしまうのです。

パワーナウの穴はその圧力を抜く為だけのものですね。

スライドバルブの形状が円柱ならまだマシなのでしょうが、箱型のフラットバルブだと相当に圧力は高いと思います。

なのでスライドバルブではないバタフライバルブのインジェクションでは、この穴は不要になります。

それだけの違いです。


話は変わりますが、このブログに画像が少ないのはノウハウの秘密保持の為でもあります。

しかし、結局は文章で詳しく書いてしまうので意味はありませんねぇ。

でも完全オリジナルの裏技だけは教えたくありません。

2日前に書いた記事にフライホイールのバランス調整がありましたが、あれは比較的にまだ許せる裏技です。

中には効果が凄過ぎて削除した記事もあります。(カムシャフト・バランサーとか。)

まだまだ勿体無いので…

|

« なんか絶好調なんですけど・・ | トップページ | 昨日! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/125037/51649079

この記事へのトラックバック一覧です: インジェクション用パワーナウ:

« なんか絶好調なんですけど・・ | トップページ | 昨日! »